雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
ツノダの丸の内駐車場
tsunoda1902100.jpg

「つんつんツノダのTU号」のコマーシャルも聞かなくなって久しいツノダの丸の内駐車場を訪ねました。ツノダビルが無くなってから初めて訪ねました。鶴舞線・桜通線の丸の内駅からすぐのところです。
tsunoda1902101.jpg

住所的には画像のように「丸の内1-9-31」ということになります。
tsunoda1902102.jpg

旧社名の看板。ここにツノダビル(旧本社)があったことを伝える存在です。このなじみあるロゴも自転車事業が消滅寸前の今(自転車販売店にツノダの自転車が置かれていない)はみかけることが少なくなりました。(ツノダのホームページにも古いCMの中以外にはありません)
tsunoda1902103.jpg

反対側の歩道から撮影した駐車場。休日ですが案外と駐車車両がありました。月極での企業の利用が少なくないのでしょうか。
tsunoda1902104.jpg

ユニホーに管理を委託しているようです。ユニホー関連の麦島善廣氏がツノダの取締役になっていた時期がありました。
tsunoda1902105.jpg

取り立てて「建物(421千円)工具器具備品(216千円)」は何か?と考えると、「建物」は駐車場出入口の黄色い構築物のことでしょうか。よくわかりません。
でも、この土地は255,165千円との簿価。安いのか?高いのか?たぶん売ればそれ以上の価値は出るのでしょう。いまのツノダにそれ以上の価値を出すための初期投資の資金が出せるのか?そんなアイデアを持ち合わせているのかは、はなはだ疑問です。だまされないようにしてほしいです。
tsunoda1902106.jpg

旧社名のものの隣の街燈にはそっけない現社名の看板。それでも、ここが「ツノダ」のものであるということは、これら二つの街燈広告のみで推察するだけです。
tsunoda1902107.jpg

現社名の広告を背に旧ロゴ広告を見上げると、奥には加名市の本社があります。
tsunoda1902108.jpg

オフィスビルあたりが適した土地でしょうか。休日に訪ねたので人通りについては想像するしかありませんが、商業施設という立地ではないように思えました。
tsunoda1902109.jpg

写真右が出入口の構築物。421千円するのでしょうか?なにか残存施設があるようには見えなかったので、減価償却とかの兼ね合いなのでしょうか。上の写真に見える照明ポールの値段とかかもしれませんが。

とりあえず、現地を見ることは大事なことだなあという印象です。
そろそろ中間決算の数字が出てきます。何台自転車が売れたのでしょうか?正直ひやひやしています。

ツノダの運営する自転車通販サイト「自転車ナビ」(楽天市場)
クラブグランパスを訪ねて
g8190211.jpg

ホームタウン独特の雰囲気を感じに、栄のクラブグランパスをちらっとのぞきました。
時間外に通ったら、グランパス君はいませんでした。愛されキャラだからこそ、抜かりない対策があるのだと感心。
一瞬、盗まれた現場に出くわしたのかとびっくりしましたが(苦笑)

マスコットの力は大きい!足を使わない(ないので使えない)でサッカーをする稀有な存在ですが、私は応援しているレイソルのレイくんより好きです。
今日の南越谷のパンダ
nankosipanda190207.jpg

南越谷のパンダ理容室のパンダは、今日は風船をいっぱい頭につけていました。
なんだか楽しげです。きっと、通りかかった子供達にも人気でしょう。
頭のモシャモシャ感を表現したのかどうか、尋ねませんでしたから分かりませんが、パンダってこういう親しみのある動物だと、改めて確信する思いです。
主に南越谷OPAに寄る時にしか眺めないので、見ていないときにどんな扮装をしているのか分かりませんが、名鉄百貨店ナナちゃんのようにウォッチしていったら楽しいでしょうね。
竹芝客船ターミナル
takesiba1902041.jpg

竹芝の客船ターミナル(竹芝桟橋)を訪ねました。東海汽船と小笠原海運のターミナルになっていて、島民休憩室などもある東京の島々への交通の拠点になっています。
このマストの色とりどりの旗を眺めているのが好きです。夏の夜などは海風も心地よくていいのですが、流石に2月、寒かったです。
takesiba1902043.jpg

椿まつりの横断幕があります。東海汽船はここで稼いでおかないと、6月中間期はひどい数字になってしまいます。といっても、最近のポスターはセンスも無かったりして、営業力の低下・能力不足を株主としては危惧しています。
takesiba1902042.jpg

東海汽船のコンテナ越しに「さるびあ丸」を眺めます。東海汽船は、伊豆諸島の貨物運輸についてはかなりの(というかほとんどの)シェアを占めています。だから安穏としているのでしょうね。一時期ライバルとして参入した「東京客船」の挑戦を受けた頃はちょっと危機感があったように思うのですが・・・
takesiba1902044.jpg

客船ターミナル入り口の石像。なんとなく、もうここから島の雰囲気をかもし出しています。客船ターミナルの中には土産物が買える「東京愛ランド」があります。ここであれこれ買い物をすると、もうちょっとした観光気分です。株主優待券を使って島旅に出たいなと思いつつ、なかなか旅の出発点にまではしていません。
takesiba1902045.jpg

浜松町駅から竹芝桟橋(客船ターミナル)に向かう途上の「島嶼会館」。東海汽船の株主総会もここらあたりでやってもいいのに・・・とは思うのですが、親会社の都合もあるのでしょうし、毎年「椿山荘」です。それはそれで楽しみです。(牛乳煎餅のお土産もあるし)
ノエビアの株主優待
noevir190204.jpg

ノエビアから、前々回前回に続き、100株株主の私には「トカラの海の贈り物ギフトセットM」が届きました。
半期ごとにいただけるというのは嬉しいです。ありがたく使っています。海藻スクラブが入っていて、なんだか心地よいのがいいですね。
値段を考えると、ちょっと高めなのかなと思いつつ、株主優待で健康や美容をいただいているようで、気持ちいいです。
1000株以上になると、ますます美味しいようですが中々そこまで買い増しできる余裕がないので、最小単元にとどまっています。

直営通販サイト「ノエビアスタイル」

「ノエビア」を含む商品(楽天市場)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

新日本フィル第66回クラシックの扉
njp190203.jpg

すみだトリフォニーホールにて「クラシックの扉」第66回演奏会を鑑賞。
今日の新日本フィルを指揮するのは、前回に続きフランス・ブリュッヘン氏。
椅子に座っての指揮も二度目となると見慣れ、逆に楽団員と同じ目線でいいのかな?などとも思えます。
膝を折って生徒と話す小学校の先生みたいな感じでしょうか。

大変軽快な感触の曲。楽しそうな雰囲気でした。
同じ曲を違う指揮者で聴いたわけではないのですが、違ったアレンジに思え(リコーダー・フルート奏者ゆえとか勝手に納得しつつ)こだわりがあらそうな風貌をも鑑賞しつつ楽しみました。
もちろん編成の妙もあるのでしょう。同じ指揮者ばかりだと駄目だとか言われるワケがわかったような気がするひと時でもありました。

・ハイドン交響曲第104番「ロンドン」
・ベートーヴェン交響曲第1番
京成カード申込受付開始
いよいよ待ちに待った京成カードの申込受付が始まりました。
早速京成電鉄某駅にて申込書とサービスガイドをいただきました。
と、そこには!



kpanda190203.jpg

なんといっても子会社には伝統あるテーマパーク「京成バラ園」があるだけに、バラの花を一輪くわえ、あさっての方を向いているのは、京成パンダではありませんか!(すごいセンスです)

ちなみに、「←京成パンダ」(なんてへたくそな字)は私が書いたのではありません。きちんと印刷されています。

ぜひ、↓このサービスガイドをお手に取ってごらんください。
kpanda1902030.jpg

バッターボックスに立つ京成パンダ(マリーンズに入団!?)やタクシーに乗る京成パンダ↓がご覧いただけます。
kpanda1902032.jpg

ということで、京成カードとパスモオートチャージサービスの同時入会は手続きも簡単ということで、京成パンダもお勧めしています。
kpanda1902031.jpg

顔は相変わらず怖いです。見れば見るほど、妖しいです。催眠術にかかりそうです・・・・・



ということで、初日にめでたく同時入会した私でした。
カードが届くのが楽しみです。

ちなみに、着ぐるみとか入会記念グッズはあったのでしょうか?
郵送なので、そういうところはちっともわからない私です。

ホームページのアニメーションがますますグレードアップ。なんとも・・・なセンスでコメントしかねます。なんだかライバル各社に大きく差をつけられたなぁという印象を強くしています。

「パンダフルライフ!」と、こう来るとも思いませんでした。
kpandap190203.jpg

テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー

PC-SUCCESSの破産に思う
pcsuccess1902013.jpg

秋葉原の激安店PC-SUCCESS株式会社サクセスが自己破産を申請。
株式市場でのさまざまな倒産を見てきたものと比較すると、会社更生法も民事再生法も適用できない状況というだけで、その末期の様相がなんとなくつかめるように思えます。
私もたびたび店舗は利用しましたし、価格コムではいつも見慣れていましたが、「激安」が売りというだけで消耗したのか、それとも自転車操業だったのかはこれから次第に明らかになるのでしょう。
参考リンク:帝国データバンクの詳報
pcsuccess1902011.jpg

本店(外神田3-9-2)の入口。本当なら開いている時間に弁護士名の入った貼紙がしてあるというのは、いつみても寂しいものです。
数日たって破産宣告が下れば、「押印入り」のものに変わるのでしょう。
被害者も少なくないらしいですし、ひっきりなしに眺めたり、写真に撮る人がいました。
pcsuccess1902012.jpg

杉浦敏雄社長は、ラオックス・ザ・コンピュータ館のカリスマ店長(初代店長)で、ダイエー子会社のメディアバレーの店長も勤めた創業者でした。コンピュータ販売や小売業の厳しさを増す流れの中での社長の、ここまでの生き様はあまりに短期間の紆余曲折。恐ろしさを感じます。
サクセスも株式公開を企図していたわけで、公開にさえたどりついてさえいれば、ここでの破産はなかったのかもしれません。
新興市場には「公開していなかったら破産していた」というような、サクセスと好対照な会社もいるのかもしれません。
pcsuccess1902010.jpg

本社所在地(外神田6-5-12)のビルにあった「移転通知のチラシ」。もうどちらにも連絡がつかないわけです。
払込済の代金は、「預かり金とみなして返済」はされず(供託もされていないわけで)いきなり債権者となってしまう購入者(といっても商品は届いていない被害者)にとっては最悪の事態です。
通販業者の破産は、このようなケースを招きやすいわけで、逆に先払いへの不信感を増幅されかねません。なにかいい法整備はないでしょうかね・・・
マリンポリスの株主優待券届く
marine1902010.jpg

マリンポリスから株主優待券と株主総会の決議通知が届きました。
7月に書いてから、また半年が経ったということになります。
半年ごとに2000円相当(100株~999株)と考えると、よい利回りです。配当もありますので、ますます嬉しいです。
これで近所にあったら、早速!というところですが、
関東在住の者としては、指定商品との交換を忘れないうちに申し込むことになります。
関西を訪ねたときに、しっかり使いきれる自信もなく、オークションでも商品以上の値段で売れることは考えにくいですから。

marine1902011.jpg

今期も私(1単元株主)は「清水白桃シラップ漬とニューピオーネのゼリー詰め合わせ」(2000円相当)と引換です。
地元・岡山の産品を意識しているのも好感がもてます。
今回も届くのが待ち遠しい思いです。

「清水白桃」を含む商品(楽天市場)

「ニューピオーネ」を含む商品

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
225位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: