雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
上野百貨店「新うえの」
20070722085906

ふらっと旅路について訪れたのは宇都宮。
いよいよ再開発の段取りも調い、解体も近い「新うえの」を訪ねました。
上野百貨店が突然破産して七年。放置されたままになっていたのは宇都宮中心街の商業地としての地盤沈下や景気低迷のためもあるのでしょう。
二荒山神社を挟み反対側にあった建物は再開発がほぼ完成。
いよいよ上野百貨店の痕跡が消え去る日も近いわけですが、宇都宮が元気を取り戻しつつある証拠と考えると喜ばしいこと、私のような懐古趣味の向きには残念なこと。
地場百貨店が元気に経営できる環境だったら何も起きなかったことなのですが。
ueno1907221.jpg
(二荒山神社の鳥居と「新うえの」・・・つまり旧上野百貨店側より)
ueno1907222.jpg
(JR宇都宮駅側に向かって)
ueno1907223.jpg
(突然の破産の時のまま時間が止まっています)
ueno1907224.jpg
(出店者名一覧)
ueno1907225.jpg
(新うえの全容)
ueno1907226.jpg
(旧上野百貨店跡地の再開発ビル)
ueno1907227.jpg
(足利銀行と一蓮托生のような破綻劇でした)
ueno1907228.jpg
(塔屋が見られるのもあとわずかでしょう)
有楽町のゴジラ像を見て
20070721122705

有楽町のゴジラ像。待ち合わせにいい目印にもなります。
古生物学の山根恭平博士の言葉が銘板に刻まれています。
・・・といっても山根博士が架空の人物であることを知らない人もいるでしょうね。そういう説明はいっさいありませんから、そ知らぬ顔で「古生物学の第一人者で・・・云々」と講釈をすれば実在の人物と騙される人もあるかもしれません。
芹沢博士の業績は記載されていませんが、山根博士の痕跡はここに「実在化」されたわけでゴジラとともに山根博士を記念する像なのかもしれません。
架空の人物でも、このように形に残れば「実在」に近くなるわけで、架空の人物であっても出版などを通じて「足跡」を残すことも可能。ますます気をつけなくてはいけない時代なのかもしれません。
さすがに「この空間がゴジラの足跡だ」とまで思う人はいないでしょうが。

しかしゴジラの目線で周囲を見渡すと、踏み荒らされた後の復興なのかのように次々に新しい建物に建替えが進んでいます。向かいの三信ビルが更地になる日も近いようです。

映画「ゴジラ」が公開された昭和29年11月3日の日付(で山根恭平博士が発言したかのような形)もある銅像。後ろにある「スターの手形」(これは実在のスターの手形)と好対照の遊び心の銅像です。

なんでゴジラ像を見ているのかといえば、今日の私は、悩みを抱えて衰弱している患者に向かって「死ねばいい」などと思い切った発言をするドクトル・ゼーブルガーやら、今日は「眩しくてフラッシュがいらないね」などとお愛想をいいながら「ハトが出ますよ」とお約束のフラッシュをたく(これがないとつまらない)ルイジ・ルキーニが活躍する「エリザベート」を東京宝塚劇場では2度目の観劇をしたのでした。
毎回の小芝居のあれこれを楽しみ堪能。「架空の世界」を満喫したわけですが、劇場の空間では「実在化」しているわけで・・・
こういう夢にあふれた文化・娯楽を楽しむ余裕(時間と金銭と気持ちの)が誰にでもある社会だといいのにななどと思ったりもする一日でした。
不二家でシールを貰う
fujiya190720.jpg

不二家で今日から「夏休みキャンペーン」がスタート。
さっそく1000円以上の買い物をして、三角くじを引いたところ、C賞で画像のシールをいただきました。
A賞のトートバック、B賞のクリップボードもなかなか良さそうですが、株主優待券を使い、ポイントカードに押印もしてもらい、シールももらいでは「買って支える」というよりは、経営を圧迫しているような気までしてしまうところです。
キャンペーンの第2弾は、人気殺到のような気がします。あんまりモノで釣るのも・・・とは思いますが、お言葉に甘えていそいそと買い物に行くつもりです。
今回のキャンペーンは景品がなくなり次第終了。さすがに連日ケーキというわけにもいきませんが、もう一回くらいは三角くじをひいてみようかなと思っています。

不二家ネットショップ「ファミリータウン」
高千穂鉄道再開の厳しさ
強い台風は九州をはじめ各地に爪痕を残しました。
昨今、台風や豪雨が過ぎたあと復旧に手間取るケースが増えています。
復旧費用が見合わないため、補助金などが出ないため・・・いろいろに理由はつくものの、利用者が多く需要があり、切実感があるのなら何に代えても復旧されるはずです。
経営破綻した鉄道でもメリットがあるならスポンサーはつきます。
銚子電鉄のように副業が身を助ける場合もあります。

台風の被害を受けて復旧を断念した高千穂鉄道は、なんとか一部再開を目指す受け皿会社はできました。
しかし、その神話高千穂トロッコ鉄道は、復旧のための自己資金が足りません。見通しが甘いと言う批判は避けられません。

当初、出資を募る内容がホームページにありました。いまの日本経済を考えると、配当も見返りもまるで期待できない会社に出資する方は多いとは言えません。
しかし、私は出資(株主になる)なら、旅行好きの思い出のヒトコマ(未公開株式投資の思い出のヒトコマ)として紙切れになってしまったとしても納得できるかなと思い、資料の請求もしました。
返事はNOでした。「支援金募集」という誤った道へ舵をきってしまったのです。私は信じられませんでした。銚子電鉄とは桁違いな話です。現に日銭も入らない会社に募金する方が多いとは思えません。
支援金の入金状況を見ると、あまりにも掛け離れた金額に驚きます。現時点では口約束に過ぎない見返りには躊躇います。
私も悩みましたが、このような甘く、誤った判断をする会社には申し訳ありませんが募金できません。他の会社が名乗りをあげるか、公的支援がない限り、難しいと思います。

結局どうなるのか?トロッコ列車準備室のブログには「最後まで鉄道再開に向け努力してまいります。」と赤文字で書かれています。(6月29日付)
悲壮感は伝わりますが、半分も集まらない現実に目を向けて一大決心が必要ではないでしょうか。

ところで、約束が果たせなければ、支援金は返金?支援者は債権者?まさか転用やら返さないわけにはいかないでしょう。
ここにも甘さが見え隠れします。だから支援金も集まらないのではないでしょうか。

再開はしてもらいたいのですが・・・
マリンポリス最後の株主優待券到着
marinep1907171.jpg

マリンポリスから株主優待券が届きました。これまでも地元特産品と引き換えて有意義に活用させていただいてきたのですが、今回をもって株主優待は廃止です。
marinep1907172.jpg

画像のように、しつこいほどに株主優待の廃止に触れています。創業家を含め、多くの方々が(私は不愉快に思った)公開買い付けに応じられたようで、びっくり本舗が95%超の株式をおさえ、上場も廃止されることになっています。
まあ、あの文面では売らざるを得ないように思わされたことでしょうね。私は、市場で売却してしまいましたが。
marinep1907173.jpg

今回も交換可能であることを告知する文面。社長は既に主要株主ではなくなっているのでしょうね。私と「おあいこ!?」です。
ということで、結果的に上場(株式公開)以来の全株主優待を獲得したことになる私は、優待券を返送して品物と引き換えます。
marinep1907174.jpg

「株主の皆様には、より一層のご支援ご鞭撻を」とか言われてもなんともしようがないのですが・・・苦笑するよりほかにない文面。
「発展を目指します」のに、経営者一族は株を売却し、何の罪も無い(公募での株主は損失計上)株主を追い出すのですから。わけがわかりません。
「お詫び」の文面もあってしかるべきとは思うところですが、そんな気はさらさらないのでしょうね。
(ちょっと「ご鞭撻」してみたつもり=元株主の”愚痴”です)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ノエビアから株主優待届く
noevir190715.jpg

半期に一度のノエビアの株主優待が届きました。
毎回同じではありますが、100株の私には「トカラの海のギフトセットM」が届きました。
海藻が入っている石鹸というのもものめずらしく、そして長持ちするので、だいぶ有意義に使わさせていただいています。
いつも同じというのも、生活のリズムの中に組み込まれていいものですね。(ほかの優待を貰った時と意見が違っているかも!?それはそれ、これはこれです(笑))

直営通販サイト「ノエビアスタイル」

「ノエビア」を含む商品(楽天市場)
参院選が公示
参議院選挙の選挙戦が始まりました。
選挙好きの私は、こういう時「残念ながら、公選法の規定により更新できません」と言ってみたい欲望にかられます。(匿名のブログでもダメみたいで)

供託金と選挙費のめどはありますが(あれこれ株を売って捻出)落選後の身の振り方を考えると(供託金没収だと株を買い戻せないし)高額の宝くじでも当籤しないと難しいです。(カネがないと被選挙権などないのと一緒なのかも)

泡沫候補大好き人間(しかし観察ばかりで、大概は別の候補に入れる)が泡沫候補では話になりません。(せめて新聞に主張が載るくらいでありたいものです)

ポスター鑑賞と公報収集は好きですが、最近はわざわざ傾聴しに行くほどの演説に出会わないのは残念です。(数寄屋橋の赤尾敏元議員の演説とか懐かしい限り)

「おはようございます」「お願いします」と名前連呼ばかりなのは飽き飽きです。(まるでスパムか迷惑トラックバックか、はたまたクリック依頼かのようで)
私が出たら・・・!?同じかもしれませんけど。

ということで、このたびも選挙運動期間も更新を続けますので、今後ともよろしくお願いします。
ロックフィールドの招集通知から
rf1907071.jpg

ロックフィールドの定時株主総会の招集通知が先日届きました。
今夏は前後が多忙で、ちょっと神戸まで出掛けられそうになく、総会・懇親会への出席は断念の予定。
岩田社長が約束した、生産拠点での見学を兼ねた総会に伺えないのが残念でなりません。
rf1907072.jpg

交通至便ではなく、送迎バス利用。手狭なので、懇親会は規模縮小。
それでも価値ある貴重な機会。のがすのは残念です。
また二枚の画像双方に見られる「暑い時期でございますので、涼しい服装でお越しください」は「ロックフィールド(と岩田社長)らしいな」と思わされます。例年のホテルのようにキンキンに空調が効いたりはしておらず、環境を意識した生産拠点なのですよ!とアピールする面が見えます。
私はこういう雰囲気が好きなファン株主なのです。
花月園観光「株主優待証」差換え
kagetsuen1907101.jpg

花月園観光の株主優待は今期から花月園競輪場の株主優待証のみとなりました。もちろん、ロイヤルルーム招待(年間1回・5000円相当)は存続ですから「交通費をかけても行く価値あり」(花月園あすかをひとめ見に」とか(笑))と思っているところです。

さて、上記の画像は何も塗りつぶしや加工はしていません。当初届いた時は、それまで株主番号・氏名・所有株数が記載されていたのに、他社にそろえたのかな?くらいに思っていましたが(それにしては間の抜けた優待証になったなぁと)
その後、会社に電話したところ、やはり印刷の際に漏れがあったとかで、本日以下のような文書とともに新しい(正規の)優待証が届きました。
kagetsuen1907102.jpg

券面に株主番号と氏名が印字されたものが届きましたので、文書の通り、従前のもの(一枚目の画像のもの)は無効になったとのこと。この券ではロイヤルルームの優待はもちろん、入場も不可能になったわけです。
金券ショップやオークションで出回ったものについてはどうなるのでしょう。変なトラブルが惹起されないといいのですが・・・
花月園競輪場の株主優待証について、金券ショップやオークションで購入される向きは細心の注意が必要でしょうね。
それにしても、あまりにも不注意な杜撰なミスです。チェック体制が問われますね。
みずほ信託銀行はそれなりに花月園観光に補償等をするのでしょうか。
花月園観光の株主としては、花月園側にメリット(補償等による臨時収入とか)があるならばいいのですが、トラブルを背負い込むことにならないことを祈ります。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダイエーで金券を貰ったこと
daiei190708.jpg

50周年記念セール中のダイエー。今月は毎週日曜日はオーエムシーカード利用で5%オフ。
旧マイカルカードをそっけなく切り捨てたイオンですから、いつ切り替えを迫られても不思議ではありません。
株主優待カードでの5%と併せて一割引での買い物でした。以前は株主優待だけで一割引でしたので、これでちょうどトントン。
ハートポイントが200円ごとに1ポイント=1円ついたうえに、画像の七月末まで有効の金券が5000円ごとに一枚(5%還元)いただけます。
結果、だいたい15%オフでの買物に(以前のOMC+株主優待と同率)。利益は出るのでしょうか?
なんだか苦し紛れな感じに思えます。表面上は還元した金券での買い物も売上に計上できるわけですが・・・

以上、中内功氏熱烈信者である古参株主のツブヤキでした。

わが安売り哲学 (中内功シリーズ)



Oakキャピタルの株主優待
oak1907071.jpg
Oakキャピタル(旧BSL、ヒラボウ)から株主優待の銀製社名入り「特製ブックマーク」が届きました。重みがあって大仰なので(「飾り紐」が大きく)四季報や辞典類を対象にするようなもののようです。
oak1907072.jpg

ヒラボウの頃、数量限定で半額で「糠さんま」(厚岸共冷)やモンタボーのパンが買える優待があって重宝しましたが、モンタボーも売却してしまい、その後あったパンとの引換券も今後はのぞめません。
ユニークな「手提げ」を送り付けられて面食らったりもしましたが、今回のものは気に入って使いそうです。
立派な本を読まないといけませんね(笑)
田崎真珠も資本剰余金による配当
tasaki1907071.jpg

先日、JFLAの配当について書きましたが、今日届いた田崎真珠の中間配当金も同様に「資本の払戻し」でした。
tasaki1907072.jpg

結局のところ「蛸足配当です」といっているような・・・
利益が出ていないのに「安定配当をする」ことに対して「税制改正で待ったをかけているのに強行配当している」とでも理解すればよいのでしょうか。
今後もこのように面倒になるなら、面倒くさがり屋の私は「配当はいいから優待券を増やせ」とか要求しそうです。
一応のところ、私のような株主の端くれかつ損失を計上して売却した者には無関係ではあります(涙)が、こんなのばっかりだと、そのうち問題が起きそうで心配になります。
tasaki1907073.jpg

画像は田崎真珠の10000円の「株主ご優待割引券」。配当金を蛸足で出すのと、株主優待券をじゃんじゃん刷って配ってしまうのは同じようではありますが、やはり「配当金」は「利益の分け前」である大前提で黒字になるように頑張ってほしいです。
だからといって、優待券と割引カードを使わずに財務に協力をしたりはせずに、少しでも(気分的に)損失を取り戻したいと思っているところです。
日比谷駅の七夕飾り
20070707212405

東京地下鉄日比谷駅地下通路の七夕飾り。
さまざまな願いが吊るされていました。季節感がありますね。
ただ、ここに飾っても地下ゆえに天の川には願いが届くのでしょうか?
なんて風流じゃないことを考えてしまったり。

今日は『エリザベート』の東京での初観劇(といっても昨日初日を迎えたばかり)をしました。
お話自体に大きな変動があるわけではないですし、宝塚大劇場とほぼ同様ではありますが、やっぱり3時間の夢の世界はいいですね。
詳細はすっかり省きますが・・・・・
音月桂さんのルキーニが七夕話をするかなと思ったら、「某テレビ局の某アナウンサーの観劇」がネタで、ちょっと現実に引き戻されてしまいました。「ハトが出ますよ」でなんだか笑い声が起こっていました。
水夏希さん・白羽ゆりさんの新主演コンビを軸とした「新生雪組」の躍動感と楽しさを満喫させてもらった七夕でした。
「やっぱり雪組はいい」と雪組ファンの一人として(下級生も活躍の場がたくさんあって目がいくつもほしかったり(笑))今後(まだまだ予定はあるので)の観劇も楽しみです。
ジェコスの「あそびごころ」
gecoss1907031.jpg
(ジェコスの封筒)
ジェコスの株主優待は、毎回趣向をこらした調理器具です。川商ジェコス時代からの株主なので、かなり揃いました。
楽しみにしている株主も多いわけで、招集通知にも事業報告書にも告知がありました。
gecoss1907032.jpg
(事業報告書での告知)
毎期違うのが特色でもあるわけで、会社側もそれを楽しんでいるのかもしれません。
我が家でも空欄の中を想像して楽しみました。
「本格仕様」とは?金属製品だけに、ガラッと変わって工具?ハサミとか?はたまた調理師仕様の合羽橋向け?
あれこれ想像して楽しむこともできました。

これを受けて「本格仕様北京鍋」が届きました。
最初からわかってしまっていた場合に比べ、ほんの数日間ではありますが、ドキドキ感があって面白かったです。
次回以降にますます期待です。
JFLAの配当金は・・・
jfla1907021.jpg
(概要)
ジャパンフードアンドリカーアライアンス(JFLA:旧マルキン忠勇)の配当金が満額届いていてビックリしました。
画像のような説明がついていても、ますます困惑。
会社の身を削って配当したということと理解はしました。(特定口座の簿価が要調整ということからして。違っていたらご指摘ください)
jfla1907022.jpg
(詳説)
USENでも経験済ですが、株主に面倒なスキームでまでするなら配当を出さないで欲しいと思ったりもしますが、そもそも二重課税になっていること自体に何かしらの解決策も必要なわけで、なかなか難しいですね。
本来は「余剰資金をもとにした不労所得」である株主配当金や売却益(売却額)などには、かつてのようにきちんと(高い税率で)課税していかないと、格差社会は開く一方なのも確かなわけですから、何らかの整備も急務でしょう。

ささやかながら美味しい思いをしている私が言っても説得力ゼロですが(苦笑)
もろみ酢まで頂戴しながら不満をいったりするなんて酷い株主な私だと自覚はしておりますので、勘弁してください。


カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: