雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あけぼの」払い戻し
akebono.jpg


明日はJR東日本の正月パスで東北地方を旅します。
年に数回はあれこれ時刻表を使い、観光地を練りに練って旅をするのですが、特に元旦限定の(当初は二日まで使えてよかったのですが)乗り放題の切符は重宝しています。
一般旅行業務取扱主任者の資格を持っていても「ペーパー」になってしまって錆び付かせては勿体ないので、ちょっとしたトレーニングです。
 
この切符のよいところは、2日にまたがっても途中下車しない限りは有効な点。うまく利用すれば、まるまる二日間楽しめないでもありません。
そこで、今回は秋田から「あけぼの」の寝台を利用して、ちょっとした雪を愛でながらの寝台列車旅行を計画。
あの25日の午前中にB寝台上段を確保したのですが・・・

ご存じの通り、羽越線は不通になり、以前ならば迂回してでも走らせた優等列車・名門寝台特急の「あけぼの」は運休。
今日は泣く泣く払い戻しをしてきました。勿論手数料はかかりませんでしたから、ちょっとしたキャッシュフローの改善にはなったものの、残念でなりません。
なんとか「こまち」で当日戻ってくることにしました。
寝台列車での旅は、なにか違った風情があるので好きなのですが・・・だんだんそういう旅は求められず、また鉄道会社側としてもやり甲斐のあるものではなくなってきたのかもしれません。

楽天トラベル
スポンサーサイト

いつか来た道・・・
セブン&アイHDミレニアムリテイリング連携のニュースは、どうにもデジャブのようにモヤモヤとした雰囲気で聞きました。
 
そもそも、ハトのマークが一掃されて「7」マークになってしまったのが気に入らないので(「コンビニにスーパーが買われた」)余計に「コンビニが百貨店を買う」のに拘っているのかもしれませんが・・・伊藤色一掃に必死なのかなとは思っていますが。
 
ただ、イトーヨーカドー系にもロビンソン百貨店という百貨店があるわけですし、対する西武百貨店系には西友ファミリーマートがかつてあったわけです。
そのかつて存在した相乗効果を生かせなかった二つのグループがいま組んでみても、「水と油」「企業風土の違い」等々の不協和音で再び「いつか来た道」で失敗してしまうのではと危惧しています。
 
スーパー併営の百貨店は多々ありますし、イオンにも橘百貨店ボンベルタがあります。東急グループも百貨店スーパーを展開しています。
ダイエープランタン銀座(かつてはプランタンは複数店舗ありましたし)のほか、十字屋中合清水屋三春屋棒二森屋と百貨店を傘下におさめました。(プランタンはあれこれあっていまは三越系)
しかし、どれもこれも相乗効果が出ると言うよりは、労多くして報われない・・・という歴史的事実があります。
 
それを乗り越えられるのか?これが最初の例になるのかもしれません。
いつか来た道をただ辿るのかもしれません。
 
そもそも、昨今は実店舗の存在意義が重きを増す可能性はますます減っている時代。どこまでインターネットによる仮想店舗との競争力を高められるか・・・お手並み拝見です。

百貨店を全部「7」マークに変えて、伝統も百貨店の暖簾も無視したつまらない店舗にだけはしてほしくないのですが・・・鈴木さんはやりかねないと思えてなりません。
十合(そごう)が「七合」になったりしたら苦笑します。
ライブドアの株主総会
livedoor10.jpg

話題満載のライブドアの株主総会に出席。新高輪プリンスホテルには、昨年同様に多人数が集まりました。紙パックのお茶とボールペンを貰いました。
lived1.jpg


lived2.jpg

株主提案は残念ながら通らず、ホリエモンは嘘泣き?するし、茶番劇な気も。
ライブドアも何だか末期的な雰囲気がしました。
数千円の投機額では不遜な言い方になっているかもしれませんが。
lived3.jpg

東京宝塚のクリスマスツリー
toho.jpg

毎年、この時期になると各所に飾り立てたクリスマスツリーが立ちます。東京宝塚劇場のツリーもなかなかです。
一三先生のコーナーも、この時は素通りされず立ち止まる方が多くなります。
夢心地な別世界にあるからこそ、まして綺麗に思えるのかもしれません。
「チケットがないと間近で見られない」と言う訳で、付加価値が高いクリスマスツリーと言えますね。
サコスの株主総会
sacos2.jpg

サコスの株主総会に行きました。会場は東五反田にある本社。よく目立つ看板が出ていました。
会場の会議室にはパンフレット類が置かれていて勉強になりました。
sacos1.jpg


sacos39.jpg

総会自体は長引かずに簡単に終わりました。
復配あり、アスベスト関連の特需(思惑)ありですから、そう不満もなく、また出席者もそう多くなかったのです。
お土産には会社のロゴや建機の焼き印の入った「瓦煎餅」(亀井堂)が出ました。
なかなか魅力的なお土産だと感じました。特別製の瓦煎餅は手土産にもなるのでしょうか。
印象に残る逸品です。
住倉工業分配金受領
sumi1220.jpg

11月9日の記事に書きました住倉工業の残余財産分配金が振り込まれました。
時ならぬ臨時収入・・・冬のボーナスをいただきました。
これもあの不可解な経営破綻とその結果としての自己破産。偶然にも高値で売れた資産~蒲野宏之清算人の手腕・・・
等々が重なっての奇跡的な残余財産の分配。
私としても初めての経験でした。
コレクションのつもりの株券(よく「紙屑」と称されます。概ね破産した会社の株券は「有価証券」ではなく「印刷物」→「故紙」扱いです)が臨時収入をもたらすとは・・・いい経験をさせていただきました。感謝です。
 
ただし、所得税も住民税も引かれていません。1割引かれていただく配当金と違い分配金はすんなりいただけたわけですが、逆に「確定申告」が必要になる方々も出てきますね。
私は幸い?にして給与所得があり、雑収入としても範囲内なのですが、面倒な確定申告が必要と知って、少々気が滅入る方もいるのかもしれません。
 
でも、購入額からすると、多くの方は株式の譲渡損が(既に減損処理済みの法人は多いでしょうが)発生するわけです。私は破綻後なのですが、当時のみなし取得価格ならば67円での取得と計上可能でした。だとすれば1株あたり50円以上の損失計上なのですが・・・ごねてみても、無理そうですね。

マルマンの株主優待
maruman.jpg

マルマンから株主優待が届きました。100株でも3150円分ということですから美味しい優待です。

マルマンの健康食品は、親会社のT・ZONEグループでの通販でも購入できるのですが、そちらで発注すると「PC部品」名目で、PC部品が入っていそうな段ボールで届きますが、さすがにマルマンの社名の入った段ボールに入って来ました。
とはいえ、私は100株なので「αリポ酸」(120粒)が一瓶ですから軽いです。瓶がプチプチのクッションとこの手紙の入っていた封筒と共に入っていただけでした。
せっかくならパンフレットなども同封されているといいのですが、今後別途送付されるのでしょうか。
いずれにせよ、株主に1か月分(一人で飲むなら)の健康増進をプレゼント・・・と考えるとなかなかいい優待制度です。選べるとますますいいのに、とは思いますが嬉しいです。
 
「マルマン」を含む商品(楽天市場)
ホンダクリオ東葛のカレンダー
hc.jpg


ホンダクリオ東葛から、思いがけずカレンダーが届きました。
四季報等には掲載されていないのですが、ホンダのディーラーなどの店頭でいただけるカレンダーと同じものだとは思いますが、嬉しいものです。
一株あたり株主資本に比べて割安かなと思って株主になったのですが、ホンダの主力車種が美しく描かれたカレンダーは、車好き(特にホンダ車好き)の方には垂涎のものでしょう。
これが株主優待として定着するのかどうかは分かりませんが、カレンダーひとつで愛着はさらに増しますね。広告効果も大きいでしょうし、遠隔地の株主にも喜ばれるものはファン株主の拡大にもつながるので、好感が持てます。
hc0.jpg


「カレンダー」を含む商品(楽天市場)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

柏レイソル降格・・・
柏レイソルの降格を観戦した気持ちをどう表現したらいいのか・・・「書いては消し、書いては消し」をしました。
第一戦で負けているので、少々は覚悟の上でしたが、あまりにも大差でショックな降格劇。
僅差であればまだしも・・・バレー選手のハットトリックの瞬間、力が抜けました。一人のサポーターとして、残念でなりません。
来るべき時が来たという状態なのかもしれませんが。それにしても・・・という試合でした。

ヴァンフォーレ甲府は強かった・・・甲府のサポーターの皆さんには素直におめでとう!と声をかけたいところです。
経営危機を乗り越えて、J1の華々しい舞台に立てるということは今後のJリーグとサポーターへの勇気ともなります。

翻って、柏レイソルは二年連続の入替戦。シーズン中には不祥事もあり、抜本的な改革が求められている時なのかもしれません。
ベテランの解雇等々チーム作りの中での、フロント(決意表明通りに頑張ってくれるのか、既に裏切られ続けたので不信感はあります)や早野宏史監督の責任も大きい・・・これはサポーターにはいかんともしがたいところ。隔靴掻痒の感じです。
それに、西野朗監督が日本一になって泣いたそのシーズンに降格とは、あまりに皮肉な巡り合わせです。

来年昇格するには、J2はメンバーが揃いすぎているようで、私はちょっと、落ち込んでいます。
カレカやストイチコフのような大物や、生きの良いエジウソン・アントニオカルロス・ジャメーリのような助っ人を引っ張ってくるか、ニカノールのようなよい指導者を据えるか・・・
日本人選手の中にはJ1のチームに移籍する選手が出そうで、これも心配。

でも、昇格できずに泣いたあの日に立ち返って(あの一年間を経験している選手はいないのですが)ぜったいに来年のレイソルはやってくれるはずです。来年の今頃に期待することにして気持ちの整理をしています。
あんまり怒っていても仕方がないですし、まだ天皇杯もあります。
元旦に国立競技場で、柏レイソルの試合観戦が出来ますように!

kasiwa.jpg


マックスバリュ東北の株主優待
mvtohoku.jpg

マックスバリュ東北から、りんごが3キログラム届きました。
確定したのも忘れてしまうくらいな時期での到着ですが、契約栽培のような形になっているのでしょうか。早速食べてみると、蜜のたっぷり入った美味しいりんごでした。
2月20日に確定して、株主優待券をいただきはしたのですが、遠隔地ゆえに利用できないため会社に返送したためにいただける優待です。

岩木山麓の岩木町葛原大字大柳にある有限会社宝荘(電話:0172-82-2887)の「宝荘(ほうしょう)りんご」は、減農薬・無化学肥料の農林水産省認定エコファーマー取得・青森県特別栽培農産物認定で袋をかけずに育てられたもの。並のりんごとは訳の違う品の産地直送。嬉しいです。
化学合成農薬の使用状況も同封のチラシに書いてありました。それも勉強になりました。

一度貰ったら、なかなか株を売りたくなくなるような、嬉しい品物でした。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダイキの株主優待
daiki.jpg

ダイキから株主優待券が届きました。
関東居住の私にとって、ダイキの店舗を利用するチャンスは極めて少ないです。(近畿・中国・四国地方に展開しているため)
そんな私がダイキの株主になっているのは、ダイキのスポーツ支援(財団もある)がユニークで好感が持てるからです。
ダイキヒメッツというプロビーチバレーチームを運営したり(現在も佐伯美香・徳野涼子両選手が在籍)、女子弓道部に力を入れたり・・・
ユニークな分野に力を入れ、選手が活躍すると、それだけ宣伝効果も大きいものがありますね。せっかく資金を注入するのであれば、商業ベースで割に合う(宣伝効果がある)ようにしなくてはならないところ。ダイキとしては充分目標を達成しているように思います。
(勿論、私がバレーボールや弓道と縁があるからだけかもしれませんが)
 
