雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
ココスジャパンの株主優待届く
cocos2011151.jpg
ココスジャパンから株主優待カードと優待券が届きました。
証券コード9943に「ココスサン」と語呂合わせをつけて、ファン株主を増やす努力をしてきたこともあるためか、手厚い優待になっています。
私は200株超なので一割引のゴールドカードです。ビッグスマイルクラブでこの特典にたどり着くのは簡単ではないので、はじめからいただけるだけでメリット大です。(とはいえ、何度か四枚目も満欄になって金券をいただきましたから、それなりに利用はしていることになります)
cocos2011152.jpg
ゼンショーのグループ各店でも利用できるので、券面がグループ会社が増える度に賑やかになります。
レジ側でもこうやって視覚にも訴える形になっていると安心ですね。
これくらい裾野が広くなると(釣銭がでないので)500円以上食べるならば、かなり広い囲い込みをされてくる感じです。
流石に全業態制覇は難しいですね。
スポンサーサイト




松屋の株主優待カード
matsuya2011151.jpg
百貨店の松屋から株主優待カードが届きました。
ただ「松屋」とグーグルで検索すると3位ヤフー検索では2位になります。百貨店の名門松屋と考えると残念ですが、銀座・浅草の百貨店より牛めしの松屋のほうが店舗数も検索数も影響度も格段に離されているということでしょう。

以前にも記事にしましたし、知名度が不足すると書籍でも誤認されたりとなんだか気の毒な感じもします。愛着があるからこそ、頑張って欲しいですね。
白木屋は居酒屋。松屋は牛めし屋。というのが一般的印象となると、ちょっと寂しい百貨店ファンの私です。

さて、中間期末(8月期末)でカードが届くということは、私は2月末には株主ではなかったということにほかなりません。おかげで見たい文化催事を逃してしまっていたかも(苦笑)
matsuya2011152.jpg
カード自体のデザインは毎回大きく変わってはいません。利用できる箇所が限られているなど、関東でも限られた方しか活用できない感じなのは残念です。
せっかくなので、もうちょっと優待が手厚かったらなぁと思うのですが、銀座の松屋あたりでパーッと買い物をすれば、かなりメリットがあることになりますね。
私は文化催事に足繁く通えるようにしようかなと考えているところです。(そのついでに・・・程度で、あえて三越を通過して(でも、文化催事は見て)たぶん松坂屋あたりに行ってしまいそうな株主優待掛け持ち族なのですが)
matsuya2011153.jpg
松屋のMGマークではなく、配当金領収書には店舗の入り口に掲げられている松鶴マーク健在。沿革には昭和53年の新CI導入で松鶴→MATSUYAにとはありますが、社章にはしっかり残されているということ。重みがあるように思えます。年明けには140周年。せっかくなので松鶴マークでなにかグッズとかでないものでしょうか。ちょっと期待したりもします。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
192位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: