雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組東京公演千秋楽の出待ちに
20090601111603

今日は東京宝塚劇場での雪組公演「風の錦絵/ZORRO仮面のメサイア」の千秋楽。
雪組ファンの私は、この公演を宝塚で二回、東京で四回観劇して、満喫しました。
主演娘役の白羽ゆりさんのサヨナラ公演でもあり、ゆり香紫保さん、谷みずせさん、穂月はるなさん、鞠輝とわさんも今日で卒業。それぞれに活躍が思い出さされます。
書いていると思いは尽きませんが、惜しまれながらの良い新陳代謝があってこそ輝き続ける宝塚歌劇団、暖かい盛大な拍手で送り出し、新しい人生に声援を送るサヨナラです。
少しパラパラともきましたが、出待ちの中では雨が本降りにはならず何よりでした。
20090531200632

残念ながら、今日の公演を観劇することはできなかったのですが、出てくる皆さんの感想の端々から、サヨナラショーも素晴らしいものだったとか。羨ましい思いもしながら、また生徒さんたちにいい思い出ができたことを嬉しく思いました。
明日からはまた新たな雪組のスタート。抜けた穴に慣れるのには時間もかかるでしょうが(いまだに、あの生徒さんがいたら・・・なんて勝手な配役やら居そうな位置を思い浮かべてしまいます)やはり、逆に新しい輝きが目に留まるチャンスでもあります。
盛夏に始まる次の公演に期待しながら、今日は見送りもさせていただきました。
スポンサーサイト

新星堂の株主優待券到着
sinseido2105291.jpg
新星堂から、株主総会の決議通知にあわせて、株主優待券が届きました。
sinseido2105292.jpg
今回は60周年ということで特別に追加された1割引券もいただきました。書籍にも利用できるのは好都合です。交通費などとの兼ね合いもありますが、狙って高額なものを購入すれば、かなりの利回りになります。
sinseido2105293.jpg
株主優待券についての基準など。権利確定の際に、どのあたりが好都合か考える目安にもなりますが、無配となればこれが利回りの基準そのものになります。
となれば、末席の株主が一番メリットがあることになるのでしょうか。
累進するなど、大株主に有利にしないと、買い増し=株価対策には結びつきにくいですね。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

エルカクエイの株券
lkakueikabuken.jpg
エルカクエイは古くは角田式美氏創業による「角栄建設」という社名でした。
角田氏と「角栄」は角栄ガスなどの会社、角栄幼稚園などでご活躍のようです。
また「角栄団地」という名前での「団地開発(ニュータウン開発)」で名前を残した会社でした。
長銀破綻の影響を受けて、会社更生法を申立てて経営破綻したのは、平成12年。
名義書換が自社扱いになっていたので、新宿御苑前駅そばにあった本社に出向いて、「更生会社エルカクエイ管財人」の押印をいただいて名義書換を済ませました。
lkakueifuto.jpg
さて、今回株券や封筒などを引っ張り出してきたのは、二度目の会社更生法適用を申し立てることになったとの報道があったからです。
ジョイント・コーポレーションをスポンサーに社名も「ジョイント・レジデンシャル不動産」と改めて再建が進んでいたわけですが・・・親会社ともどもの経営破綻。
スポンサーの選択が間違っていたとは言われないだけの経過を辿ったのですが、結果的には10年を経ずして二度目の更生会社になってしまったことになります。
この会社自体が・・・というわけではなく、時代の流れに翻弄されて、とばっちりを受けた形ともいえる経営破綻はどうにも気の毒です。
願わくば、よいスポンサーを得て、よい再建を果たされることを願ってやみません。
カッパクリエイトの株主優待券到着
kappa2105270.jpg
「かっぱ寿司」のカッパクリエイトから年に一度の株主優待券が届きました。
早速、寿司を食べに行こうかな!?とか(笑)
株主優待券一枚が消費税込の525円なので、お得感もある株主優待です。
kappa2105272.jpg
表紙裏には画像のような文面の挨拶があります。
株主優待券を利用しての飲食ばかりというような、あまり業績に貢献していないかもしれない末席株主の私ですが、店舗を継続的に「視察」して実感しながら会社を知ることができるのはかなり有用です。
kappa2105271.jpg
昨年の記事の券面に比べて、より明るく美味しそうな雰囲気のデザインになっています。
5皿分と考えると、結構食べ応えがある一枚です。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