そんな私は、優待券を会社に送り返して、「当社取扱商品」をいただくことにします。今期は何をいただけるのでしょうか?いまから楽しみです。

「ビーチバレー」を含む商品(楽天市場)
「弓道」を含む商品(楽天市場)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ノエビアの議決権行使
ノエビアの第35回定時株主総会は12/14に神戸市港島中町のノエビア神戸本社にて開催。
 
単元が100株に下げられたので、やっと株主になったような次第です。それに、9月20日決算と変則なので、資金のローテーション(循環)投資にも向いています。
2100円相当の株主優待も楽しみです。子会社の常盤薬品工業のドリンク剤とかのど飴ではない方がいいのですが、ノエビアの主力商品ならば2100円では少なすぎる気もします。

私の議決権行使は、
第1号議案は、第35期利益処分案承認の件。単体で40円の1株純利益に対して、30円配当は「安定配当」として維持していると思われますが、ありがたくいただきますので。そもそも、創業者の大倉一族が過半数以上の株を保有しているので、何でも通るだけでなく、一族の方々の安定収入ともなっているわけでしょうか。
第2号議案は、取締役全10名任期満了による10名選任。9名は再任で、新任は武原東京営業部長。異論はありませんので
第3号議案は、退任取締役への退職慰労金。いくらなのか不明なのはどこでも疑問をもつところです。314,861千円の役員退職慰労引当金があるからいいじゃないか・・・と言われればそれまでです。惰性の
 
簡単で深く分析もしないでの議決権行使ですが、業績がよければ特段不満もないわけです。

ノエビアスタイル(ネット通販)
「ノエビア」を含む商品(楽天市場)

ザ・パックのカレンダー
ザ・パックから株主優待のカレンダーが届きました。
しゃれた感じで、気に入りました。一年で使えなくなるのが勿体ないくらいの雰囲気です。
thepackc.jpg


今年我が家は、全日本空輸(到着済)・日本車輌ジェコスサカタのタネからも株主優待でカレンダーを貰います。

以前は年の瀬になると、銀行をはじめ金融機関などを回ると立派なカレンダーが貰えたものですが・・・株主優待で確保しなければ!というくらいに貰えるチャンスがなくなったようにさえ思います。

スカイマークエアラインズあたりも10月決算だった時には、1月末の株主総会でカレンダーをいただけたりしましたが、今年は期待できそうにありません。
せちがらいというか、当然というか・・・ともかく、ザ・パックは年末確定のオレンジカードともども優待が嬉しいところ。案外身近にある割には地味に思われがちだけに、株主優待でアピールするのも、個人投資家としては嬉しいところです。

「カレンダー」を含む商品(楽天市場)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

不審者はなんとかならないのか
広島での小学一年生の殺害事件は、容疑者は逮捕されたものの、容疑者は「悪魔が・・・」と言い訳しているし、弁護士の方々もマスコミに注目されるあまりなのか、被害者への配慮が足りないように見受けられる発言もあります。
あまり犯罪者に荷担する姿ばかり露出すると、「弁護士」という職業自体への心証が悪くなります。言動には気を付けてもらいたいものです。

そもそも容疑者自体が、日系人を装っていたという報道もあり、入管はなにをやっていたのか?大使館は?外務省は?などと防げたはずの犯罪と思えてしまいます。前科もあったとか・・・唖然とします。
今市の小学校一年生の殺害事件もそうですが、不審者情報がたびたびあったとのこと、容疑者は逮捕されても、不審者はのうのうと生きています。

不審者とは、限りなく犯罪者ではないのでしょうか?どうでしょう?
公然わいせつ、痴漢、盗撮、暴力、卑猥な暴言などだけでなく、嘘をついて小学生を誘ってみたり、車に乗せようとしたり、住所を聞き出したり・・・枚挙に暇がありません。
警察は「現行犯でなければ捕まえられない」といいますが、「現行犯となる瞬間」は「被害者が発生した瞬間」です。これではたまりません。
外国人の犯罪も不審者による犯罪も、少年犯罪も増加傾向にあるとささやかれています。

治安の維持のためには、もう学校や地域住民の手には余ります。
警察力の強化や、治安を維持する新しい法律や、早め早めに職務質問や予備拘束のできる法律が必要で「疑わしくはまず逮捕して調べる」くらいで臨まないと無理な段階なのではと、不安になります。
性犯罪者も野放しですし、出所者の情報もありません。
こと再犯のおそれも高いと言われます。逆に言えば「更生の余地がない」「懲罰が軽すぎる」・・・のではないでしょうか。刑法の点からも見直しが急務かと思います。
日本は幼児ポルノや「援助交際」と称する未成年者の売春、性風俗、売買春に甘すぎるのです。法律は確固たるものはあるのに、取り締まれていません。そういった甘さに、「不審者」のつけいる隙があるように思えます。

身近に被害者が出てからでは遅すぎます。子供たちが、そして自分たちが安心して生活できるようにするには、容疑者・犯罪者の人権を過大解釈するよりも、必要なことがあるように思います。更生していなければ出所できないというような仕組みはあってもよいのではと思います。
 
小学生が毒牙にかかる犯罪は、痴漢や暴行など報道されないものも多いと聞きます。なんとか、子供は守りたい・・・そう願います。

このように過激に書くと、批判される方も多いとは思います。不快に思われる方も、ご賢察いただけましたら幸いです。
果たして、このような状況への有効な対応策はあるのでしょうか?
できれば、治安を守り子供を守る論議が高まって欲しいと思っています。
11月のアクセス解析
当ブログに来てくださっている方々が、どのような興味関心で覗いてくださっているのか、それに応えることが出来ているのか大いに不安ですが気になります。

FC2アクセス解析によれば、11月のサーチワード上位10位は、

1「東武鉄道」東武鉄道の運転士解雇に賛否両論
東武鉄道野田線の運転士の不祥事は親の躾や安全意識の問題としても大きいものでした。

2「サンビシ」サンビシの倒産に驚く
・老舗が本業黒字で倒産。社長の投機が原因で、有価証券報告書等には見えない債務がサンビシを破綻させました。あまりにお粗末です。

3「住倉工業」住倉工業の株券
住倉工業は、まもなく分配金が振り込まれます。まるで期待していなかっただけに嬉しいですが、みなし価格と比べれば「損失計上」のところ。税金はどうなるのでしょうか?

4「カネボウ」カネボウの株券
カネボウはスポンサーの入札が終わり、いよいよ大きな動きが出てきます。大いに期待しているところです。既存株主も大事にして欲しいと願っています。

5「株券」カテゴリー「投資関連」ほか)
・私は株券をコレクションしています。最近は整理ポストの株価が高いのが悩みです。

6「中内功」中内功氏の学園葬ほか)
ダイエー創業者の故中内功氏を信奉しています。「よい品をどんどん安く より豊かな社会を−For the Customers−”」は今でも大いに有効で求められる考えだと思っています。

7「大盛工業」大盛工業からクオカードほか)
大盛工業は「ローテーション投資」(私は仮に「循環投資」と呼んでいます)で保有していただけですが、美味しい思いをさせていただきました。

8「十字屋」銚子十字屋
十字屋は、結局のところクロスティも完全撤退。山形店中合に営業譲渡。あまりに無惨で寂しい末路です。せめてもの幸いは山形では屋号が残ることでしょうか。

9「株主」カテゴリー「株主優待」ほか)
・個人投資家が増加している昨今。急に日経平均が高騰して驚いています。株主数が増加する→需要拡大→株価上昇という構図なら、しばし安泰なのですが・・・

10「オール三菱ライオンズ」アメフト観戦(パイレーツvsライオンズ)
アメリカンフットボールXリーグも終盤戦になってきました。来期に向けての動きも出てくるところ。来季も熱戦と興奮を期待したいところです。


なお、リンク元ベスト5(キーワード検索の計算から除外されているものが多いですね)は、
1,はてなダイアリー[Space Fighter Now]

2,Bulkfeeds「イーホームズ」

3,FC2「新着ブログ」

4,FC2ブログ「宝塚歌劇団」

5,FC2ブログ「株主優待」

でした。
12月もどうぞ宜しくお願い致します。


カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
207位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。