雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のアクセス解析(キーワード)
当ブログに来てくださっている方々が、どのような興味関心で覗いてくださっているのか、それに応えることが出来ているのか大いに不安ですが気になります。
FC2アクセス解析によれば、今月のサーチワード上位10位は、

1「カネボウ 株券」約19%
カネボウの株券は甦るのか。コレクターズアイテムとなるのか・・・末端の株主としては、中間報告書と入札の結果が気になります)
2「雑感 百貨店」約9%
(これは、タイトルと合致しますので・・・百貨店をお調べの方には済みません)
3「銚子十字屋」約7%
(11月末日でいよいよ十字屋銚子店も閉店。寂しいです)
4「大盛工業 株主総会」約7%
大盛工業はクオカードの到着待ちです。楽しみです)
5「イチヤ 株主総会」約7%
イチヤも、クオカード待ち。いい利回りになります)
6「尼崎製罐」約5%
尼崎製罐については、経歴で触れているだけで私はよく知りません・・・すみません)
7「カネボウ 名義書換」約3%
(必要に迫られますね。カネボウのホームページによる解説が詳しいです。三菱UFJ信託銀行で取り扱っています。)
8「サイバーミュージックエンタテイメント」約3%
(現:ニューディールです)
9「清見屋」約3%
(佐原について触れた際に書いただけで、清見屋を調べられている方には申し訳ありません)
10「株主総会 定足数 不足」約3%
(定足数に不足すると大変ですね。丸石ホールディングスの臨時株主総会はきっと一生忘れません)

なお、リンク元ベスト5(キーワード検索の計算から除外されているものを抽出)は、
1,FC2ブログジャンル「株主優待」
2,FC2「新着ブログ」
3,livedoorファイナンス「阪急HD」
4,ブログヘッドライン「中内功ダイエー創業者が死去(流通のカリスマ)」
5,FC2ブログトップページ
でした。

今月もなんとか、そこそこ書き綴ることが出来ました。来月もどうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

ショコラニューヨーク(フィールエンヴィ)
fujiya1.jpg

不二家「ショコラニューヨーク」なる新シリーズが、最近気に入っています。画像は「フィールエンヴィ」という商品。
といっても、ちょっと安売りになっていたり、棚に見かけなくなったりで消滅してしまうんじゃないかと心配もしています。
不二家といえばペコちゃん。チョコレートは箱に入り、銀紙を破くと粒が整列していて、混ざるとどれがどの味だかわからないロシアンルーレット状態になる「ルック」というイメージがありますが、それを脱却しようと言う意気込みは感じられます。
逆に、旧来のイメージにとらわれる消費者は、54グラムで参考小売価格189円は、すぐに手にとって貰えるのかどうか。
包装もきれいで、今までのイメージにない形状のチョコレートは、なにかのトッピングによさそうです。
冷凍庫で冷たくして、パキッという食感も楽しんで食べています。
ココナツの風味も面白くて、アイスクリームとかに細かく刻んで入れてもいいのかな・・・とか新しい食べ方も勝手に考察しています。
スプーンみたいな形状なので、コーヒーをかき混ぜながら溶かして・・・カフェモカ風に。など・・・
 
ユニークな新商品も多い秋。スーパーの棚を眺めるのも楽しいです。勿論、そのぶん栄枯盛衰も多々あるわけですが。

「不二家」を含む商品(楽天市場)

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

サンビシの倒産に驚く
名古屋証券取引所2部上場のサンビシが民事再生法を申請しました。
この景況下では上場企業の倒産は、もう慣れっこですが、様相が異なるだけにたいへん驚きました。
まず、株価が終値で前日比5円高の320円だったこと。325円で売りに出していた人は悔しいでしょうし、終値で買った人も驚愕でしょう。
会社四季報などの出版物・会社からのIRでも配当金7円が想定されていたこと。
EDINETなどでの開示情報からは、うかがいしれない筆頭株主(サンビシ商事)への巨額の融資(わずか持ち株9%の親会社ではない会社(=持株比率を下げて開示を避けた?)に「迂回融資」としか言えない融資を粉飾して(有価証券報告書上は貸付は7億しかない筈)行っていた)と、その筆頭株主の子会社による株価指数先物取引の途方もない額の失敗(57億円とか・・・サンビシの年間売上を越えています)。
代表取締役は同一人物で、記者会見での発言などからも完全に公私混同。取締役会の形骸化と背任の容疑は濃厚です。
株主代表訴訟で社長一族からいくら回収できるでしょう?20億円の債務超過は解消しにくいところで、いくら醤油などの本業は黒字でも、民事再生法での再建も険しい道。
減資は覚悟のところなのですが、果たしてサンビシの倒産によって債権者となった方々は、債権カットに納得できるのでしょうか。株主は自己責任と言われて納得できるのでしょうか・・・なぜ、責任を取らされるのでしょう。このあたりが、株式投資の落とし穴でもあります。

大株主が経営陣と重なる部分も多いので、そういった方々は私財を提供するという面からも責任を負うべきですが、一般株主や債権者にとっては、不正な融資・会社を傾かせるほどの巨額な投機の責任まで負えないと思うところです。
それに加えて、明らかな開示義務違反と粉飾と思われる決算書。

このような犯罪行為を犯した取締役・監査役の居座る民事再生法の申請は容認できないところではないでしょうか。従業員の方々を思えば会社更生法が筋のようにさえ思えます。

いずれにせよ、こういうことがあると、証券市場の信頼は失われます。徹底的に捜査をし、債権者や株主が納得できる結論が出ないと、第二第三のサンビシは出てしまいます。ひょっとして、既になりかかっている会社もあるのでは・・・と、少々心配になります。

「サンビシ」を含む商品(楽天市場)

10月末の権利確定日
今日25日は、10月末日の権利確定日。
私は、毎月だいこう証券ビジネスのホームページの期日表をまず眺めて、株主優待や株主総会を効率的に権利確定しようと考えています。
兜町に行く機会があれば、現物の期日表を貰えるわけですが、インターネットは便利ですね。
そもそも、10月末日の権利確定日が今日という仕組み自体が、旧態然としていて問題があるのかもしれません。
明日は「権利落ち」なので、大きく値を下げて驚く人もまだまだ少なくないのかもしれません。
逆に、31日などに株を買って「なんで株主優待が届かないのか」と怒る人もいると聞いたことがあります。
そういう方々のおかげで、私も権利落ちの寄りつきが高めになったりして美味しい思いをさせてもらったりしています。
 
今回は田崎真珠などを確定して、明日売ります。明後日には11月の権利確定がある銘柄を購入したりします。
投資総額を決めておいて、資金をローテーションさせながら投資するのも面白いです。これを大きなファンドがやり始めたら、弱小の私などはひとたまりもないのですが・・・
 
昨日ストップ高で買ったセシールは大きく下げました。ぬか喜びに終わって、ちょっと残念です。まだまだこれから!と株価を見ないふりしています。



(田崎真珠楽天市場店)

セシールのストップ高
セシールライブドアによるTOB・子会社化が発表されて、ストップ高になりました。

子会社化のニュースを聞いて「なんで?」と驚きました。ライブドアにも思惑がいろいろありそうですね。
財務状況の弱さや再建策が充分には実っていないことなどからの先行き不安で株価が沈んでいただけに、今回の案件が無事成就すれば、経営破綻懸念が薄れるだけにストップ高も納得です。
同業のニッセンもかつての低株価が嘘のような株価ですから、餃子事件による日本通信販売協会の資格停止からも脱却したセシールの今後は明るい日が差してきたと思えます。
もちろん、ライブドアがきちんと経営に参画し、単に転がして儲けようというだけでないという条件はつきます。目論見通りなら既に含み益を得てしまうわけですから。
 
セシールは安値でもっていたのですが(CNC会員ですし、株主優待もあるので)つい浮かれてストップ高で買ってしまいました。比例配分で買えたことがただの高値づかみになってしまう危険性もありますが・・・財務状況が改善して経営が安定すれば、1360円よりは上に行くと信じて、買ったことも忘れるようにしようかと思っています。
ツルハからの北海道特産品
ツルハから株主優待が届きました。
ツルハの商品券ではなく、北海道物産品を選択しました。楽しみに待っていただけに、よけいに嬉しいです。
我が家では、家族二人で1単位ずつ権利を確定したので、都合200株でジャガイモ10キログラムとカボチャ6個をいただいたことになります。
配達してくれたヤマト運輸の方は、もう我が家の「優待生活」に慣れているとは思うのですが(こういう優待の箱か伝票には「株主優待品」とか「隣家預け厳禁」とか書かれていたりしますし)ホクレンの段ボール2箱の運搬に申し訳ない気もしました。
先日もホーマックから男爵10キログラムをいただいたばかりですが、これで我が家はジャガイモは備蓄された感じです。
 
tsuruha.jpg

本当は、画像の5%引カードだけでも「御の字」なのですが、やっぱり選び抜かれたジャガイモとカボチャの味は格別です。デタラメな商品は届けられないですからね・・・問題はカボチャが「食べ頃」なこと。昨年は長く置きすぎて危うく・・・になりかけました。今年は計画的に賞味しようとレシピを練っています。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

アメフト観戦(パイレーツvsライオンズ)
piratesgame.jpg

横浜スタジアムで行われたアメリカンフットボールXリーグのパイレーツライオンズ戦を観戦してきました。
(参考)Xリーグホームページによる試合結果詳細
パイレーツはマスコットがアイパッチをつけたMr.Pentaであるように、昨年までは「五洋建設パイレーツ」でした。二部時代からファンなのですが、毎年白星を挙げるのになかなか苦労しているチームはあります。
でも、どうにもそんなパイレーツが大好きです。愛着がわくし、応援のし甲斐があるからかもしれません。

今年は、いま違った意味で話題になってしまっている明治安田生命の明治安田L.A.クレイドルズと合併しました。ユニフォームが慣れ親しんだものから白に緑数字に変わって、やや残念ではあります。練習場が無くなってしまった五洋建設にとってやむを得ない選択でもありますし、画像を見てもわかるように観客動員が皆無といっても過言でない状況(有料入場といっても、私はファンクラブ会員なので、引換券で入場・・・でも、896人のうちの一人)ですから、経営再建中の会社(そんな五洋建設の長年の株主でもある私です)には荷が重いのかもしれません。頑張って欲しいものです。

対するのはオール三菱ライオンズ。パイレーツは勝てば悪夢のような入れ替え戦から解放。負ければ怪しくなるだけに、快勝を期待して、びしょぬれの内野席を拭いて座りました・・・屋根がないので雨が降ったら大変です。
チアリーディング「マーメイズ」の皆さんもふきっさらしの中、元気に頑張っていました。この天気では寒そうでした。こちらは、防寒・重ね着と完全武装でしたから、余計にそう見えたのかもしれません。
 
試合は、いきなりFGで3点を先制され、逆転もしたものの、4Q開始時には嫌な予感もしてしまいました。ランの獲得ヤードは確かに悪かったみたいですね。観ている最中には雰囲気でしかつかめません(それでもさすがに分かりました)が、試合結果のデータを見ると納得です。反則で下げられることも多くて、最後にカウントダウンするまでヒヤヒヤ(昨年、逆転サヨナラ負けみたいな試合もあったので)しました。
 
pirateswin.jpg

そのぶん、応援の声もすごく出たかもしれません。勝ってますます気持ちが良かったです。いいプレーが多々あったので(誤審かなと思うようなプレーもありましたが)尚更です。
試合終了後、オール三菱ライオンズの選手の皆さんが、スタジアムの出口に並んで、帰途につく観客に大きな声で挨拶をしていました。こういう積み重ねもいいですね。逆に観客が少ないからこそのファンサービスかもしれません。(以前よく観戦したLリーグもそんな雰囲気がありました・・・ファンだったチームが解散して足が遠のいてしまいました)
 
スタジアムは冷たい飲み物は多かったのですが、ビールより熱燗が欲しいような天候。なかなか難しいとは思うのですが臨機応変にすれば売り上げも(対象が1000人以下では仕方がないですが)あがるだろうにとも思いました。11月6日は富士通フロンティアーズとの3位を賭けた試合。ナイターだけに防寒対策がますます必要そうです。

パイレーツもそうですが、Xリーグももっと頑張って欲しいところです。
ダイドードリンコからの詰め合わせ
dydo.jpg

ダイドードリンコから株主優待が届きました。
単元以上の全株主に一律3000円の商品詰め合わせがいただけるのは嬉しいことです。

半年ごとにいただけるので、配当金に加えての商品受領はいい利回りにも思えます。ダイドードリンコは解散価値(一株あたり株主資本)に比べて株価がそう高くないので、私などは安心して投資していまっています。
リスクとしては治安なのでしょうね。諸外国の話を聞いていると、自販機(商品と貯金箱が無造作におかれているようなもの)が路上に乱立する国はそう多くないようですから、今後の日本の道徳・倫理・経済状況が事業を左右するのかも知れません。
 
商品をいただくたび、ダイドードリンコで言えば、この3000円分の飲み物を買わないで済む分だけでも、タンス預金や銀行の預金より美味しいと思わされます。

「ダイドードリンコ」を含む商品(楽天市場)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

湿布の匂いがしそうな映画館?
丸ノ内ルーブルが、命名権(ネーミングライツ)を久光製薬に売ったと新聞に報じられていました。
久光製薬はバレーボールチームこそ「スプリングス」ですが、かつて存在した女子プロ野球のチーム名は「サロンパス」でしたし、会社の軸となる商品の名前を全面に押しだす戦略を、映画館でも推進するようです。
従って、12月から3年間にわたり映画館の名前はサロンパス ルーブル丸の内となるのだということ。

丸の内というから丸ビルのそばかとくらいに考えると、有楽町なのですから(丸の内TOEIに至っては完全に銀座の範疇)それ自体の命名にちょっとした問題点もあるのではと、いつも思うところ。
サロンパスが冠につくと、なんだか「湿布の匂いがしそう」・・・などと言っては、久光製薬から苦情が来そうですが、それくらい強烈なイメージを打ち出してしまったら、各地の映画チェーンに予告編や広告を流すとなると、果たしてどうなのでしょうか?
大英断だとは思うのですが、映画の内容や付帯的な部分で波紋や配慮も必要なのではないだろうかと考えさせられました。
 
「サロンパス」を含む商品(楽天市場)
なんとなく複雑なプレーオフ
2年連続でペナントレース首位なのにホークスは日本シリーズに進めませんでした・・・なんで?という気持ちでいっぱいです。
王監督が好きですし、昨年までダイエーホークスを応援していただけに残念です。
それなので、愚痴を少し書かせていただきます。すみません。
 
現状のシステムはやめたほうがいいんじゃないかと思わされます。
もちろん、いきなり応援しているゴールデンイーグルスが関係することはなさそうですし、千葉ロッテマリーンズのファンには悪いのですが・・・

ルールはルールだから仕方がないのだけれど、日本シリーズの価値が下がるみたいで、いまのシステムは気になります。
やっぱり、ゲーム差に応じてひっくり返せる範囲なら、ペナントレースの延長戦としていいのかもしれませんが。
もう、こういう切ない気持ちでパシフィックリーグの代表が決まるようなことはやめて欲しいです。
マリーンズのファンの皆様方には重ね重ね申し訳ないのですが、本当の1位でないチームが日本シリーズに出るのは、セントラルリーグに失礼で、もし日本一にならなければ余計に話になりません。
かくなる上は頑張ってもらわなくてはならないのですが、気持ちよく応援できないのは、システムの不具合のせいだと思います。
直すところは勇気を持って直し、来期に備えて欲しいです。

そもそも、1リーグ制度が一番だとは思うのですが。
大盛工業
大盛工業の第39回定時株主総会は10/27に水元にある本社にて開催。
議決権行使書を返送すればクオカードがもらえるので、出席を考えるよりも手っ取り早く議決権行使書を送りました。
 
私の議決権行使は、
第1号議案は、第39期利益処分案承認の件。「継続企業の前提に関する注記」はあるものの、7年ぶりの当期純利益を計上しての繰損一掃。ただ、これは営業損失・経常損失は計上されていて、債務免除益が特別利益に計上されてのもの。一株5円の利益は配当に回せる状態ではありません。一応の
第2号議案は、定款一部変更の件。これは定足数が高めなので議決権行使書集めが大事になります。内容は(1)電子公告導入(2)発行株式数増(3)新株式発行による議決権行使の基準日の特例(4)取締役解任要件の規定(5)取締役・監査役の責任軽減が中心です。
このように多岐にわたるものを一括で・・・というのは虫が良すぎると思います。私は一部反対(特に(5))なので×をつけました。
第3号議案は、取締役全6名任期満了による6名選任。すべて再任なのですが、佐藤旬常務は614株しか持っていないのですね。低株価だけにもっと買い支えるべきだと思うのですが。複雑には思いつつ。ただ、今後のジャパンメディアネットワークの事件の展開次第では、佐藤進助前社長だけではなく、当時の幹部の方々は予断を許さないのではないかと思うのですが、どうなのでしょう。
第5号議案は、新株予約権発行の件。「業績向上に対する貢献意欲や士気をを一層高める」などと通り一遍な定型文のようなことが書かれていますが、株式が希薄化するだけのこと。×をつけました。株主に有償増資を求めたり、社員に給与代わりに株式を会社が買って譲渡することで達成できることだと考えます。

こんなやや敵対的な権利行使でも、定足数さえ確保すればいいと考えてクオカードはいただけるかとは思うのですが、少し苛々することでしょうね。なんだか申し訳ない気分もちょっとします。
 
会計監査人である国際第一監査法人に15,600千円の報酬を払っているのですが、事業規模や財務状況ではやや重荷にさえ思える額。なかなか上場を維持すると言うことは大変なものだと思います。それだけの旨味もあるのだということも分かるのですが。
ホーマックからのジャガイモ
homac.jpg

今日、ホーマックから羊蹄山麓の丸ト富成商店のジャガイモ10キログラムが届きました。
2月20日付の株主に、この時期に届くと言うことは、契約栽培による新じゃがということでしょうね。たいへん嬉しいです。
さっそく、ホクホクと美味しいジャガイモを味わいました。
株式投資の旨味のひとつである株主優待。食べ物だと尚更です。
 
ホーマックも経営統合が予定されています。株主優待は継続されるのかどうか、まずそれが気になって仕方がありません。
 
ジャガイモ馬鈴薯)は男爵いもでした。まだまだ長く楽しめそうです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

大盛工業も「株主優待」
ohmori.jpg

イチヤについて10月9日に書きましたが、大盛工業も「議決権行使書」を返送した株主に対して、「クオカード1000円分を粗品として贈呈する」旨の通知を、招集通知の封筒に同封されていました。
大盛工業の株主は8948名。全員行使しても、イチヤよりは少額ではあるものの、やはり会社としては重い負担です。
ただ、大株主がある程度いたとしても、定款の変更などの重要議案もあり、社長退任に至った元子会社のジャパンメディアネットワーク(破産)の問題もあるだけに、平穏無事に株主総会を済ませたい意向が窺えます。

こちらとすれば、やはり貰えるというのは嬉しいですね。水元の本社で行われる株主総会に出席すれば、もっといいものが貰えるのかもしれませんが、議決権行使書を早速送ることにしました。

議決権行使書の送付でなにかいただける会社が増えると良いのですが、総会にかかる経費があまり増えるのも考え物ですね。ただ、株主優待を受け取る条件に議決権行使を入れるならばよいのではないかと思います。

画像を見ると、急遽退任した佐藤進助社長の名前で出されたことになっています。招集通知は中村彰男新社長名ですので、「お願い」のほうは間に合わなかったのですね。いかに事件化したことが想定外だったかも窺えるところです。

テーマ:株式 - ジャンル:株式・投資・マネー

楽天は何考えてるのか・・・
TBS株の買い占め騒動。もう株式市場をバカにしているみたいに思えます。健全な市場ではなくなっていますね。
阪神タイガースをお金を産む道具としか思わず、ファンをバカにしている村上ファンドも大嫌いだけれど、楽天が出しゃばってきてもっとうんざりしています。
ホワイトナイトのつもりなのかもしれないけれど、これじゃライブドアとどう違うのでしょうか?ライブドアもあれこれ言いながら、結局カネ目当てという結果でしたが。

TBSは横浜ベイスターズの親会社。確か2チームと関わるのはダメということになったはず。楽天はそんなところに首つっこむよりも、ゴールデンイーグルスにしっかりお金使ってくれたらよかったのに。
テレビで記者会見するオーナー見てて、ますます不愉快になってきました。
 
まだまだ田尾監督の不可解な解任を引きずっている私・・・
やっぱり、楽天の株主総会で発言させてもらっちゃおうかな。三木谷オーナーに面と向かって文句言える機会は、そこしかないので。
 
ちなみにTBSは持ってなかったので、急騰と無縁でした。残念です。
稲葉製作所
稲葉製作所の第58回定時株主総会は10/14に大田区立池上会館にて開催。
昨年は1000円分の図書カードが貰えたのですが、今年は出席できなくて残念です。
 
私の議決権行使は、
第1号議案は、第58期利益処分案承認の件。期末16円(年間32円)配当は97円余の当期利益に比べると物足りなくもないですが。オーナーサイドの株数が多いので、買収して配当要求をする標的になり難いですが、条件は充分に整っている会社ですね。逆に安心して投資できる気がします。
第2号議案は、取締役全7名任期満了による6名選任。6名はすべて再任で、特に異論はありませんので
第3号議案は、退任取締役への退職慰労金。いくらなのか不明なのはどこでも疑問をもつところです。ただ、今回退任の瀬間相談役は昭和38年から取締役を務め、会社の発展への貢献はかなりなものというのは明らかですから
 
ちょっと簡単すぎる議決権行使でしたが、それはそれで満足です。


カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
256位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。