カスミ株主優待券到着
kasumi2105271.jpg
カスミから2月末権利確定の株主優待券が届きました。いよいよ単元未満での株主優待付与は最後になります。
同時に単元が100株になりますので、単元未満株主の方々は買い増しをして、新単元での単元株主になれば、優待付与は継続されることになります。
先日記事にしたように、事前に説明があり予告があっての改定に好感をもっています。
事実あまりにも利回りが良すぎましたし。
kasumi2105272.jpg
優待券券面と決算報告の表紙(部分)。
イオングループは、屋号も変更していく傾向にあるように見えます。
いまのところ「マックスバリュ関東」とかになる気配はないですが、霞百貨店に由来をもつ屋号は末永く安泰なのでしょうか。
そのあたり心配です。
kasumi2105273.jpg
半年前の記事にも書いていますが、お米との引換は今回もできます。
なかなか美味しいお米をいただいたりしました。優待(割引)券か現物かとなるとなかなか悩まされる面はありますね。贅沢な悩みではありますが(笑)

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

山陽電鉄から株主優待到着
sanyo2105241.jpg
山陽電鉄から半期に一度の株主優待が届きました。
株主総会の諸書類に合わせてではなく、先んじて届くのは経費的には二度手間みたいですが、紛らわしくなく、はっきり認識できる良さがあります。
画像の綴りは、グループ各社での優待券。いつも須磨浦山上遊園で有意義に活用しています。単元株主ならば一律というスタイルですから、末席株主の私が一番利回りがいいことになりますね(笑)
sanyo2105242.jpg
株主優待乗車券。西代~姫路・網干を存分に利用するにはいいわけですが、結局「神戸高速」に乗る分が出てくるのは神戸電鉄同様にあります。
広義の阪急阪神系で優待券の統一や相互乗り入れが出来たら、京都河原町~山陽姫路を一枚で・・・などとなるわけで魅力も価値も絶大ですが、逆に難しいでしょうね。せめて新開地や高速神戸、できたら神戸高速各駅からは追加無しで乗れるようになったら嬉しいのにと、いつも贅沢かつ身勝手な要望を持っている私です。
篠崎屋から株主優待券到着
sinozaki2105231.jpg
「茂蔵」ブランドの篠崎屋から半期に一度の株主優待の案内が例年通りに届きました。
これまで書いた記事と比べてみると、違いは歴然としています。
確かに、基準や利用方法に変更はありません。それどころか利回りはとんでもない水準にあることも確かですから、文句をつけられる筋合いにはないと会社側はおっしゃられるところかと思います。
sinozaki2105232.jpg
今回の驚きはギフトセットの商品の激変です。
確かにドナテロウズも白石饂麺も楽陽食品も夢の跡となってしまいましたから仕方がないのですが。
割引制度もなくなり、定価から株主優待券分を値引きする仕組みになりました。
更に選択の余地もかなり絞られてしまっています。
これまで頼んだセットがなくなり続きの私は、どうしようかと鋭意検討中というところです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

全日空の株主優待が届いて
ana210523.jpg
全日本空輸(ANA・全日空)の株主優待が届きました。
これが届くということは、前年度分の株主優待券の有効期限が到来するということでもあり(苦笑)使い切れていなかった私は、大いに焦っています。
とりあえず、伊丹往復のオープンチケットを購入して、宝塚遠征に備えようかというところです。
なんとしても今週中に浜松町あたりに行って、エディ払いも駆使してマイルを貯めながら、チケットを購入しておかなくては勿体ないところです。
あとは、運賃が高くならないうちに利用できるかどうかということになるわけです。

さて、ともなれば今回いただいた券は何時使うことになるのやら。
なんだかんだと言って、また焦る羽目になるのかもしれません。
阪急阪神ホールディングスから株主優待届く
hankyu2105231.jpg
阪急阪神ホールディングスの株主優待が届きました。優待券綴の表紙等は従来通りです。
hankyu2105232.jpg
コマクサと言われると、山形あたりを思い浮かべてしまうのは、かつてのL特急をイメージするからかもしれません(笑)
もちろん、阪神系の話題ということでの「六甲高山植物園」のコマクサが図柄になっているということになります。
hankyu2105233.jpg
台紙裏面には、植物園についての紹介がなされています。
私もまだ訪ねたことがないので、ネット等で調べ、興味ひかれるところでした。
hankyu2105234.jpg
そして、株主優待券もセットに含まれています。株主でも未訪の方もいるでしょうし、この際紹介しようという方もいることでしょう。よい顧客開拓の機会になるといいですね。
会津中合が閉店へ
aizunakago19081.jpg
会津若松唯一の百貨店である中合会津店が平成22年2月末で閉店となることが発表されました。
東北の雄会津藩の城下町若松も、いまの人口は13万人余。百貨店を維持できる商圏は無いということでしょうか。
ただ、会津中合としては赤字ではない上に、会津サティ(←大善百貨店)が閉まることは追い風なはずに思えるのですが。
結果、広義のイオングループで一気に2店舗閉鎖ということになります。

確かに郊外SCとの競争に勝つのは容易ではありません。
しかし、地方都市の中心部が度を超えて衰退してしまうのも好ましいことではありません。
liondor1908.jpg
並びのライオン堂(リオン・ドール)は、残存者利益を得られるのか、はたまた相乗効果の衰退で厳しいことになるのか。
せっかくならば、リオン・ドールには頑張って欲しいところです。

中合の他の5店舗(5屋号)は存続とのことですが、中合もダイエー傘下から外部への売却が浮かんでは消え・・・ですから、買い手の目に好ましく映るための先んじての「お化粧」なのだとすれば、それはそれで意義深いのですが、やはり「若松デパート」に始まる地場百貨店の消滅は寂しいものです。
aizunakago19082.jpg
郷土愛の強い会津の方々が「県民百貨店(くまもと阪神)」のように支え、引き受ける勢いがあればいいのですが・・・
閉店前にいま一度訪ねたいものです。
神戸電鉄から改定された株主優待届く
sintetsu2105221.jpg
神戸電鉄から株主優待券が届きました。
前にも記事にしていますが、いよいよ今回から基準が変更になり、単元未満株主の私には割引券のみということになりました。
株主優待についての説明文は上の画像の通りです。改定は仕方がないとは思うのですが・・・太閤の湯はもう少し割引率が高くてもいいような気がしないではありません。
sintetsu2105222.jpg
阪急阪神ホールディングスの株主にいただけている優待券に比べれば、利用不可能日はなく、確かに割引額は高いですし、利用人数も多いです。
これまでの待遇が良すぎたといえばそれまでです。やっぱり買い増ししないといけないかな?なんて思ったり。それだけ単元未満株主が増えすぎてしまったということでしょうね。
sintetsu2105223.jpg
有馬ビューホテルの優待券には不満があります。15%割引とは言っても、2名様より1泊1室との制限があります。これは全株主共通で新設なわけですが、阪急阪神の株主優待に比べて自社であるのにもかかわらず、待遇がよいとは言えません。ひょっとして、なにか工夫があるのかもしれませんが。
hankyuyutai210522.jpg
画像は阪急阪神ホールディングスの宿泊割引券。有馬については2名以上との制限がついていますが、少なくとも5枚付与されています。
そもそもインターネットプランの方がよかったりする場合が多くありますから、こういった優待券の利用機会・実数は多いのでしょうか。
乗車券がなくなったのは一番残念ですが、これまで楽しい思い出をいただいたので、あまり文句をいわないようにしようと思っています(言ってるみたいだけど(笑))。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

マックスバリュ東北の株主優待券
mvtohoku2105201.jpg
マックスバリュ東北から、株主優待券が届きました。
いつも「当社厳選りんご」と交換することにして、優待券を返送し、収穫後の12月を首を長くして待つことにしています。
mvtohoku2105202.jpg
ただ、5万円買い物すれば5000円相当になる株主優待券と3kgのりんごが等価かと言われると、悩ましいところなのは確かではあります。
ということで、いろいろと考え中です(笑)
今後はますますイオンの経営次第というところもあるのかと思います。
地域ごとに(これまでの経緯もあって)マックスバリュが分かれているのも、グループ内で競合状態にあるのも、このままでいいのかな?と思わせられたりするところ。どうなっていくのでしょうか?ある意味で楽しみです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

京成電鉄の株主優待届く
keisei2105201.jpg
京成電鉄から株主優待乗車証と株主優待券の綴が届きました。
前回の株主優待乗車証はまだ使い切っていません。
やっぱり有効期限ギリギリにバタバタ利用ということになりそうです。
さて、このご時世となると、成田空港は避けるべきなのかどうか(笑)
秘境駅とはいかないまでも、下車したことのない街を訪ねるくらいがいいのかもしれません。
keisei2105202.jpg
同封の案内文。次の画像に裏面についても載せました。
keisei2105203.jpg
株主優待の贈呈基準と株主優待券の綴。使い勝手は微妙な思いもする内容ですが、いつもと変わらぬ内容でいただけるというのも、ある意味で嬉しく、安心させられる気分でもあります。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ジーンズメイト株主優待券届く
jm210515.jpg
株主総会の決議通知に同封されてジーンズメイトの主優待券が届きました。(半年ごとに同じようなことを書いています
半年ごとに店舗を訪ね、衣料品を購入(引換)して、有意義に活用しています。

従前通り、デザインは大きな変更はなく、色合いのみ変わっていきますので、これまでの優待券の画像を並べてみると、なかなか興味深い思いがします。
割当基準を変更するなどして、株価対策を講じたら・・・とも思いますが、このご時世では制度自体さえ・・・と心配にさえなります。
厳しい業績が続いてしまいそうなことは、営業時間(人件費)だけではなく、商材にも工夫が求められている証で、昨今は数々の手立てが打たれているのは報道もされています。
誰も彼もがユニクロの安いジーンズで充分と言われると、不景気を耐え忍ぶ覚悟がますます必要になってきますし、経営判断の重みはこれまでと比べ物にならないのかもしれません。

さて、前回の優待券もギリギリで利用した私。
今回は、スズシゲでお洒落な夏物でも早々に眺めに行き、売上にささやかに貢献して「買って支える」姿勢で応援していこうかなと思っています。
ツヴァイの株主優待券(H21,5)
zwei2105162.jpg
ツヴァイから株主総会(帝国ホテルにて開催。イオンPBのコーヒー等がお土産)の決議通知に併せて、株主優待券が届きました。
画像の券を三枚いただきましたが、流石に毎年使うものではありませんし、毎年親族に紹介し続けてもキリがないでしょうね。
ともなれば、返送すれば何らかの関連商品と交換していただけたら嬉しいのですけれど。
とりあえず、この三枚は使われるのか?期限までホッタラカシになるのか?まだわかりません。
zwei2105161.jpg
同封の文面を読むと、株主を通して、優良顧客を呼び込もうという意図にての株主優待券だということが感じ取れます。
業界唯一の上場企業で、後ろ盾がイオンであるという強味だけでなく、様々な意味で一定の水準にあるであろう個人投資家(私はどうかということはわかりませんが(笑))をうまく活用することも生かして、この難局を乗り切っていくことができれば、会社も株主もwin-winということになりますね。



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
212位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。