雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
ダイドードリンコの優待詰め合わせ
dydo190926.jpg

ダイドードリンコから半期に一度の商品詰め合わせが到着。

お中元ともお歳暮とも時期はずれていますが、いつも届くのが楽しみでなりません。今回の権利確定を挟んでは損失を計上していますので、3000円相当の品物ではあるものの、ちょっと高い買い物のようになっていますが、均して考えないといけないのかななどと思っています。(負け惜しみ?)

通販サイトの紹介がされていて、キャンペーンについてのお知らせもありました。ある意味で、自販機での販売を大きな強みにしていること(頼みの綱)が逆に(何か市場や立地が急転すれば)弱みにもなりかねないわけで、飲料の激戦の中で「直販」で自販機のない地域へ販路を広げたり、まとめ買いなどへの対応をはかる戦略も見えてきます。
さて、この一手がどう生きてくるのか?

コンビニも飲料に値下げ(やキャンペーン)をはる中、ポイントカードや「あたりつき」「しゃべる自販機」に次ぐ「直販」がダイドードリンコの強みとなりうるのか注目しています。

いま、一番注目なのはチロルチョコドリンクなのですが、それは入っていなかったのは残念!10月1日にコンビニに買いに行くこととします。

参考:前回の優待について前々回の優待について
スポンサーサイト




関西汽船から株主優待券届く(H19.9)
kanki190925.jpg

関西汽船から中間事業報告書と株主優待券が届きました。
相変わらず「さんふらわあ あいぼり」の美麗な写真を表紙にした、中間事業報告書を見ると、よもや単体債務超過の会社だとは思えません。
名門の意地は分かるのですが・・・

期末には4億円超の債務超過が解消できるのかどうか?何かここはもうひと意地見せていただけるものと思いつつ、少々の株を(暴騰の皮算用をしつつ)持ち続けている私です。

さて3月にいただいたものと何か雰囲気が違う気がしたので株主優待券をよくみてみると(いつからかわからないのですが)前日までに予約しないと4割引はしないということが朱書されています。
私が前回(といっても2年前?)小豆島航路に乗ったときは、その日でよかったような気がしましたが、ある意味使い勝手は厳しくなったといえるでしょう。
どんどん株主優待が後退していくようで、それは経営状況と比べると仕方が無いですし、瀬戸内海倶楽部の当日でも3割引と天秤にかけるという感じでしょうか。
燃料代も高騰する中、必死の経営努力をされているわけですから、株主優待も(これだけで株主になっている方も多いと想像がつくとはいえ)使い勝手がよくないならば一考(更に枚数を減らす・瀬戸内海産品や関西汽船グッズと引き換えられる等)必要なのでは?と思ったりもします。


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
179位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: