雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーマの株主優待カード届く(H21.11)
cima2111302.jpg
シーマから株主優待カードが届きました。
昨年いただいた際にも記事にしたのですが、格安で利回りがとんでもない株主優待です。
利用はしていなくても、ブログのネタに継続的にできているだけで、もう充分に楽しんだ気持ちでいます。
cima2111301.jpg
11月中旬発送とのことだったように思っていたのですが、かなり待たされるうちに、いよいよさすがに縮小や廃止なのかとも思いましたが、そのようなニュースリリースもなかったですし、画像のようにちゃんと手元に届きました。
cima2106.jpg
半年前にいただいたものは使わないままになっています。
見比べて「違い探し」をしてみたりして(笑)
スポンサーサイト

今年も京成サンタ@京成千葉駅
keiseipanda2111.jpg
昨年も記事にした京成千葉駅(「国鉄千葉駅前」という旧称も懐かしい思い出)の改札口。
今年も京成パンダのサンタがいました。遊び心ありすぎです(笑)
見れば見るほど目付きがなんとも言えません。アニメ化したらどうなってしまうのでしょう。
sogotree2111.jpg
千葉そごうによるクリスマスツリーは、その眼と鼻のさき。
美しく飾りつけられています。

なんとなく、どちらも同じ行事を目指した装飾なのですが・・・対比するとなんとも形容しがたい気分にもさせられます(苦笑)
サダマツの第46期株主優待のこと
sadamatu2111291.jpg
サダマツから、株主総会決議通知・事業報告書とともに株主優待の選択申し込みをするハガキが届きました。
昨年の株主優待の記事から、一年が過ぎたんだなあと、ちょっとシミジミと思ってみたりします。
画像は事業報告書の中の1ページですが、株主が2115名と、若干増えた感じに見えます。
1単元以上の株主に一律で1万円相当と言うことですから、いまの株価を考えるとかなりの利回りになるわけです。でも、去年も同じことを書いているわけで・・・もうちょっと頑張っていただきたいところです。
私は、ネックレスにしようかなとか思っています・・・なんか悩むのも面倒で(笑)有効期限前に慌ててしまいそうだしとか。安易に流れてしまいそうです。
sadamatu2111292.jpg
こちらが選択のためのハガキ。アンケートもついていて、宛先は「社長室」です。
どう書けばいいのかなとか、ちょっと堅苦しく考えてしまったりもします。かといって、あんまりザックバランに書いてしまうわけにもいかなそうですし。
ついつい甘いこと・与党的なことを書いてしまいそうですが、必ず返信があるだろうハガキを使って、株主の声を集めることは有意義ですね。厳しめな声も社長室にしっかり届くということと考えれば、あえて書いていることから学ぶことも多いはず。きっと反転に生きることと思います。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダスキンの株主優待券届く
duskin2111272.jpg
ダスキンから株主優待券が届きました。
画像の通り、利用ガイド(内面は各種サービスを受けるためのガイドになっています)に株主優待券の封筒が挟み込まれる形で、リボンもユニークだなと思いました。
duskin2111273.jpg
私は1単元の末席株主なので、画像の500円券二枚をいただきました。
封筒を抜いた下に、ちょっとした挨拶文がしたためられているのもいいですね。
多分、ミスタードーナツあたりで引換かなと思っているところです。
duskin2111271.jpg
大判の封筒で届きましたので、ほかにも同封されていたものがあり、その説明文です。
株主通信「ナビダス」も、なかなか読ませる内容でした。
duskin2111274.jpg
そして、ミスドのカレンダー。福袋の中身の定番みたいなイメージもありますが、なんとなく「らしい」株主優待でもありますね。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

山陽電鉄の株主優待と須磨浦ロープウェイ
sanyo211124.jpg
山陽電鉄から先日、株主優待券が届きました。
株主優待については半年前に書いたこととあまり代わり映えしない記事になりますので、平成19年5月に須磨浦山上遊園を訪ねた際の写真あたりを、今現在とは違いもあるかと思いますが、以下に載せてみることにします。

sumarope19050.jpg
須磨浦ロープウェイの須磨浦公園駅舎。
新しくなった記念の「スルットKANSAI」も売られていました。
ロープウェイは「スルッ」とはいかないのでしたし、私は株主優待の往復乗車券(ロープウェイ←→カーレーター←→リフト)利用でした。
sumarope19051.jpg
平成18年7月の記事とは様変わり。
ぐっと現代的なアニメ調のような色使いの装飾になっていました。
sumarope19053.jpg
須磨浦の海岸方面を眺めます。かなりのぼってきたことを実感。
sumarope19054.jpg
懸垂式は、私は実のところ苦手ではありますが、流石に歩いて登山をするのは・・・。
須磨浦山上遊園のお決まりの「のりもの」として、ちょっとしたドキドキも楽しむところです。
hachibuse19051.jpg
鉢伏山上駅。
hachibuse19052.jpg
「みなと銀行」の前身のひとつは兵庫銀行で・・・とか言っていると、また脱線しそうなので、後日筆を改めます。
なんとなく、しっかり一般の駅としての扱いを受けているのだなと思わされたりします。
sumarope190520.jpg
鉢伏山上駅から赤色の「やまひこ」をパチリ。
sumarope19055.jpg
「複線」ですから、すれ違いがあるのも楽しみ。
こちらは白色の「うみひこ」です。

こうやって書いていると、また訪ねたくなってくるのは、いい印象があったことの何よりの表れだったりもするわけですが、なかなか行く機会を作れなさそうなのが残念です。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

西若松と野口英世とあれこれと
nisiwakamatu1908.jpg
大河ドラマ「天地人」が終わる前に会津ネタで書いてしまおうと思っていたのですが・・・寝かせたままになってしまっていました。
大河ドラマが11月中に終わってしまうとは。打ち切りではないにせよ、驚いてしまいました。

画像は、西若松駅です。ここから歩いて若松市内を散策したりしました。
会津鉄道の起点でもあるので、ここからは運賃が変わります。浅草からの直通特急が通る日が来るのでしょうか。

西若松駅を愛する会という組織もあるそうです。
noguchi19081.jpg
画像は、会津鉄道の「新千円札発行記念列車」という車両です。(会津鉄道による車両紹介のページ野口記念館は猪苗代にあるのですが、やっぱり会津が生んだ・・・というような知名度は大きいですし、あの手この手の一環でしょうね。
鉄道会社なのにバスという猫の駅長もいますし。
なんかどこかで聞いたような(笑)でも、そんな会津鉄道のノリは好きです。
noguchi19082.jpg
野口英世が挨拶している写真があしらわれています。
じっくり見ると、やっぱりちょっと怖い感じもするのです。
お札を折って笑顔にすると、それはそれでもっと怖い顔ですけれど(笑)

kyuseigun1908.jpg
さて、駅からけっこう離れてはいますが、救世軍の建物を見つけました。これは、若松小隊の建物なのだそうです。
そろそろ年末・・・伝統の風物詩社会鍋の時期ですね。なんだか

と、なんだか、まったくまとまりのない記事になってしまいました(苦笑)
全日空のカレンダー届く
ana2111251.jpg
全日空から株主優待のカレンダーが届きました。
年末が近づいてきたんだなと実感させられる思いがして、何かしら慌ただしくなる気分の風物詩です。
今年も各社からカレンダーが届く時期、ホンダはなんだかスケールダウンという感じでしたが、全日空は例年並みの美麗なカレンダーが届きました。
ana2111252.jpg
株主優待券については記事にしましたが、ファン株主の私としては(含み損は拡大気味ではありますが(苦笑))一年間、空の旅を楽しむようなカレンダーは嬉しい株主優待です。
カレンダーに中間報告が同封されていました。

同業某社は疑念いっぱいな救済措置がはかられそうですが、全日空は赤字無配転落も、国土交通省から何らの手厚い支援もないようで、何故不公正がまかり通るのか、私にはどうもよくわかりません。(大いに皮肉をこめて(笑))
多分、たくさん天下りがいて、法的整理でいろいろ明らかになると、大人の事情で困るのでしょう。
マイルが債権としてカットされたら大混乱になるかもしれないですし、多分一般顧客のことを、カットされても高額な年金を貰う方々より重視されていると信じたいですが。ダムより歯切れが悪いのは不思議極まりなく、倒産法制を大臣がご存知ない筈もないのですが。
全日空が現在、そんな情けなくあわれな会社ではないのは有り難いことです。
ana2111253.jpg
一番気になるトピックスは、モヒカンジェットのリバイバル。
尾翼の誇らしげなマークが私はお気に入りなので、株主総会では、社員の方々の胸の社章バッジが、欲しくてたまらない思いがしました(笑)
搭乗できる機会がなさそうなのは残念ですが、空港あたりで観賞するチャンスがあったらなぁと思うところです。
ユニカフェから株主優待品到着(H21.11)
unicafe211125.jpg
ユニカフェから株主優待品が届きました。
ただ昨年の株主優待の記事までとは違い、表現しがたい気分で受領しました。
画像のような文書を読んでも、もっと書くべきことがあるのでは?などと厳しいツッコミを入れたくなってしまいます。
大赤字にも会社の安売り(株式希薄化)にも、提携相手(救済してくれてはいるのですが)にも不満です。所詮その程度の会社と経営者などとは思いたくないし、製品の水準の高さは間違いありません。
ただ、珈琲自体が曲がり角なのかもしれませんし、これも時代の流れなのかもしれません。
大幅な含み損にやりきれない思いをしつつ、ナンピン含みの模様眺めをしていくことにします。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

南越谷OPAが閉館すること(2)
nankosiopa21112.jpg
先日の記事の続きになりますが、南越谷OPAの閉館自体は、隣駅にあるイオンレイクタウンとの競合にすっかり敗北していましたし、グループ内の調整としても、予測の範囲内ではありました。
従って「来るべきものが来た」という印象があります。
opacard21111.jpg
しかし、気になることは閉館を明らかにしないまま、画像のように、オーパカード会員の募集は続けていること。
貯めたポイントは、大宮に好みのショップがなければ、聖蹟桜ヶ丘か新百合ヶ丘かという話になります。
私などは、何かのついでに(笑)心斎橋や三宮で利用しますが、果たして閉館後の対応はどんなものになるのでしょうか。
現金と交換なんてこともないでしょうし・・・
明確に対応が決まらないから、閉館を告知できないのかな?などと穿って考えてしまいます。
opacard21112.jpg
確かに、その場での買い物にもメリット(ポイント付加)があるのですから、閉館のその日まで募集していてもいいわけですが、要らない混乱を招いてしまうのでは?と心配もしています。
クレジットの特典は維持されるのでしょうか。詳細が開示されない限りは、やはり少々ネガティブな発想が浮かんでしまうのは仕方がないところです。

果たして、いつ正式に告知されるのでしょうか。
ランドコムの株券のこととか
landcomkabuken.jpg
ランドコムの株券です。
青木俊実社長が創業し、名証セントレックスに上場し、勢いがあった会社でしたが、不動産絡みの総崩れ状態(不動産バブル崩壊)の波の中で経営破綻した会社です。
上場時の東京IPOによる記事などを見ると、そのころの熱気を感じますが、その数年後(つまり今)を知っているだけになんだか怖い思いもさせられます。
landcom21021.jpg
会社から返却された際の封筒の一部。
民事再生のスポンサーはハウスセゾンとのことですが、その後はEDINETにも何も出ませんね。
会社がどのようになっているのかは、取材もしていないので、私には全くわかりません。
landcom21022.jpg
「株券は無効になったのですが、きちんと名義は書き換えて返却しましたよ」という旨の通知文。
返却されなかったらどうしよう!?とコレクターとしては思ったのですが、やっぱり書換できる場合は名義書換をして裏面に名前を載せておきたいと思ってしまうタチなのです。
株券電子化の狭間の時期でしたから、ヒヤヒヤしながら、最終盤の名義書換になった株券です。
もちろん、非上場企業などで名義書換ができるものもありますし、まだチャンスはある筈ですが・・・多くの上場企業の株券は無効になってしまいましたし、廃棄されてしまったのでしょうね・・・もったいないとしか言いようがありません。
ココスの株主優待が届く(H21,11)
cocos2111242.jpg
ココスジャパンから株主優待券とゴールドカードが届きました。
今回から画像の通り、株主優待券の形状が変更になりました。
参考:当ブログで「ココス」を含む記事

なんだか雰囲気が変わったので戸惑いましたが、きちんと額面はありましたので一安心(あたりまえですが)です。
まだ12月末まで有効の株主優待券が残っていたりするのですが、さっさと使わないといけないですね。併せ使いで余計な混乱をさせるのはよくないですから(よくやってしまているので反省)
cocos2111241.jpg
中間報告書の最終面は、株主優待についての説明になっています。
200株で10%割引というのは、かなりなメリットだなぁと思っているのですが、そろそろもう一段階ハードルを上げられてしまうのでは?とも思ったりするところです。
私はカスミの株主優待と併せて、2割引くらいで食事してしまっているのですから、あんまり会社よりな偉そうなことを言える身分ではないのですが・・・

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

古久根建設の株券
穴吹工務店が会社更生法の適用を申請して、事実上の倒産をしました。
穴吹工務店は「サーパス」というブランドでマンションを展開して、オリックスブルーウェーブ→バファローズの二軍が「サーパス」を名乗ったこともありました。
「あなぶきんちゃん」のコマーシャルもちょっと強烈すぎて、なんとも言い難いブランドイメージなのですが(苦笑)→あなぶきんちゃん公式HP
あれは、やっぱり社長がああいうのが好きだったのでしょうか・・・
穴吹興産無関係とのニュースリリースを出しましたが、影響が出ないとは限りませんね。よく知らない人はいっしょくたにしているでしょうから。
kokunekabuken21.jpg
ところで、穴吹工務店の子会社になっているのが、この古久根建設です。
平成14年に経営破綻し、当初はスポンサーが現れずに自主再建を進めていましたが、平成17年に現れたスポンサーが穴吹工務店でした。
会社のマークも穴吹工務店のものになっていますし、こちらは影響をモロに受けてしまいそうです。
もちろん、私のこの株券は、古久根建設が民事再生をすすめる中で全額減資になっていますが、社名だけは残ったのをささやかに喜んだりしたものですが、さて、どうなることでしょうか・・・名門企業の名前が生き残れるのかどうか、気になるところです。
[READ MORE...]
南越谷OPAが閉館すること
nankosiopa21111.jpg
南越谷OPAに行ってきました。抽選日なので(苦笑)
OPAについては何度も書いてきていますが、十字屋の運営していた頃(十字屋の株主優待券で一割引で買い物できたのは美味しかった)から、あちこち入り浸っていましたが、一番回数通ったのは南越谷です。(新百合丘・聖蹟・藤沢・三宮・心斎橋・大宮・・・みんなそれぞれにお気に入りですが)
その南越谷OPAが閉館になるという話を店員さんに聞きました。
閉店する理由を尋ねたところ「OPAが閉館するから仕方がない」というのです。
そんなことは、館内には告知されていませんが、なるほどいくつものショップが退店へと動いているわけです。
見ると1月末あたりには、かなり空きスペースができそうで、最終的には3月末なのだとか。
初耳でした。
nankosiopa21114.jpg
抽選補助券。今回はみんなお菓子でした。ガッカリ。
やはり以前の仕組みが懐かしいです。当たらないと(笑)
しかし、残り回数は絞られてきました。1月末あたりにはスカスカになってそうですし。
nankosiopa21113.jpg
ダンススクールの告知によれば、新しいテナントも決まっているかの様子。
しかし、公式にはなんの告知もありません。
知らぬは客ばかり。もうきちんと告知があって然るべき時期ではないでしょうか?その面でも残念です。
全日本空輸(ANA)の株主優待券届く(H21,11)
ana2111231.jpg
全日本空輸(ANA・全日空)から、株主優待券が届きました。
一年前半年前の記事を見返しながら、一年が経つのは早いと思わされます。
株価は低迷していて、なんだかナンピンして株数といただける枚数が増えたりとかですが(苦笑)
いつも羽田と伊丹の往復ばかりで利用するだけですが、プレミアムクラスを愛用していて、やっぱり空の旅は「ハレ」なものだと思っているのですが、食事の特典は一般席でも有料(定価1800円)で受けられることになったようで、新聞と座席・優先搭乗・飲み放題のメリットくらいだとなれば、割引率もちょっと変えてほしいかなとか思っています。
ana2111232.jpg
株主優待券の綴。
ホテルの優待はまだ一度も使ったことがありません。空港売店とか通販は利用したことがあるのですが・・・そのうち豪遊してみたいなとか思ったりはしています。
綴の表紙は、いつも旅に出たい!という気にさせられます。
今回は冬の北海道というイメージでしょうか。銀世界に親しみに行くのもいいですね。ちょっと考えてみようかなと思ったりしているところです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

阪急阪神ホールディングスの株主優待届く(H21,11)
hankyu2111201.jpg
阪急阪神ホールディングスから株主優待券が届きました。
画像のように、逸翁美術館も新しくなり、館蔵の「名品」を愛でられる、文化の薫りがする株主優待乗車カードが復活です。
宝塚遠征の時に「使い倒している」のですが、先日記事にした京成電鉄あたりも、切符方式ではなく、こういったカードになっていると便利なんだけどな・・・と思うのです。あとに残ると言う点でも、嬉しいのですが。
hankyu2111202.jpg
単元未満株主にも、優待券綴は届くところはこれまで通りです。
ホテル関係は、ネット予約や会員割引との比較次第ですね。プランが満室みたいな時に空きがまだあると重宝したりとかです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
212位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。