雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
やっと宙組東京公演観劇
今日になって、やっと宝塚歌劇団宙組「炎にくちづけを」「ネオ・ヴォヤージュ」を観劇。
マイ初日・マイ千秋楽ということで、一回きりの観劇。
この前の雪組は大劇場にも遠征し、新人公演も観劇し・・・と何度も観たのに、組や作品によって足を運ぶ回数が極端に違うかもしれません。

今回の作品はガイチ(初風緑)さんのサヨナラ公演。
今日はOMCカードの貸切公演なので、抽選で色紙などがもらえるのですが、ファンの方でガイチさんの色紙が当たって嬉し泣きしている方がいました。(本当におめでとう!ともらい泣きしそうになりつつ、「ご贔屓が色紙プレゼントの対象になるくらいのスターなんていいなあ」と思う私は、雪組下級生ファンです)
ガイチさんは、この間の「エリザベート」でのフランツ=ヨーゼフ皇帝役があまりに良かったためか、今回の「悪役」はちょっと残念でした。でも、このお話の中では「より悪く演じきる」ことが大事なので、結局は「さすが」という印象でした。
脚本・演出の木村信司さんは、社会情勢を織り込んだ作品を続けて手がけていますが、今回は「キリスト教」側の行動に切り込んでいく中で、昨今のイスラム教を取り巻く流れなどを描ききったようです。
勿論、鼻につくところあり、宝塚にそぐわない表現等もあり・・・ですが、あれこれ思い当たりながら鑑賞するのもいいものです。
ショーもタップダンスなど楽しかったです。楽しいひとときでした。
 
主演男役の和央ようかさんは来年7月での退団を発表済。宙組のトップコンビはもう6年。新人公演世代はこのコンビしかみていない計算になってきます。(かなりすごい・・・主演娘役はもっと長いので、もうコメントのしようがない)
来年の今頃は新コンビが誕生(主演娘役は変わらないかもしれないけれど)するわけで・・・次の楽しみでもあります。
 
ともかく、ガイチさんの宝塚での見納め。寂しい気持ちでいっぱいになりました。巨星が一人去ることで、また新しいスターが生まれる・・・とは分かっていても、幕の閉まる瞬間はじーんと来ます。

宝塚歌劇関連の商品は↓で。(楽天市場)



スポンサーサイト




テーマ:宝塚歌劇団 - ジャンル:アイドル・芸能



カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: