雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛇の目ミシンの公告を読んで(H24.3)
janomekokoku2403.jpg
画像は、先日の日本経済新聞に掲載されていた、蛇の目ミシン工業の公告です。
「前払式割賦販売契約解除に伴う払戻しのご案内」と、会社ホームページにも掲載されている通りで、預かっている「予約金」の返金手続を呼び掛けるものです。
かつて、ミシンが高嶺の花だったころ、割賦販売法に基づいて入手しやすくする手だてをとっていた名残です。
自転車などもそうですが、かつての高嶺の花は容易に手に入るデフレな時代が来ています。
バブルの頃は、いま買わないと、明日は値上がりしそうな勢いでしたが、予約金の返金によって、当時の想定を大いに下回る額でミシンが買えたりするのかもしれません。
ただ、まだ返金を受けていない方は、連絡が取れないとか様々な事情があるのかもしれないですね。
積立をしていた頃の心情などはいかがなものだったのでしょう。
ちょっとしたドラマができそうに思えます。
ジャノメミシンは安価になりましたが、24時間風呂・「湯名人」などは、積立が必要そうです。
ただ「割賦販売」ならぬクレジットやローン、リボ払いなど、入手するための仕組みも手軽になったのだということも、また確かです。

JANOME ジャノメ コンパクト電子速度制御ミシン 【Nuikiru】 N-365


スポンサーサイト

秋葉原で建物を眺めて雑感
akiba2403261.jpg
秋葉原は、それはそれで賑わっているようです。
メイドさんも相変わらずいましたし・・・メイド喫茶も展開していた「T・ZONE」の店舗は完全に消滅してしまいましたが。
第一家庭電器やサトームセン、ナカウラなど消えた会社を数えていくとキリがありません。シントクの跡が相変わらずセガのゲームセンターだったり、「ヒロセムセン」があった廣瀬本社ビルの塔屋には「廣瀬無線」の文字があるので、いつか復活しないかなと思ったりするのは、懐古趣味がすぎていますね(笑)
画像は、オノデン、ラオックス、石丸電気の並び。
石丸もエディオンになり、様子は変わりつつありますし、ラオックスも様変わりして主たるターゲット客が激変しました。
akiba2403263.jpg
ブロッコリー(ゲーマーズ)の「でじこ」も相変わらず一等地に看板が出ています。
宝田無線の文字がすっかり目立たなくなったように思えたり・・:前からこんなだったでしょうか。
派手な看板もそうですが、客層にあわせて秋葉原は変わっているのも「歌は世に連れ」ですが、なんだかすっかり違った街になってしまって久しくて、一枚目の写真的な「電気街」だった頃が懐かしいです。
akiba2403262.jpg
秋葉原の顔のようだった「ラジオ会館」は建替中で、仮の店舗という形ですが、それでも派手に営業中でした。
アキハバラデパートの屋号は復活しませんでしたし、中身は変わっても「電気街」の香りを残しそうな「ラジオ」の屋号には残って欲しいと思って見上げました。
ホリプロから最後の株主優待情報届く
horipro2403231.jpg
ホリプロから封書が届きました。画像にもあるように、マスコミ向け広報誌「ほらいずん」と株主優待チケット情報が封入されていました。
毎年、楽しみにしているミュージカル「ピーターパン」の前売も始まります。今回も高畑充希さんが主演。1500回を迎える名作を、今年も観劇したいものだと思っています。渚あきさんのダーリング夫人をはじめ、楽しみなところが盛り沢山です。
horipro2403232.jpg
と、ポジティブなことを書き綴りながらも、いよいよ「最後の株主総会」も近づいてきています。株主優待チケット情報も今回が最後という案内文も入っていました。
本当に「略儀」だなぁとは思いますが、これもまた仕方がないところですね。今回のピーターパンが「使い納め」ということになりそうです。
horipro2403230.jpg
優待制度の仕組みは、画像のようになっていました。ここにも「最後の送付」の文字があって切ないです。
このメリットを2回受けるために買い増ししていた、熱烈なファン株主だった私ですが、予告されていた今後の仕組みについてのお知らせは、まだ受け取っていません。
「一連の手続き」はまだ終わっていませんが、なにか救済措置みたいなものがあるなら、何とかすがりたい思いですが、それは皮算用に過ぎないのかもしれません。
あまり期待せずに、全部取得による強制買取まで「株主」でいてみようかなと思っています。

「ピーターパン2011」公演プログラム



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

ネクストジャパンホールディングスの招集通知(H24.3)
nextj2403231.jpg
ネクストジャパンホールディングスから、臨時株主総会の招集通知が届きました。
株式交換を承認する内容になっていますから、事実上「株主でいられなくなること」を承認するものということになります。
nextj2403232.jpg
株主の方々は、JJCLUB100とかアドアーズに期待して株主なわけですが、会社の財務状態はよくありません。
nextj2403233.jpg
とにもかくにも、債務超過のうえ、にっちもさっちもいかないので大株主が株式交換によって収拾を図ったというスキームではありますが、元々の資産価値などを考えれば、きっと安価で入手できたということにでもなるのでしょうね。
nextj2403234.jpg
承認されれば、1:2での割当となるようですが、単元が違いますから、多くの株主の議決権はなくなってしまうのかもしれません。
nextj2403235.jpg
Jトラストに関する資料も同封されていて、こちらが読み応えがありました。
ロプロ(旧日栄)も手に入れてしまっている会社で、武富士もJトラストがスポンサーです。元の武富士は更生会社TFKになっています。
日栄のコマーシャル武富士のコマーシャルを眺めたりしながら、よく考えればJトラストももともとは「ピンチヒッター、イッコー」のCMで知られる「イッコー(一光商事)」です。
そして、KCカードも・・・「ピンチヒッター」のようにどんどんピンチの企業を吸収していって、大逆転を狙っていると言うことなのでしょうね。
nextj2403236.jpg
「ネオライン」藤澤信義氏をはじめとする役員の皆さん。
ネクストジャパンについては、どのようにテコ入れしていくのでしょうか。「凄腕」な方々ばかりなのだろうなぁと眺めた私です。
マックスバリュ中部の株主優待について考え中(H24.3)
mvchubu24031.jpg
マックスバリュ中部から、先日届いていた「優待引換案内」の封筒です。
昨年も記事にしているところですから、ややマンネリ・・・とはいえ、いつも悩んでしまう優待引換です。
mvchubu24032.jpg
こちらが封筒に入っていた案内文書です。松阪牛しぐれ煮に引換をすれば、それはそれで美味しい品物が届くのですが、なんとなく金額が書かれていると、ついつい悩むのです。
結果的に、締め切りギリギリまで悩み抜いて・・・というところなのもいつも通りです。
松阪市に本社をおいている会社だからこそ!という株主優待であることは確かですね。

なんとなく、三重県はイオンの創業家岡田克也衆議院議員の本拠地というイメージもありますが、とりあえず松阪市は地盤ではないのですね。

セブンとイオン どう勝負に出るか---トップの座を賭けた凄い「発想」と「決断」を見逃すな



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

東京ドームの株主優待届く(H24.3)
tokyodome2403174.jpg
東京ドームから、株主優待のあれこれが届きました。
画像は、株主優待についての案内文の表面になります。
tokyodome2403175.jpg
こちらが裏面になります。私は、以前、記事にもしましたが、野球が観られる株主を続けています。
tokyodome2403172.jpg
文面にも示されている、各種優待券が綴られている、株主優待券綴の表紙。
金券もありますし、のりもの券や松戸競輪場の優待券もあります。
tokyodome2403171.jpg
ということで、こちらが「野球株主証」です。引換の仕組みはちょっと面倒ではありますが、巨人戦を立見とは言えども観戦できるというのは、なかなか嬉しいところです。
あとは、節電や計画停電次第というところになるのでしょうか。
tokyodome2403173.jpg
スケジュールも示されています。もちろん全試合観戦は無理ですが、昨年並以上には足が運べたらいいなぁと思っているところです。

ジャイアンツ栄光の5000勝 [DVD]



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

不二家の株主優待券(H24.3)
fujiya2403111.jpg
不二家から株主総会の招集通知にあわせて、株主優待券が届きました。決算期が変更になったので、以前と時期が変更になっています。
fujiya2403112.jpg
以前も記事にもしているので重なることが多いですが、不二家が着実に再建を進めていることは嬉しいところです。
fujiya2403113.jpg
ペコちゃんのブランド力がいかに大きかったかということに尽きます。
そして、山崎製パンがよく活用しているなぁとありがたく感じます。
fujiya2403114.jpg
株主優待券についての案内文。封筒に同封されていました。
fujiya2403115.jpg
株主総会の招集通知には、会場変更とともに試食がないことと、お土産について注記がありました。きっと問い合わせも多いのでしょうね。
東海観光の株主優待券のこととか(H24.3)
tokaikanko2403152.jpg
東海観光から、株主総会の招集通知に同封されて株主優待券が届きました。
東海観光の証券コードは9704ですが、前後の証券コードは上場廃止になって空いています。
9703の「東洋観光興業」は「東カン」→「地産トーカン」→「ジェネラスコーポレーション」になった上で消滅し、9705の雅叙園観光は東北雅叙園として復活したとのことですが大きな動きはない様子ですね。
9702は「国際観光」(現:小田急リゾーツ)でしたが、今では「アイ・エス・ビー」が利用し、9707は「船原ホテル」を所有していた「富士観光」(現:富士レックス)でしたが「ユニマットそよ風(元:メデカジャパン)」が使っていますから、そのうち再利用されたりするのでしょうか。
tokaikanko2403151.jpg
前置きが長くなりましたが、今回から株主優待が変更になりました。
馴染みの冊子形態でもなく、海外のホテルの優待券もありません。
国内の利用可能箇所は増えていますし、使い勝手も向上したかのような印象を受けます。
tokaikanko2403153.jpg
株主総会は本拠の高輪ではなく(ホテル高輪は消滅してしまって久しいですが)まさかの関西開催。
そのうち、伊豆で開催とか言い出すことも有り得るのでしょうか。
tokaikanko2403155.jpg
事業の概要を読むと、社名変更や会社の中身の再編など、またテコ入れを進める様子です。
本業は維持されるのか、伊豆での事業の行方も注目です。
tokaikanko2403154.jpg
連結の貸借対照表と損益計算書です。
ヒトコロに比べれば、かなり安定した様子に見えますが、さて来期末あたりにはどんな数字が並んでくるのか・・・こういったところも楽しみのひとつです。



銀座にユニクロが開店
ginzauniqlo2403.jpg
ユニクロが銀座に出店。
旗艦店ということになるのでしょう。
外国からのお客さんも引き込むのか、それとも銀座ならではの仕掛けを織り込むのか、何かあっと言わせる作戦があるのか・・・開店した後で視察したいと思っています。

地価も高い銀座に出店するだけのメリットと、インターネット通販時代のセメギアイみたいなものもあるかもしれないですね。
私は近隣のユニクロを眺めてるだけな感じもしますが(笑)
思い返せば、私の初ユニクロはOPAで十字屋の株主優待券を使っての買物でした。
勢いを維持するだけでなく、まだまだ伸び続けているようなユニクロはすごいものだと、ただただ感心するばかりです。

ユニクロ帝国の光と影



グリーンランドリゾートの株主感謝デーチケット(H24.3)
greenland2403131.jpg
グリーンランドリゾートから、第33回定時株主総会の招集通知が届きました。
画像のように、オフィシャルホテルヴェルデでの開催ですし、今年も「株主感謝デー」として優待措置があることも示されています。
突然、岩見沢のグリーンランドで開催などというわけではない限り、地元の株主の方にとっては、魅力的な「隠れ優待」なのかもしれませんね。
greenland2403132.jpg
昨年も記事にしていますが、画像のようにチケットも同封されています。
私のような遠隔地の株主にとっては、なんとなく残念ではありますが、いつか利用したいなぁと思う株主感謝デーです。

九州の歩き方2013 (地球の歩き方ムック 国内 7)



クロスプラスの株主優待が変更になって
crossplus2403121.jpg
画像の封筒に入ってクロスプラスから、株主優待についての案内が届きました。
crossplus2403122.jpg
今回からは、以前の記事にも書いた株主優待品に代え、自動的に通販サイトで使用できるポイントが付与されており、そちらを使うか、株主優待品を依頼するかの選択という方式に変更になっています。
crossplus2403123.jpg
もちろん「視察」の株主優待は継続していますが・・・なかなか当たりません(苦笑)
三光汽船が私的整理をするとか
三光汽船が「事業再生ADR」を活用した私的整理を行うという報道がされていました。
再建が進み、更生会社を脱し、再上場あたりもあっても良さそうに思えていましたから、それだけ原油高騰や海運不況が深刻なのでしょう。

sankokisenakisinoken1.jpg
ということで、三光汽船の株券の一枚を引っ張り出してみました。
株券は、海運会社らしい図柄になっています。古い株券には凝ったものが多く、眺めていて飽きません。
かつて、自民党河本派を率いたオーナー河本敏夫氏を社長名とする株券もありますが、それはまた別の機会にすることにします。
秋篠洋一社長は、昭和60年6月28日に就任したのですから、表面の株券発行の年月日とは相違もあります。これは、昭和58年の第三者割当増資の日付が記載されているからでもあります。
sankokisenakisinoken2.jpg
裏面にあるように、昭和60年8月29日の発行です。
実際は、8月13日に三光汽船は会社更生法を申請して、事実上の倒産をしているため、この株券は経営破綻後の発行になるものです。
当時、5200億円の負債は戦後最大級だったわけですが、いまではランキングもかなり下がりました。
あの日航機墜落事故が発生した翌日のことでした。
尾道の三光汽船とは無関係ですが、時刻表などで名前を見て、多角化なのかと思ってしまっていた時期もありました(苦笑)
瑞東海運は、大株主であるとともに、グループ企業でもありました。ある意味、微妙な増資ではあるわけですが、「三光証券」とも言われたテクニックは正に金融工学だったと言えるのでしょうか。

事業再生ADRの実務



タカショーの株主優待に悩む(H24.3)
takasho24031.jpg
タカショーから、株主優待を選択するための申込用紙等が届きました。
以前、記事にした頃より、少し持株数は減りましたが、年に一度のお楽しみです。
昨年の今頃は、それどころではなかったなぁと思い返しています。
ガーデニングの講習会もいいなぁと思いつつ、こちらは今回も多分パスです。
takasho24032.jpg
こちらが私の選択できる株主優待品。
やはり「再生可能エネルギー」がいいかなとか考えながら、大いに悩んでいるところです。
カタログも読みごたえがあり、眺めても楽しいので請求しようかなと思っています。

BISES (ビズ) 2012年 02月号 [雑誌]



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

三国コカ・コーラ試飲会実施
mikuni24031.jpg
三国コカ・コーラボトリングから、定時株主総会の招集通知が届きました。
画像にあるように、今年も試飲会が開催されるとのことです。
以前、記事にもしたように、数回出席したことがあるのですが、コカ・コーラの各種ラインナップやワイン等を試飲でき、事業の内容を直に「視察」することのできる機会でもあります。
コカ・コーラ各社は、エリア別にはなっていますが、ボトラーごとに、好みなんかも出てくるところ。三国ファンが集う試飲会になることでしょう。
このような会については、縮小傾向にある会社が少なくないだけに、ある意味で継続しているのは、かなりの「意地」とかかもしれませんね。
私は、今回は出席できそうにないのは残念ですが、まずは議決権行使書を送るとともに、後日届く株主優待品を楽しみに待つことにしたいと思っています。

こころを動かすマーケティング―コカ・コーラのブランド価値はこうしてつくられる



テーマ:株主総会 - ジャンル:株式・投資・マネー

「カンタレラ2012」観劇1回目
hakuhinkan24031.jpg
写真は、銀座の博品館ビルです。
博品館は、数々の玩具に目移りしながら、一日が過ぎてしまいそうな、伊東屋(文具)とならぶ、ちょっと引きずりこまれる銀座のランドマークです。

今日は、玩具がお目当てではなく、小さいエレベーターに列を作って、博品館劇場を訪ねました。
cantarella240310.jpg
ニコニコミュージカル「カンタレラ2012~裏切りの毒薬~」を観劇。
ボルジアの毒薬をベースにした劇ですが、少人数ながら魅せる舞台に仕上げられていました。
パラジクロロベンゼン(パラゾール)を使った暗殺というのが、真面目に歌う俳優さんたちと、またギャップがあって楽しかったりしました。
ネット上で観劇もできるので、是非観ていただきたいお芝居だと思います。
当ブログの常連さんには、誰がお目当てか一目瞭然でしょうが、その通りです(笑)
大変楽しく、そして嬉しい時間を過ごさせていただくことができました。
CDもいただき、プログラムを改めて見返し、ブロマイドを眺め・・・ユニークな歌詞がまた頭を回りつつある私です(笑)


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
206位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。