雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
モックの株主総会お土産
moc2009301.jpg
モックの株主総会のお土産には、画像のような「ペアディナーチケット」がありました。すごいことです。
カノビアーノ東京(八重洲)とハニーズガーデン東京の「イル・ポッロ東京」・「グリリア・ウエタケ」(六本木)で予約して利用するとのこと。もちろん飲み物は別料金ですが、すごい大盤振舞です。

それだけではなく、ヴァンサンカン スティル アンの箱に入った、
・タオルハンカチ(日本製で株式会社モックと表示)
・ダイヤモンドつぼおし(材質はメタクリル樹脂・販売者はモック)
の二品もいただきました。

株価に比べて「株主総会の利回り」が良すぎます。そもそも債務超過でギリギリの会社なのに・・・と考えると、見栄なのか窮余の(起死回生の)一策なのか、驚くばかりです。

創業者で「時の人」でもあった山田納生房社長は会長となり、新任の関田眞喜社長との代表取締役二人体制で再建を探っていくところ。
前途はなかなか難しいところもありますし、業績その他は私としてはノーコメント(投資は自己責任)ですが、来年もこの調子のお土産なら美味しいですね。

後はディナーがいかほどのものか?食べてみてのお楽しみです。
スポンサーサイト




フレンテから株主優待品届く
frente20093.jpg
フレンテから株主優待品が届きました。1単元以上の株主に一律1000円分の株主優待を制度新設以来いただき続けていることになります。これで3000円分目ということになります。
1000円分とはいっても、なかなかかさばるので、お馴染みのキャラクターが印刷されたダンボールに入って届きます。こうキャラクターを見ると、やっぱりアイデアに敬意を表するばかりです。それぞれキャラクターが立っていますし、知名度も充分すぎるでしょう。
frente20091.jpg
「フレンテ」と名乗っていますが、「湖池屋」の方がもっとブランド認知度(知名度)もありそうですが、小池社長のこだわりでもあるのでしょうか。
Fのフレンテのマークよりもやっぱり、赤のコイケヤのほうが・・・ピンキーのフレンテインターナショナルのほうが・・・封筒に印刷されてみて改めて思いますが、長期的計画に沿ったブランド戦略なのでしょうか。
frente20092.jpg
今回の品々は(順不同)
ドンタコス コーンポタージュ味80g
ぜいたくスコーン たっぷりBBQ 80g
カラムーチョ 黄金一味 味 55g
のり塩 65g
ピンキーモンキーソフトキャンディ 84g
フレンチフライ 50g
keen!クールメントール味 7g
・キーカバー付ピンキー ピーチミント味 7g
の8品でした。しばらく、あれこれと楽しみながら過ごせそうです。いい試食のチャンスでもありますね。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
179位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: