雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
必死な感じのプロパスト
properst2208051.jpg
プロパストから、こんなハガキが届きました。かなり焦っているのかなという印象をもちます。
IRを読むと、あれこれ分かりますが、表向きの顔(購入者や居住者向け)と内情の落差も、この必死さに繋がってくるのだろうと思いました。
properst2208052.jpg
そこで、株主総会招集通知を引っ張り出してみました。
税金滞納の際の記事にもあれこれ書きましたが、上場企業でいられるのが驚きなのですが・・・。
招集通知にも「一桁間違い」の誤りがあり、なんとも途方もない状況のようでもあります。
properst2208055.jpg
封筒には「その他重要書類在中」と記載があり、多くの会社の場合は、配当金か株主優待のことなのですが、民事再生中のプロパストにとってはそんな筈ありません。
properst2208053.jpg
「重要書類」と思われる、同封されていたのは、画像の「議決権行使のお願い」くらいです。
議決権行使書も重要書類であることは確かですけど・・・議決権の確保はかなりな悩みでしょうね。
折角、破綻企業第一号の上場維持(ゾンビみたいなもので)ができ、債務の株式化で乗り切る目論見なのに、株主総会が流会ではシナリオが破綻してしまいますから。
properst2208054.jpg
青海のプロジェクトあたりを引きずる名称の子会社があったり、株主数は膨大であったり・・・
株主としたら、是が非でも上場を維持してもらい、現金化できるチャンスを残してもらうべきでしょうが、招集通知も何か難解で、あまり受け止める側は戸惑う感じもさせられました。
単純に、あからさまに、分かりやすく伝えて、流会を阻止し、希薄化の仕組みを伝え、末席株主も復配まで面倒見る(これは流石に言えない筈ですが)くらいの文面があったら、競って議決権行使する筈でしょう。議決権行使をモノで釣るのは、民事再生中のプロパストには無理なだけに、このあたりは経費も多大にかかるだけでなく、正に死活問題ですね。
スポンサーサイト






カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
192位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: