雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
フレームワークスから手回し良く・・・
フレームワークスから、あまりにも手回し良く、「臨時株主総会決議ご通知」(ハガキ)と「全部取得条項付普通株式取得および金銭交付に関する書類送付のご案内」(封書)が届きました。
fw1912291.jpg

昨日の株主総会で、決議がひっくり返る心配は流石になかったでしょうが、定足数その他で、充分行けると踏んだからなのでしょうね。とはいえ、総会当日から受付開始というのは年末年始をはさむとはいっても、ちょっと驚きもします。
先日の招集通知の際にも書きましたように私は利益が出ているのですが、公募から考えると「わずか3年でどうしてここまで減ってしまったのか?」と昨日の総会の際にも質問が出ていましたが、一般の株主の方は到底納得の出来ない決議だったことは確かなのですが・・・(総会については別途記事にて
fw1912292.jpg

4ページからなる説明のうち、1枚目(表紙)にあたる部分。28日より受付ということになっていますが、私は先んじて名義書換に提出したので、たぶん一旦は返却されるのではないかと思っています。
提出期間に入ってからでは「名義書換即回収」ということになってしまいます。株券コレクターとしては痛し痒し。それでも、2000円を敢えて放棄すればいいことなのですが(笑)
fw1912293.jpg

4枚目(裏表紙)がこの書面のフローチャート。お詫びの言葉もまったく無いなか、事務的な文面が続いてきた文書で、「ご提出いただけますでしょうか。」とここだけ妙な口調になっています。
ともかく、株券を提出すれば4月上旬には入金されるようです。2月5日までに提出(名義書換)を済ませていないと、前の株主にお金が入ったりするということになりますし、証券会社から株券が届いたのに「ほふり」扱いのままにしていると(今後、証券会社から返還されたりしてそのままにしておくと)厄介なことになりかねません。
一応「一定期間」は対応するようですが、2月4日付の株主名簿に基づいて2月5日に全株式を強制買い上げということ。
反対できないし、正規な値段を算定するように要望することもできないスキーム・・・会社法は会社側に都合がよすぎて、個人投資家を蔑ろにしかねない一例です。
不満をどこへ持っていったらいいのか?事業を継承しておいしい思いをするであろう大和ハウス工業大和物流でも前例あり)の株主総会で吼えるか、そもそも大和ハウス工業の株主として旨味(結果的に大和ハウスグループに属するであろう新フレームワークスから得られる利益に基づく配当や株価でのリターン)を得るか・・・
スポンサーサイト






カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: