雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
鳴子温泉「下駄も鳴子」とそぞろ歩き
kokesi210627.jpg
鳴子温泉を訪ねた旅の記録の続きです。
一度の取材で数度美味しく記事を埋めるみたいで、ネタ探しに旅をしているみたいに思われかねませんね(笑)
鳴子温泉駅では、観光案内所で下駄も借りられます。カラコロと下駄の音を鳴らして温泉三昧も楽しいです。「下駄も鳴子」と洒落たキャッチコピーもありますが、鳴子はこけしで知られる郷。木工品繋がりのいい宣伝文句でもあります。
yunokami2106271.jpg
温泉神社の由来を示す標柱。
長い歴史を誇る温泉には、様々な言い伝えもありますし、それだけ多くの人々が救われる思いがしたということになりますね。
yunokami2106272.jpg
寺社仏閣巡りも観光の醍醐味のひとつ。私は、静かな神社の雰囲気がなんとなく好きです。
ちょっとした林や森があったら尚更です。自然との触れ合いみたいなものを、私が求めているからでもありますが。
温泉神社の場合は、硫黄の香もするようで、ますますいい気持ちになりました。
teyu2106271.jpg
温泉に必ずあるもののひとつ、成分や源泉などを示した「入浴心得」です。
ただ、掲示されている場所は「入浴」は身体の一部しかできません。
足湯はかなりポピュラーになりましたが、ここは「手湯」ですから物珍しいです。
teyu2106272.jpg
手湯の浴槽。腰掛けて、手だけを入浴させているのは、未体験な楽しさ。流行るかも!?とか。
teyu2106273.jpg
手湯の施設外観。なかなか洒落たつくりになっています。ちょっとしたイベントが開けそうなスペース。
温泉街のあちこちに興味をひくスポットが点在していると、周遊の楽しみもあります。
77bank210627.jpg
さすが鳴子温泉!とも思わされたのは、駅前の七十七銀行。
街のキャラクターを壁面に描き、駅を降り立った観光客をお出迎えです。
地方銀行はこのような、地域との連携・融合そして貢献がなにより大事ですね。面白い取り組みだなと思いました。
スポンサーサイト






カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
179位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: