雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
「ライラの冒険」株主試写会
20080206184606

渋谷公会堂(渋公の命名権売買に納得がいっていないので、敢えて使わない)でのUSEN株主試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を鑑賞してきました。
納得はいかないものの入口頭上にはレモンのマーク。水前寺清子やシンプソンズを連想しつつ・・・しかしドーナツすら売っていない(某社飲料のみ販売)ので、事前に軽食を済ませておいてよかったです。
開場予定は18時半でしたが、18時10分過ぎには既に入場が進んでいました。(霙まじりの雨だったので助かりました)

(以下映画の雑感)




原作を夢中に読み切ったクチなので、それなりに違和感はありましたが「こんな風に描いたのか、なるほど」という印象。
翻訳は本の方が滑らかなようですが、致し方ないところでしょう。
全般的に薄暗いイメージも雪国のシーンも多いので、当たり前ですが、ダイモンが消える効果は逆に視覚に訴え(ゲーム的ですが)ていました。
ラストで客席から少なからぬ笑い声。三部作の一作目で伏線はりまくりだからではありますが、心の準備がないと「拍子抜け」かと。
次回作を待ちかねる作品です。(いい意味で「来週に続く」的な尻切れ蜻蛉ぶりで待ち遠しい)

映像は体感的で世界に入り込める感じ。立体映像でみてみたい迫力があります。
ただ何となく「モトネタ」捜しをしてみたくなる感じも(ネバーエンディングストーリーや日本アニメ・ジブリ作品群など)先行作品の影響は皆無ではないでしょうね。(読書でもそんな空想をするわけですが)
後は何を例えているのかを考えてみたりすると、各方面から苦情もきかねないメッセージ性がある佳作です。
ハリーポッターの連作(原作からして重苦しいので)に比べて、より素直に楽しめるのでは?と思いました。

「子供と動物にはやっぱり勝てない」かとも。
私もクマの王のようにダイモンが欲しくなりました。

完結してから通しでみてみたい感じもしますが、とにかく公開後、映画館に足を運ぶのが今から楽しみです。
スポンサーサイト






カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: