雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
明治安田パイレーツ対オンワードスカイラークス観戦
今日は、アメフト観戦に川崎球場へ。お目当てのXリーグ公式戦は明治安田パイレーツ(まだ私は五洋建設パイレーツと言ってしまう)対オンワードスカイラークス。
pirates191021.jpg
(チーム受付で受け取ったチケット・・・チーム名が入っています)
もちろん、オンワードスカイラークスは昨年の覇者。「普通に戦えば勝ち目は無い」と「PIRATES KAWARABAN」でチーム側も書いているように、厳しい戦いは覚悟の上でスタンドに来たのですが・・・想像を超える厳しさなのだと痛感することになるのだとは・・・
kawasaki1910211.jpg
(試合開始前の練習風景)
川崎球場もすっかりスタンドが片付いて、かつてのロッテオリオンズの本拠地の面影はありません。
kawasaki1910217.jpg
(スタンドを裏から見ると)
仮設スタンドが組み上げられていますが、柏レイソル本拠地の日立台柏サッカー場のスタンドのような金属質な(なにか足場の上に乗っているかのような)雰囲気ではありませんが、跳びはねるのは躊躇するような気がしました。
よくこんなものの上に乗っていられるものだと、下から見るとドキリとします。(芝生席はチアはよく見えても、グランドの全貌が見えにくいので)
kawasaki1910219.jpg
選手入場で鬨の声をあげる選手の皆さん。今日は行けそうかな?悪くてもそこそこの試合にはなるのかな?などと期待させられていました。
kawasaki1910210.jpg
試合開始。試合前の練習からそうでしたが、オンワードのユニフォームが強そうで・・・次第に一回り大きく見えてきてしまいました。
kawasaki1910212.jpg
そして、試合はほぼ一方的な展開になっていきます。走る・蹴る・奪うといった三拍子そろったオンワードスカイラークスに歯がたたず、投げれず・止められず・追いつけずといった雰囲気になり悪循環・ほぼ自陣での苦しい展開が続き、一矢報いる機会も殆どありませんでした。
実力差といってしまえば仕方がないのですが、トップリーグであるXリーグにいる以上は、そういうことは言っていられないはずです。
選手の皆さんの奮起を促したいところですが、昨季・今季とあまりに不甲斐無い試合が続いているように思えます。この記録的惨敗を、監督をはじめ責任の所在もはっきりとさせて、チームを立て直す好機ぐらいに捉えて欲しいです。
データはXリーグの当該試合の記事に詳しいのですが、73-0(21-0、21-0、14-0、17-0)というのは・・・入替戦で2部落ちした時よりもずっと屈辱的にさえ思えてしまいました。
もちろん一ファンに過ぎない私よりチーム・選手・チアの皆様方にとっては筆舌尽くせぬ気持ちかとは思いますが。
「2003年のセントラル3位の夢をまず再び」見させて欲しい・・・大いに期待し、祈る思いです。なかなか厳しい道程に見えるのですが・・・負けが込むようですと、チームそのものの存続だって安穏とはしていられない昨今のスポーツを取り巻く環境を大いに意識して、「チーム」を勝ち取るつもりで勝ち抜くようにと願うばかりです。
kawasaki1910214.jpg
(ハーフタイム直前には絶好のチャンスもありましたが・・・42-0の得点表示もショックでした)
kawasaki1910213.jpg

kawasaki1910215.jpg

kawasaki1910216.jpg
(チア・マーメイズの皆さんの演技)
チアの皆さんの最後まで精一杯の頑張りに頭の下がる思いでした。正直、申し訳ないのですが、私は最後まで旗を振り、声を出す気力はかなり気持ち的にダメージをくらってしまっていたので元気が沸かなかったのです。最終戦、いい試合になり、雨降って地固まる、次季につながる試合になりますことを切に願います。
kawasaki1910218.jpg
(五洋建設パイレーツの名前も残っています)
チームの事務局所在地は現在も五洋建設本社。キャラクターも五洋建設のミスターペンタが五角形のアイパッチ(五洋建設の社章も五角形)をしています。ホームページは独自ドメインに移っていますが、旗には五洋建設サイト内の旧URLが掲載されています。
いいところ・伝統は残しながら、一歩上に進むことができますように・・・そればかりを念じながらまとめとしたいと思います。
乱筆・苦言ばかりですみませんでした。
スポンサーサイト




ながの東急の株主優待券
ntokyu191020.jpg

ながの東急百貨店から第50期中間報告書とともに株主優待券が届きました。
前回前々回と比べてわかるように、毎回色が違うので目に鮮やかです。
主に、渋谷で利用していますが、長野での有料催事には無料で入場できるという特典を一度利用してみたいものです。
また1株から優待があるので、単元未満株を入手すればもっと効率があがるのかもしれませんが、廣田証券を利用している私としては、早くマーケットメイク銘柄をやめていただくか・上位市場に上場するか(廣田証券がマーケットメイク銘柄も取り扱うようになるか)を期待しながら、単元株で権利確定を続けています。
(単元未満株の売買ができるようになれば、ぐっと株主数は増えるのかもしれません。変に増えると単元未満株での優待が廃止になったりするのかもしれませんが)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: