雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
アマナ第38期定時株主総会出席
amana200322.jpg

アマナの第38期定時株主総会は、天王洲アイルの本社会議室にて開催。
お土産は、1000円の図書カード(オリジナル)と大丸ミュージアムの写真展招待券二枚でした。

こじんまりした会議室には、50人弱の出席者。会社をPRする幕が下がり、白い壁で、何か「アトリエ」という気がするのは、事業内容からの連想。
報告事項はスクリーンに簡潔にまとめた形で進み、わかりやすそうでしたが、聞き慣れないカタカナがやたらと多く(カタカナに騙されているような気分くらいになり)、逆に「日本語字幕か吹き替えを図示して欲しい」気分でした。

質問はお二方。
1Q)子会社を一円で売るより、清算がよかったのでは?〔回答なし〕
営業利益率未達は人件費や対応の遅れのせいでは?

社長A)むしろ時代に先行し過ぎてしまっていると感じている。アナログデジタルの経費がダブルでかかってしまっている。

2Q)子会社業績の開示を。キャッシュフロー計算書について知りたい。

社長A)開示はわかりやすくしたつもりだが至らないとのご意見、改善につとめる。連結営業キャッシュフローは前期16億7500万の赤字。今期1億4400万の黒字。

肝心なことを答えず済ませてしまったり、やや論点がズレた回答にも思えました。

採決の拍手は社員らしき方々が頑張っていましたが、私は今日は拍手も「異議なし」「議事進行」等も言わず、かと言って邪魔もせず野次も飛ばさず、自称総会屋らしくなく、静かにしていました。

40分程で閉会となり、しばらく控室で茶菓をいただきながら待ち、広告のデジタル制作デモンストレーションを見せていただきました。
ただ、実はモデルさんが出てきて(メイクや衣装のチェックもして)写真撮影したり、様々な色を選んだりしているのが「してるフリ」で、実は仕込み済みなのが明らかになった時は失笑も漏れ、何だか一気に醒めました。
ソフトも市販のものと聞くと、強味には感じられませんでした。
制作工程や流れなどは、しっかりわかりましたが、株主総会前に写真を撮影し、作業をして、アラが見えたとしても「ここまでは、できます」のほうが、綺麗に仕上がったものを見るより良かったのでは?と少々残念にも思わされました。
スポンサーサイト




テーマ:株主総会 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: