雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
日経にちょっと苦言を言いたくなった件
nikkei220109.jpg
日本経済新聞日本航空に関するコラムを読み返して、ちょっと一言書いておかないと、誤りが一人歩きしそうなので、(影響力などまるでないブログですが)一言書いておきます。
画像の記事と同文のものがネット上にもありますから、それを信じて引用するケースは出てくるでしょう。
コラムを書いた記者の方は、少なくとも株主優待券の割当を受けたマイカル株主ではなかったことは確かです。
ひょっとすると、その当時(そして今もかも)株式投資をしたことがなく、コピペでレポートを仕上げるように、よく調べもせずにヤッツケで仕上げたのかもしれません。もしそうなら、恥ずかしいことです。
こんな内容を「大事なプレゼンで使う」なんてことがあったら、さぞ大変でしょう。

なぜなら、マイカルは破綻時点では既に2月末日権利確定の株主優待券(改めて記事にします)を発行済で、私ももっていました。(直撃をくわなかったのは、確定後にすぐ売却する手法だったから・・・マイカルの株主優待券はヤフオクで良い値段で売れたのです)
確かに民事再生・会社更生により、次の権利確定以降の株主優待は廃止されましたが、11月末までの有効期間中は、発行済の株主優待券は最終日まで利用できました。
そごうや第一家庭電器、ジェネラスや北の家族なども発行済のものは券面通り有効でした。
従って、発行済株主優待券については、北海道国際航空のケースと全く変わりはありません。
破綻時点で獲得済の権利について「廃止」されて優待券が貰えなかったというのならば正しいです。
オリエンタル白石のように口約束の配当金が債権認定される場合もありますから、こちらは管財人と更生計画次第だということになります。

日本経済新聞を長年愛読しておりますが、最近とみに浅い記事が増えて(質が低下して)いるように思います。取材力やコアな知識に支えられてこその経済専門紙であって欲しいのですが。
日本経済新聞の方々(記事を書いた方やそれを通した方々)と直接ヤリトリできたらいいのですが、かつて別件でメールにて指摘をした際もナシノツブテでしたから、期待せずブログに書いてみた次第。
ブログという世間への発信(世に問う)方法があることはいいことですね。
スポンサーサイト




東急百貨店のギフトカードを見比べる
tokyudeptken2107.jpg
東急百貨店のギフトカード1000円券です。
現在発行のものではなく、以前記事にもした券同様のデザインのものです。
画像のように、裏面には懐かしい店舗名も並びます。百貨店が縮小均衡を進め、業態転換をはかる中、かつてのような店舗展開や戦略で臨めるような景気のよい時代は、二度と来ないのでしょうか。
tokyugift22011.jpg
東京都のマークが違うパターンを並べてみました。
表面については、違いはその一箇所のみです。
このあたりで、刷り直しの年代は特定されますから、コレクション的には一つのモノサシにはなります。
tokyugift22012.jpg
裏面は画像のような記載になっています。
一枚目の画像と比べると、店舗をはじめとした微妙な違いが見てとれます。

このギフトカードは、Qポイント対象外なのが残念なところで、ポイント分を考えると、金券ショップ等での販売額は百貨店共通商品券などとの比較検討が念入りに必要かもしれません。
もちろん、コレクションなどにするならば全然別の次元の話ではありますが(笑)


カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: