雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノエビアHDの株主優待品届く(H23.7)
noevir230731.jpg
ノエビアからノエビアホールディングスに上場企業は名前が変わりましたが、実質的に株主優待はこれまで通りということで、画像の文書に併せて、石鹸と洗剤が届きました。
前回も中途半端に記事にしていますように、毎回のこととなると、なんだかマンネリ化して、記事にする意欲が薄くなるのかもしれません。
noevir2306091.jpg
画像は、6月はじめに株主優待の事前告知が届いた時の、封筒にあったノエビアホールディングスのロゴマーク。イメージチェンジをはかりつつあるところなのでしょう。
noevir2306092.jpg
化粧品では万人向けとまでは言えないからこその組み合わせなのだなぁと思います。
常盤薬品の健康ドリンクとかでも良さそうとか思ったりもしますが、どうでしょうね。
結果、選択したいのであれば買い増しをすればいいのでは?という働きかけの一つなのかもしれません。

コスメティック・ルネッサンス~ノエビアCM HITS!~


スポンサーサイト

キーコーヒーの株主優待品届く(H23.7)
keycoffee2307311.jpg
キーコーヒーから株主優待品が届きました。
気のせいか、軽く小さくなった印象がありました。
文面にもあるように、「株主優待が届く=義援金にしなかった株主」ということになりますから、何か悪いことをしているかのような、人情味や道徳心に欠けているかのような位置付けにもなってしまっているかもしれません。
こういうのは、ちょっと寝覚めが悪い印象です。
keycoffeeyutaikifu.jpg
通りいっぺんな義援金や寄附ではなく、自分の意識と選択で、ピンポイントに支援をするのが本来の姿で、「中抜き」みたいなこともないと思うので、今回みたいな形には賛同できませんでした。
keycoffee2307312.jpg
こちらは、株主優待品に併せて届いた「珈琲ふぁん」です。いつも読み応えのある、コーヒー好きには楽しい冊子です。それなりに編集された形で出版されたりするといいのになぁと思います。

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫)



ロックフィールドの株主優待券(H23.7)
rf12307291.jpg
ロックフィールドから、今年も例年通りに、株主総会の決議通知に併せ、株主優待券「おそうざい券」が届きました。
rf12307292.jpg
昨年の記事と、代わり映えするのは券面のサイズやデザイン程度となりますが、いつも有難く、早々に活用し、美味しいサラダをいただいています。
rf12307293.jpg
今回も画像のように、商圏外等の株主を対象とした、引換の仕組みが提供されています。
金券ショップ等にも「おそうざい券」は並びますから、引換より現金化を選ぶ(多分、法人やファンドが現金化するケースが多いのかなとは思いますが)方もいそうな「レート」に思えたりもします。
rf12307294.jpg
こちらは事業報告書の表紙。野菜など素材の段階から生産者とこだわりをもって取り組んでいることを感じさせるような、「某作物」(事業報告書の中に「解答」がありました。これから力を入れる素材なのかなとか思わされました)の畑の開花の様子です。

からだにおいしい 野菜の便利帳



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ツルハホールディングスは今年も懇親会開催(H23.7)
turuha2307281.jpg
ツルハホールディングスの定時株主総会の後に、軽食を伴う株主懇談会が開かれるとのお知らせが、今年も招集通知に同封されていました。
だいぶ前に記事にしたきりですが、出席できたことがないのが残念です。
あちこちの会社で、縮小傾向(さらに今年は自粛傾向)の中で開催するのは、株主総会へ出席するための「足代」が相対的に高くつくからかなぁと思ったりもしています。
turuha2307282.jpg
出席する場合は、画像のハガキを返送することになります。残念ながら、私は利用したことがありません。
ただ、株主総会の定足数が気になる場合は、当日のおおよその参加数(議決権数)を掴むために有用な手立てかもしれません。

ドラッグストアの常識・実務編



伊藤園の株主優待品届く(H23.7)
itoen23072.jpg
伊藤園から、今年も株主優待品が届きました。
昨年の記事や、一昨年の記事に書いたことあたりとも重なりますが、果たして1500円分なの!?というセットで、確かに定価ではそうなるのでしょうが、どうも物足りないセットです。
小さな缶が多いからということもあるのでしょうが、いろいろと事情もあるのかとは思いますが、もうちょっと貰った感じのする(ズッシリ缶があるとか、新商品による目新しさが引き立つとか)セットだと良かったなぁ・・・と贅沢な文句を言っておきます。
itoen23071.jpg
なにしろ、こちらの画像にあるように、株主向けの割引販売もあるくらいですから。
こちらは上限がないので、我が家は次々に段ボールで直送していただいて、有難く活用しています。
お茶のことも東京電力による福島原発の人災が影を落としています。伊藤園は、どのくらいの風評被害を受け、いかほど賠償請求をすることになるのでしょうか。
それにしても、新茶に被害が出た上のゴタゴタは、今後のお茶産業にどんな影響があるのかは何とも言えませんね。どうなっていくのでしょう?それとも、みんな忘れてしまうのでしょうか。

正しいリスクの伝え方―放射能、風評被害、水、魚、お茶から牛肉まで



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ジー・テイストの株主優待券のこととか
gtaste230701.jpg
ジー・テイストの株主優待券です。
平日限定というのが、なかなか悩ましかったりもするのですが、被災地に本社を置き、東日本大震災の影響が残る会社が、縮小したとはいえ、株主優待券を発行し、利用することができるというだけで、まずはヨシとしなければならないことかと思います。
前回は、概ね平禄寿司で利用したのですが、さて今年は!?
平日の昼食や夕食の際に、立ち寄れたり、出張先等に店舗があったりしたら、積極的に利用していこうかなと思っているところです。
「ジー」グループ各ブランドも、それぞれ華々しい時期のあったところもありますね。
外食産業には厳しいご時世ですが、頑張り抜いて欲しいものです。
そして、東北地方に地盤を有する企業だからこそ、風評被害に負けずに乗り切っていただきたいと願っています。

回転寿司激安のウラ (宝島SUGOI文庫)



数寄屋橋公園雑感
sukiyabasi230626.jpg
数寄屋橋公園にてパチリとした一枚。
大日本愛国党の元衆議院議員赤尾敏総裁の独特の演説が懐かしいです。
亡くなられてから、もう20年以上が過ぎようとしています。大政翼賛会非推薦で、議会で公然と東條首相を批判し、にもかかわらず公職追放になった波乱さでも、ああいったスケールの政治家はもう出てはこないのでしょうね。
周辺も変わりつつあります。間もなく画像後ろの旧東芝ビル(旧数寄屋橋阪急→モザイク銀座阪急)は解体に向かって大きく動き出します。
阪急の立ち退きの裁判でも、解体するほど老朽化はしていないと認めたからこそ、立ち退き費用が出るわけでしょうから、ちょっと残念なランドマークの消滅になります。
逆に中央区立泰明小学校あたりは、多分周辺に在住の小学生はそう多いはずもないのに(越境とか住民票だけとかな雰囲気)「老朽化」などという言葉とは無縁に鎮座しています。
写真中央の、誰がみても氏の作と分かるような岡本太郎氏による「若い時計台」ではシチズン時計が時を刻んでいます。銀座和光(旧服部時計店)でのセイコーと対抗しての、「若い」「時計台」なのでしょうか。
それでも既に40年以上になります。夜はまた岡本太郎ワールドな美しさが楽しめる時計台です。
「君の名は」の舞台で、菊田一夫氏による碑もあります。携帯電話の無かった時代だからこそのすれ違いドラマですね。

芸術は爆発だ!―岡本太郎痛快語録 (小学館文庫)



グーグルから「金券」が届く(H23.7)
google2307211.jpg
Googleから封書が届きました。いつもネタにもしないで片付けてしまうのですが、たまには記事にしてみます。
しかし、わが雑感百貨店が活用したとして、アフィリエイト収入も限りなくゼロに近い日々が変わりようもないでしょうし・・・顧客情報としては、やや迷惑な方になるのでしょうね。
google2307212.jpg
以前にも書いていますように、金券を有効にするためには条件があります。「お試し」だけで済むならいいですが、「タダほど・・・」となりそうに思うのです。
使ってみれば、毎日200カウントくらいなマイナーブログがせめて毎日2000カウントくらいにはなって、月10万円くらい収入があがるとでも言うなら考えますが(笑)
google2307213.jpg
Google アドワーズ用の金券は、結局使わず仕舞いになるんだろうなぁと思います。
しかし、7500円という金券の額面は、妙に中途半端ですね。

クラウドで仕事術が変わる! Google超活用術 (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 385)



田崎真珠の株主優待券(H23.7)
tasaki2307201.jpg
田崎真珠から画像の説明文にもあるように株主優待が届きました。
数年前に記事にした際(参考:さらに以前の記事)に比べると、株主優待の制度もメリットもだいぶ縮小してしまったものです。
あの頃と比べると、様々なゴタゴタをはじめ、何だったのかなぁという感じです。
tasaki2307202.jpg
画像は株主優待券です。
かつての株主名入りのカードや10000円の金券はありません。利回りとか背丈に見合ったと考えれば、こんなあたりでしょうか。

なでしこジャパンの大活躍の輪の中に、「田崎ペルーレ」の名前もないのは残念です。
ほかにも何チームもある、消えていったLリーグ草創期のチームやスタッフ、選手達の尽力の上に、栄冠があるのだと改めて振り返ったりしています。

真珠 (NHK美の壼)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

極洋から株主優待品届く(H23.7)
kyokuyo2307192.jpg
極洋から株主優待品が届きました。
5000円分ということですが、今年は大震災の影響もあっての詰め合わせとなったことが記載されています。
ともかく、「極洋捕鯨」の伝統に沿って、鯨の大和煮の罐詰あたりは入れて欲しいような気もする私は、今回も鯨が無いのは残念だったりします。
kyokuyo2307191.jpg
こちらは、株主優待品に同梱されていた株主優待販売のカタログ表紙。
割引で海産物などが購入できます。罐詰やおつまみなど多彩です。なんだか、これから5000円分値引きしてくれる株主優待でもいいなぁと思ったりもしました。

鯨と捕鯨の文化史



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

「節電ドーム」で団扇コレクター!?
setsudendome2307161.jpg
東京ドームがかなり槍玉にあげられたのが「節電」です。結果的にペナントレースの波乱要因の一つにもなっている感はあります。
だからこそかもしれませんが、福島県で印刷された旨の記載がある団扇をいただきました。
みんなでパタパタすると、なんだか甲子園の人文字みたいにもなりそうです。
setsudendome2307162.jpg
好きな選手の団扇が手に入ったら、ますます嬉しいのかなとか思います。
1チーム分揃えたら何か貰えるとか「紅梅キャラメル」並のメリットでもあれば、過熱しそうですが(笑)
皆さんめいめいにコレクションしたり、自宅などに持ち帰って使うのでしょうね。ちょっとした「流行りもの」という感じでしょうか。

ガツンと減らす節電・節水アイデア200 2011年 07月号 [雑誌]



巨人ヤクルト戦観戦(西村完投で連敗脱出)
giants230716.jpg
今日も東京ドームに行ってしまいました。急に野球観戦がマイブームにでもなったかのように(笑)
対スワローズ戦8連敗は54年振りと聞いて、ふと思えば、相手は「国鉄スワローズ」だったのですね。金田正一投手がバリバリ投げていたとなれば仕方ない感じもしますが・・・
ちなみにそれだけ連敗しても、その年は巨人が優勝したのだと聞くと、いまの順位も気にせずに期待したりして(笑)
9連敗となれば新記録ですから、なかなか微妙な試合観戦でした。
giants2307162.jpg
なかなかホームベースが遠く、全く点数が入りそうにないのが最近の巨人軍。
そして投手にも我慢の限界がやってきて・・・がお決まりのパターン。
若手への転換期と割り切っての三位狙いのシーズンくらいに考えたら良さそうですが、もう少しなんとかなってくれないと「巨人の星を撃ち落とす」スワローズに独走されてしまいます。セントラルリーグでまともに貯金があるのがスワローズだけみたいなのは、交流戦があったからこそという感じ。「実力のパ」なんだなぁとシミジミ。
giants2307161.jpg
とかなんとか愚痴ばかり言い、期待せずに観ていたら、西村投手はプロ初完投勝利。
地味に加点して、なんだかノーヒットピッチングとかで期待したら・・・やっぱりな展開もありましたが、あまり贅沢なことは言えないですね。気楽に楽しむのが吉ということかもしれません。

選手別応援歌2011



山喜の株主優待券
yamakiyutaiken2301.jpg
山喜の株主優待券です。
株価を考えると、末席株主の私には、なかなか魅力的な利回りになります。
一品につき一枚利用ですから、二枚以上の併用にシバリがありますし、利用店舗もかなり限定されます。
ただ、ネット通販でも利用できるので、商圏外の株主にも大きな不利にはなりません。
店舗を訪ねると、流石に立派な値段がついているのですが、それだけ良い品なのだと思って、オシャレするのがいいのでしょうね。
yamakiyutaiken2302.jpg
こちらが裏面になります。同額程度の品物を送付されるのが良いか、山喜のように好きな品物を値引きで購入できるのが良いか・・・このあたりは意見が分かれるところでしょうね。

【U.P renoma】 形態安定・スリムフィット・ハンドステッチ・ストライプ・ワイドカラー・クレリックシャツ(長袖シャツ) (M)



中外鉱業の株主優待とか
chugai23061.jpg
中外鉱業から、株主総会の決議通知に併せて、株主優待販売のリーフレットが届きました。
中外鉱業は、長く低位株ではあるのですが、金の高騰などで息を吹き返しているというか、波ににうまく乗っているというか・・・語り出すと長くなりそうです(苦笑)
chugai23062.jpg
画像のように、宝飾品をはじめ、あれこれ特別価格で提供されるようですが、なんだか伊豆の鉱山の権利をもって、廃液などを精錬して稼いでいる会社・・・というイメージとは大きく変化しつつある感じです。
このあたり、やはりブームに乗っているということでしょうか。
chugai23063.jpg
通信販売でも、購入できるようですが、中外鉱業の刻印の金の延べ板もあるということですね。それはそれでなんだかコレクターズアイテムな感じがしそうです。
でも、価格にしたら中外鉱業の何株分にあたるのでしょうね。
chugai23064.jpg
これが、中外鉱業の現在のネットワークです。私なんかは「持越鉱山」の思惑あたりで、波が来ないかなぁとか思うのです。
本当に鉱山を持っている上場企業なのですから、あの手この手の錬金術もありそうなものですが、きっと「禁じ手」なのか「伝家の宝刀」なのか。
toyokiko231.jpg
さて、こちらは足立区の環七沿い(一ツ家)にある、中外鉱業足立支店の所在地。
東洋機工とかインテックスとかの名前が前面に出てはいます。
toyokiko232.jpg
日本スパイダー・システムズとかガバキングとか、なんだか中外鉱業を眺めると、懐かしい名前も思い出しますが、さすがに東洋機工やインテックスは、かなり読みこんでも複雑に変わりありませんが、「オーナー」とか「本拠地」「出身地」みたいなものですから(これはEDINETとかで取締役や株主を経年変化で調べると雰囲気はつかめます)このままグループの核で有り続けるのでしょうね。
でも、「中外鉱業」という自己主張も欲しいなぁと思う建物です。

日本の金



綾瀬駅周辺点景
ayase23071.jpg
以前記事にしたためもあって、箕輪不動産で検索されていらっしゃる方がいます。
箕輪不動産の三郷支店のホームページがいつの間にか閉鎖されてしまった様子ですが、先日綾瀬駅で下車した際に、足を伸ばしてみたら、綾瀬の箕輪不動産は画像の通りの様子でした。
東京都都市整備局による「宅地建物取引業者の検索」でもヒットするのですが、最新の有価証券報告書をEDINETで閲覧することができなくなっていますから、実際に株主でないと現状は分からない感じになっていますね。
youtubeにコマーシャルが投稿されていますが「みのわふどーさん」の電話番号は変わっていないのですね。
ayase23072.jpg
綾瀬3-15-10に箕輪不動産があり、ちょっと行くとなんだか年代を感じさせるビルが見えてきました。
質屋さんの広告看板もちょっと気になります。意外に掘出物が展示されていたりしますから・・・株券とかはあまり見かけないのは残念ですが。
ayase23073.jpg
ツタが絡んでいたりして、色合いもなかなかオシャレなデザインの建物です。3店舗のうち2店舗については看板も出ていませんし、なんとなく廃墟になりかかっている感じにも見えますが・・・
手を入れたら、結構いい雰囲気の建物にも思えますが、再開発とかの対象だったりするのでしょうか?
ayase23074.jpg
辿り着いてみた「セキネ質店」です。ごく普通の一軒家に見えつつも、質屋さんならではの厳重な扉などもあります。電柱広告に惹かれて辿り着くと、なんだか達成感があります。私はついついこういう散歩を楽しんでしまうタチです。
そもそも綾瀬駅で下車したのは、別の目的があったのですが(苦笑)

足立区 (東京都区分地図 (21))





カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
212位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。