雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
宙組の異例続きな退団発表
11月6日に書いたばかりですが、大いに驚いたのが異例続きの退団発表でした。

トップスター和央ようかさんの退団も公演期間中(ましてスター(今回の場合は初風緑さん)の退団公演中)の退団発表でした。こういうこと自体、あまり例がないことです。
そして二週間遅れで12年近くの長きにわたって主演娘役を務めた花總まりさんの退団発表。

やや複雑な思い(和央さんが一人だけ先に辞めてしまうなんて・・・まさか下級生と主演コンビを組んだりするつもりなのかな?とか)までして、6日には観劇していたのですが、同時に発表されていたら、もっと優しい気分で観劇したと思います。
 
でも、あまりにも長かったように私は思うのです・・・ほかの娘役さんが主演娘役になれるチャンスも生まれた筈。せっかく専科の制度があるのだからなんとかならなかったのでしょうか・・・それでも、7月末までは現役生徒で「最長記録」を更新し続けるわけです。これだけの長期主演娘役はなかなか出ないことでしょう。
ご本人は新人公演学年中に主演娘役になって輝けたのですから、同じように後進に道を譲ってほしかったのも一個人としては正直なところ。
まあ「押しのけられる実力のある生徒がいなかった」と片付けられてしまうとは思いますが、歌劇団のビジョンはどうだったのでしょうか、こればかりは一ファンにはわかりません。

宝塚歌劇は新陳代謝が大事だったのではないでしょうか?
一般的に世代交代がスムーズに行かないと、どこかにしわ寄せが来ますから、一気に若返る可能性が高い宙組の来年7月以降には危惧も覚えます。またある意味で、来るべき新機軸に期待もしています。
私は雪組を中心に観劇しているので、宙組のよさがわからないだけかもしれません。その点で、より深いところを知るファンの方々には誠に申し訳ありません。
宙組主演の二人は雪組出身なのですけれどね・・・。

何はともあれ、お二人ともお疲れ様でした。きっと来年7月には、ぐっと寂しい気持ちになるのだとは思います。さわやかに送り出してあげたいです。

宝塚歌劇関連の商品は↓で。(楽天市場)



スポンサーサイト




テーマ:宝塚歌劇団 - ジャンル:アイドル・芸能



カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
211位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: