雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
新井組の株券と雑感
araigumikabuken2012.jpg
新井組については、長い間株主だったこともあって以前にも記事にしたように大いに思い入れがあります。
画像の株券は減資・単元変更にともなって発行されたものです。ですから、旧200株にあたることになります。
旧株券のほうが、新井辰一氏の名前とかがあって(花房社長期のものもあるでしょうが)趣があったのでしょうし、裏面にも往年の猛者(許氏とか)の足跡は残されていませんが、仕方がありません。
新井組も名義書換を済ませてありますので、株券は廃止されますが、いまのスケジュール(再生計画の提出期限は1月6日)であれば、株主総会の権利確定はしたことになりますが・・・どうなっていくのでしょうか。


3nomiya20081.jpg
前回の記事では阪神淡路大震災(消防庁によるデータベース)のことを書きましたが、かねがね定点観測のように関西を旅する度に三宮に立ち寄ることにしています。(写真は昨年八月撮影)
右の神戸マルイ(丸井)は、阪神・淡路大震災復興支援館の跡になります。
3nomiya20082.jpg
阪神三宮駅は、神戸そごうと一体になっていますが、そごうともども被災してひびが入り、半壊している様子を見た際の衝撃は大きかったです。三宮はこんなになってしまったのか!と・・・阪急三宮駅も壊滅的打撃を受けていましたし、馴染みの神戸阪急ビルが解体されていくさまも見ました。
ある意味で突貫的に再興されているわけですが、かつての趣も思い返すと、この次の改築の際には懐かしい外観などを彷彿とさせるものであっても嬉しいのかななどと思います。
3nomiya20083.jpg
神戸新聞のビルが再建されて、ダイエー三宮駅前店(旧プランタン神戸)は見えなくなってしまって久しいです。
爪痕がはっきりと残るところは少なくなりました。よほど不景気で閉店したり、空き地になっているところが目立つくらいです。ただ、記憶の中や記録の中には消し去ることのできない風景が広がっています。
まもなく、震災から14年目。震災を知らない世代がもう中学生です。

参考資料:阪神大震災を記録しつづける会

次に立ち寄る時は西宮の新井組本社にも訪ねて、あの時のことを思い返すことになるのでしょう。
スポンサーサイト






カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: