雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチバン株主優待券でラーメンを頼む
8ban191114.jpg

今冬もこれまで同様ハチバンの株主優待券が届きました。
近隣に店舗が無いのに株主として権利を確定している(1000株で年1万円分の金券・2000株以上ならば年2万円の金券がいただける株主優待)のは、何といっても株主優待券を返送することで生ラーメンと交換できるからです。
といっても、なかなか使い切れていないところもあって、ついつい期限ぎりぎりになることもあります。
できるならば、ホームページで宣伝もしている「冬の拉麺物語」あたりとも交換できたらいいのになぁとか思ってもいるのですが、あんまり贅沢なお願いばかりしていてもよくないですね(苦笑)
とにかく、早速株主優待券を返送して、商品引換の申し込みをしました。(一回で使い切らないでいいところも好都合です)これから寒くなる時期。あったかいラーメンが楽しみな季節になっていきますね。

「ラーメン」を含む商品一覧(楽天市場)


スポンサーサイト

キーコーヒーから株主優待到着
key191129.jpg

キーコーヒーから例年通り株主優待品が届きました。
私は、先日のユニカフェからの株主優待品ともども半期ごとにコーヒーをいただいて愛飲している「珈琲中毒」なので(銀座ルノアールも常用していますし)たいへんありがたい品々です。
キーコーヒーは、300株以上の株主には「株主限定ブレンド」もいただけます。相当金額にすれば「100株で3人=300株で1人」で限定品もつけるというのは、買い増しをクスグルなかなか計算高い株主優待になっています。
モノに釣られているといわれればそれまでですが(笑)

KEY COFFEE通販倶楽部・KEY COFFEEイキイキ e-shop

「KEY COFFEE」を含む商品(楽天市場)
「キーコーヒー」を含む商品(楽天市場)

ペイントハウスから決議通知届く
painth191128.jpg

先日、招集通知について書きましたが、昨日行われた株主総会を受けて、ペイントハウスから決議通知が届きました。
封筒もなにやら雰囲気が変わって、招集通知に比べて印刷がちょっと荒いかなと思う感じで(画像参照)「ペンタくん」が顔がはっきり印刷されていません。
第2号議案も承認可決されていますので、ペイントハウスという社名の定時株主総会は今回がラスト。ペイントハウスの名前を印刷した封筒をたくさん製作する必要も無く、「ペンタくん」もお役御免ということで薄れつつあるのだろうか?などと勝手に納得してしまったり。

封筒に宛名シールを貼り付ける形で送られてきましたので、はじめは決議通知ではないのかと思ってしまったりもしましたが、事務費も削減しながら努力されているのだなと、田子社長以下役職員の方々のご尽力に思いを馳せます。
ともかく、ペイントハウスという社名でいるのもあとわずか。どことなく寂しさを感じてしまう私です。
カゴメ株主フォーラムのことなど
kagome1911271.jpg

カゴメ「カゴメ株主フォーラム」は、なかなかの盛況で立ち見も多く「食事提供を止めたのに、こんな多数の来場があるなんて」というのが正直な感想です。(以前にも書きましたが、食事提供をやめたことは、大きな改善だと私は受け止めています)
それだけ、愛社意識のあるファン株主が多いということかと思われますし、会社に対する興味や感心が高いのであろうと思われます。
内容は、健康などに関する講演やカゴメの歴史、IRや商品の紹介(試飲や試食もあり)が展開されていて、有意義な取り組みでした。
アンケートで意見を集めるようですので、今回の反応や雰囲気をもとに懇親会のひとつの形を創り上げていくのだと思われます。
「食事がめあて」ではない方々が集まる中で、知的刺激を充分に得られる落ち着いた会になっていたのではないかと思います。大いに学べました。
kagome1911272.jpg

また、お土産として画像の紹介にある3本セットをいただきました。(約500mlのペットボトル)
このためだけに輸入したLiveTrueブランドの品を手にして、なんだかレアアイテムを獲得したような気分です。
早速「Yellow Mango Orchard」を飲んでみましたが、日本の野菜生活シリーズにあるような「野菜を摂取した!」という感じではなく、さらっと果汁飲料を飲んだというような感じでした。
私の拙い舌での感想で申し訳ないのですが、ちょっと拍子抜けする部分もありましたが、このあたりお国柄とか意識とかの違いなのかもしれません。日本では「物足りない」というイメージになるかもしれないと思いました。(日本の野菜生活も果汁分は多いですが、舌触りやのどごし、後に残る「野菜」感があるように調整されているように思いますので)・・・一本飲んだだけではまだはっきりわかったわけではないですし、たまたまそんな気がしただけかもしれませんし、ひょっとしたらまったく同じレシピかもしれないので、間違いがあったら恐縮至極です。

そのあたりの消費者のニーズにあわせた工夫も伝わってくるような気がする、逆に面白いお土産でした。こういう得がたい紹介はありがたいと思いました。

今回のスタイル。大変感謝・感心するとともに、以前のスタイルに決して戻すことなく、今後とも続けていただきたいと私は思いました。

カゴメ健康直送便(通販)
「カゴメ」を含む商品(楽天市場)

神戸電鉄の株主優待
kobe191126.jpg

神戸電鉄から株主優待券が届きました。
この券を利用して、新年は有馬温泉で「初温泉」を楽しむ予定です。
神戸高速鉄道線内は別料金(神戸高速が阪急阪神グループ内になった場合、運賃の統一などがはかられたら・・・と期待しているのですが。神戸電鉄も阪急阪神グループですし)になりますが、湊川(もちろん三田や粟生からでもいいわけですが)~有馬温泉間の往復と「太閤の湯」(500円の施設利用料は払いますが)を楽しむことが出来る株主優待は、「視察」にちょうどよい嬉しい優待です。
途中下車をすると、有馬温泉に到達できなくなってしまうので、あまり沿線散策はしていないのですが・・・ハイキングなどを楽しむにも良さそうなところも少なくないので、ここはひとつ足を伸ばしてみようかなとも思っています。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ユニカフェからコーヒー届く
unicafe191125.jpg

ユニカフェから株主優待のコーヒーが届きました。
我が家はドリップ派なので、いつも大満足です。
一昨年はあった、こだわりの「社長ブレンド」がなくなったのは残念ですが(なんだか以前に比べれば箱も小さくなったのも)年に二回、選り抜きの美味しいコーヒーをいただけるのは嬉しいことです。
今期はちょっと数字がよくないのですが、売り買いしないのでまったく気にしていません。(良いにこしたことはないのですが)
今回は、新製品の試供品を申し込むハガキもついていましたし、ユニカフェの製品をスーパーや百貨店で見かけることは他社製品に比べるとかなり少ないので(実際はサントリーの缶コーヒーなどに使われているのですが)「なるほど!こういう製品があるのか」と知るためにも有用な株主優待です。
トラベルカフェにも、実はまだ行ったことがないので、近いうちに視察してこなくては!と思わされているところです。
カゴメの株主優待品到着
kagome1911240.jpg

カゴメから一昨年昨年同様に9月末権利確定の株主優待品が届きました。
kagome1911241.jpg

なかなか充実した内容です。ただ、一家に複数いただくと少々使い切るのが心配になるものもたまにあります。今回のアンケートでは、株主優待品についても気を配っている様子がうかがえました。今後が、また楽しみです。
27日には先日書きましたように「株主フォーラム」も行われます。食事の提供なしの説明会に、どのような反応があるのか?出席者も節度のある格調高いもの説明会であるようにと期待してなりません。

カゴメ健康直送便(通販)

「カゴメ」を含む商品(楽天市場)
JFLA「商品引換券」到着
jfla1911242.jpg

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA:旧マルキン忠勇)から、株主優待の「JFLAグループ商品引換券」が届きました。
半年前に比べると大雑把に見ると「有機ジュース」が「ワインセット」に替わった形での5品から選ぶ形になります。
jfla1911241.jpg

マルキンの醤油・つゆセット
琉球もろみ酢セット
・なら漬詰合せ(忠勇
ねのひ清酒セット
・フランス産ワインセット(サーカス
の中からの選択。3000円相当をいっぺんで利用するとなると、なかなか悩むところですが、お中元・お歳暮に使ってしまうというテもありますね。
マルキン共栄内海郵便局の私書箱(土庄支店承認の料金受取人払郵便)というところに、マルキン醤油の流れを汲む会社であることをも感じさせられる株主優待(と、その取扱)です。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

サンデーから「葉とらずりんご」
sunday191123.jpg

八戸本拠のホームセンター・サンデーから、昨年同様に今年も「葉とらずりんご」が届きました。
会社のホームページでの紹介にもあるように、100株の私には、11個で3kgの「ふじ」りんごでした。
蜜たっぷりの美味しいりんごを早速いただきました。季節の便りのように、毎年の株主優待を楽しみにしています。
サンデーもイオンの連結子会社になりましたので、イオンの優待と統合されたりしてしまえば「青森特産品」でなくなる可能性もあるわけですが、「いちご煮」の頃からの株主としては、少なくともマックスバリュ東北のように選択性でいいので(マックスバリュ東北の「りんご」も美味ですが)特産品をいただけるという地域貢献型といえる優待を継続していただきたいものです。
「配当を増やして、りんごを食べたければ買って食べろ」と言う向きもありますが、「株主優待」としていただくりんごは「商品相当額」と言われる価格よりも美味しいものを選りすぐって届けていただいているようで、捨てがたいです。(りんごが好きでないとおっしゃる方もいることでしょうが)
ゴールド農園(ゴールドファーム)のこだわりが生んだ美味なのでしょうね。今後ともがんばっていただきたいものです。

「いちご煮」の味の加久の屋のネットショップ(楽天市場)

「ゴールド農園」の検索結果(楽天市場)
シーマの割引優待カード
cima191122.jpg

銀座ダイヤモンドシライシなどを展開するシーマから、割引優待カードが届きました。
これまでも書いてきているところですので詳細は省きますが(昨年も同時期に書いています)私にとって、もっとも投資額の少ない株主優待です。
なにしろ、既に単元未満株にしてしまっている株主なので、いったんは株主優待の基準から追放されていたのですが、今回「20%割引」は単元未満を含む全株主に復旧していただきましたので、今日クロネコメール便にてパンフレットとともに優待カードが届いた次第です。
強盗事件あり、さくら画廊の一件あり、そもそも管理ポストに追い込まれた株式の不透明な移動の一件(私にはあんまりよくわからないままです)を含め、様々に動きがあり、またあれこれと楽しませていただいている、斜に構えた株主です。

この経費だけでもバカにならないだろうなぁと思いつつ、原価と売価を考えれば20%割引(吹けば飛ぶような投資額の私にまで提供してしまう株主優待)なんてまるで痛くも痒くもないのかな?などと思ったりしながら、パンフレットに掲載されている逸品の数々と、それを購入した場合の割引額(笑)を考える私です。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

伊勢丹の臨時株主総会のことなど
isetan191120.jpg

私は伊勢丹三越の統合には以前書いたように反対な株主なのですが、結局のところ大した波乱もなく、臨時株主総会は終了し、承認可決されてしまったわけです。
出席してしまえば、反対の意思表示というのは難しいですし。
上記画像のような紙面が配布され、株券の取り扱いについての質問は回答済といった感じでしょうか。
(出てきた話などから雑感・・・というか憤慨したことなど)
・以前から、よく食事をする(同窓生ということだからでしょうか)仲だったということですが、ライバル企業の経営者がなんだか陰でナァナァしてたみたいで不快感を持ちました。
・10年くらいで統合の成果を・・・などという気長すぎる暢気な発言が出るとは思いませんでした。10年前は、まさか都市銀行が半分以下になるなんて思ってもみなかった時代です。
・本職の総会屋の方かなと思う、見慣れた方が、味方だか敵だかわからない(私は不見識なのか、わかりかねました)発言でお茶を濁して途中退席されたように見えました。正直、もっと手厳しく発言していただきたかったです。(まあ、そうもいかないのでしょうが)
・こんな事態(単独経営ができなくなったということならば)になったことの「お詫び」のような発言と責任の所在はないのでしょうか?
・さまざまな計算ができていないかのような不明確な回答もありました。なのに統合を承認可決してしまってよかったのでしょうか?

社員の方々は「伊勢丹イズム」「お買い場主義」よろしく、気配り・目配り・挨拶が立派でした。これが統合後に全店に行き渡るならばいいのですが、私にはそうは思えないのです。
isetan191121.jpg

というような諸々を受けて、今日届いたはがき。あまりにも簡潔で、拍子抜けです。出席株主に配られた上記紙面くらいの説明を別途配布したり、質疑応答集のようなものを後日配布していただきたいものだなぁ(出席しなかった株主も、現状を理解できるので)と思ったところです。

まあ、統合反対株主の一人は「伊勢丹イズム」は愛しつつも、こんなことを考えているのだということをささやかに発言しているわけですので、ご了解下さい。
篠崎屋から株主優待券届く
sinozaki1911201.jpg

篠崎屋から株主優待券と「ご優待商品ギフトセット」の案内が届きました。
優待券とギフトセットは以下の画像の通りです。
sinozaki1911202.jpg

いつも思うのは「お届け日の当日」が賞味期限になるかもしれないというギフトセットは、いくらなんでも困ってしまいます。万が一、受け取れなかったら(特に自宅への送付ではない場合)なんだかお話になりません。(期限切れになったら、返金するといった救済策が無いならば)なかなか利用しにくいギフトセットだと言わざるを得ません。
たしかにこだわりと良質な商品なのでしょうが、いったいこのような注記を承知の上で依頼する方は多いのでしょうか?(私はいつも遠慮します)
なにか別の方法や、別のセットを考えるべきではないかとつくづく思うのですが、カリスマ社長のこだわりなのでしょうね。(アキレス腱なのでは?とも思うのですが)

前々回前回も悩んだのですが、何のギフトセットをどのくらい頼むか(どれだけ株主優待メリットを享受するか)はなかなか悩むところです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ココスの株主優待券到着
cocos191119.jpg

ココスジャパンから株主優待券と株主優待カードが届きました。
有効期限が少々延びたり、ゼンショーチェーンの拡大を受けて使用できる店舗が増えるなど、ますます美味しくなってきた感じがあります。
ゴールドカード利用で、まず1割引になりますし、「ビッグスマイルクラブ」であえてゴールドカードを目指す必要がなくなりますので、スタンプを溜めて、区切りごとに食事券を加えていただきます。
割引カードに利用上限額がないので、常に割引で食事をすることができるので、逆にユニークなものや新商品に手を出す気にも、ますますなります。
株主に「視察」を受けてのアンケートを求めてみると、ますます好都合なのでは?と思うのですが、これくらい優遇していただけると、頼まれなくても声を送る方々も少なくないのかもしれませんね。
京樽の株主優待のことなど
kyotaru191118.jpg

京樽は再上場当初からの株主で、株主総会にも出席したことがありますし、株主優待券も二回いただいていますが、記事にしたことがありませんでした。
株券についてわざわざ告知があったりするところも、様々な問い合わせがあるのかなぁ=騙されたりする人がいるのかなぁなどと思わされるホームページです)

今回、思い出したように記事にするには、正直にいいますと京樽のおせち(アフィリエイト)が載せられていたからでもあります。
ちょっと当サイトにコメントスパムやトラックバックスパムをされている方々の真似をしたつもりですが、当サイトのことですから、やっぱりネタは株主優待とかの話題になってしまうところ。
意図的にクリックに誘導したり、意図せずにクリックさせたりという技を持ち合わせていませんので、ご覧の調子です。(やっぱりニギヤカシという感じでしょうか)

このアフィリエイト広告からおせちを予約すると、自分でクリックして注文しても報酬が出るのだとか。
つまりは、ブログを開設している私のようなファンが、店頭ではなくネットで予約することを誘導しているようにさえ見えます。うまい集客作戦ですね。(本人がまず注文するとして、各ブログに広告が載るので、広告効果も見込める)京樽は12月決算ですから、ここで一気に稼げれば駆け込みで業績もよくなるというところでしょうか。

さて、上掲画像の株主優待券ですが、株主食事券500円券は20%割引券とは併用できないようですから、いつも利用する際にあれこれ迷います。ショッピングセンター内店舗などでポイントアップセールとかしている時に活用すればいいのかもしれませんが、面倒なので早々に使ってしまおうと思いつつ、前回は3月ぎりぎりまで持ち続けて、なし崩しに使ったような感じです。
どちらか一方に統合したほうがいいような気もするのですが、私が知らないだけで、なにか効果的な利用法があるのかもしれません。
20%割引券は、1000円利用ごとに1枚使うので、うまく利用すれば1枚で200円引きということになります。1200円とかの利用ですと、あえて1枚しか出さないほうがいいような気分にさせられるところです。

そろそろ「おせち」を考える時期になったことを感じさせられています。
さて、調子に乗って「京樽のおせち」にするのか?例年通りデパ地下で買うことにするのか?結局ぎりぎりまで悩むことになりそうです。それこそ下記リンクのようなサイトから早期予約をすれば割引もあるのですが、優柔不断な私です。(苦笑)



イマージュホールディングスの株主優待請求ハガキ
image191116.jpg

株主優待品を既にいただいていますが、イマージュホールディングスから株主優待の請求のためのハガキが中間事業報告に併せて届きました。
これは画像の文面にもありますように、かつては特段の申し込みなしにいただけた割引ハガキですが、自動的には届かないようになったためです。
ある意味で面倒にはなったものの、経費節減や無駄をなくすには良い手法です。
さて、今期は何に使おうかと考えながらハガキを返信するところです。






カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
206位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。