雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
シャンテバザールに繰り出して
chanter220110.jpg
日比谷シャンテの「シャンテバザール」に繰り出しました。
期間中の宝塚歌劇のチケットがあれば、100円券をいただけるそうですが・・・残念。
中はごった返しているようで、こんなに賑わっているのはなかなか「株主的にも」いいのですが、ちょっと疲れてしまったりも。いつもが通り抜けやすすぎるのかもしれませんね。

バザールでは5000円ごとに抽選もあるのに、それは全然外れでした。
そうなると、シャンテ券を機械発券するときにあたりが出れば、5000円券になるという「運試し」にかけるしかない!というところ。
私の前の人が10枚くらい交換していましたが、まるで当たらなくて文句を言っておりました。
とすれば、そろそろ当たり券がでるのでは!?
・・・
chanterken220110.jpg
などという皮算用は外れ、全ての500円券は、画像の通り以前記事にしたのと同じ500円券でしかありませんでした(苦笑)

あぶり出しとかではなさそうですし(とかしげしげと眺めたりしましたが)まあ福引きとかなんてそんなものですね。
自分だけはあたるのではないかと思うのですが、そう甘い話はないわけで。
直後にあたりがでるとシャクなので、そそくさに立ち去ったりするのも、ちょっと情けない自分だったりします。
以前記事にもした倍の額面になるキャンペーンの方が嬉しかったなぁとか思うのは、外れたからの負け惜しみ・・・にほかなりません(笑)
スポンサーサイト




JALPLAZAを眺めてきました
jalhibiya220110.jpg
JALPLAZA有楽町店を眺めてきました。
有楽町電気ビル南館に所在するわけですが、折しも隣の有楽町ビルにある有楽町スバル座で上映中の映画は「沈まぬ太陽」ということでした。
映画に搦めて皮肉を込めた記事も書きましたし、私は「茜雲 総集編」の雑感記事のように、アンチ日本航空(日航)という立場なので、この微妙な時期に記事にするのは・・・とも思うのですが、いよいよ風雲急を告げてきましたね。
前原大臣があまりにも偏った態度(ダムはダメ・無駄といいながら、ものすごい額を日本航空という私企業に投入して、法的整理もせずに生き残らせようという態度)なので、混乱した面もあるでしょう。多分、前原大臣は倒産法制についてお詳しくなかったからなのだと思います。
そして、会社更生法申請が予告され、一部には全額減資の観測がなされる中で、火曜日には市場が開きます。果たしてこのようなケースはあったのでしょうか。混乱が予測される中で波乱の一週間が始まります。

社債がデフォルトする中で、マイルや株主の権利が守られるとはとうてい思えません。更生計画が出るまではどのような思惑も出ますが、多くの経営破綻企業を見る中で、甘い観測がそのまま通ることはあまりありません。
もちろん、そごうのように商品券の価値や友の会券の価値が守られたケースもあるにはありますが、果たして日本航空のマイルが額面通り、交換比率も変わらずに守られるのでしょうか。そもそも「取り付け」にはなっていないのでしょうか。昨今の売り上げがみんなマイルの交換によるものだったら、財務状況は悪化してしまいます。

さて、そんな意識をもってJALPLAZAをのぞいてみると、なかなか買い物客が多くて驚きました。
特に安くなっているものもないですから、私はざっと見ただけでしたが・・・。
連休ですから当たり前と言えば当たり前ですが、なんとなく穿った見方さえしてしまいました。
JALギフトカードあたりをまだ持っている方々は心配になることも考えられますね。銀行や証券会社の窓口に顧客が押しかけたように、流石に株価が「額面」とされる50円を割り込んでくれば、誰がなんと言っても、とめられるものではありません。何か品物に換えておこうという姿勢は、たいへん保守的で至極真っ当です。従って、今週中にも訪れるであろうその日には、ますます皮肉にも賑わってしまうのではないでしょうか。
株主優待券も金券ショップではだいぶ値を下げているように見受けました。「口約束」でしかないわけですから、いくら保護されるといっても、そうやすやすと信じる方ばかりではありません。また制度自体が存続する保証もありません。経営破綻企業が株主優待制度を継続したケースはないのではないかと思います。(上場廃止企業は別として)

「風評」と言われればそれまでですが、ハッキリしなければ不安になりますし、そもそも経営破綻というのはそうそう甘いものではありません。
日本航空は結果的に、事実上の「計画倒産」と言うような状況に追い込まれているわけで、あとは申請待ち。破綻処理をよく学ぶことで、多くの方々が倒産法制や株式投資、株主優待やさまざまなポイント制度についても考え、理解を深める契機となるのではないでしょうか。

流石に慌てたのか、社員の方々が空港で手書きカードを配ったり、横断幕を出したりしているようですが、それも僅かな時間に限られて、単にパフォーマンスでしかなく、本気なのかと疑います。
結果的に、皮肉なことには「恩地氏たち」も経営陣と同罪で、我々の税金を食いつぶしつつあることになるのではないでしょうか。

全日本空輸スカイマークの株主でもある私なので、どうも両社と比べながら批判的に見てしまうのは、色眼鏡すぎるのかもしれませんので、ご容赦ください。

沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]





カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
171位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: