雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオン北海道の株主優待券(H24.5)
aeonhokkaido2405303.jpg
イオン北海道から株主総会決議通知に併せて株主優待券が届きました。
北海道ニチイ→マイカル北海道→ポスフールを経て、結局は元々の親会社と同じイオン傘下にいるわけですが、経営破綻せずに今があるのは、旧マイカルや旧ヤオハンとの大きな違いです。
aeonhokkaido2405302.jpg
株主優待券綴はマックスバリュ各社等と共通のデザイン・利用方法になっています。
各社共通のため、レジでスムーズに扱いが済むという良さがあります。
aeonhokkaido2405301.jpg
画像は同封されていた株主優待制度の案内文です
イオン北海道の株主優待券は現在のところ、引換の制度はありません。

北海道の歩き方2013 (地球の歩き方ムック 国内 1)


スポンサーサイト

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

カッパクリエイトの株主優待券(H24.5)
kappa2405301.jpg
かっぱ寿司のカッパ・クリエイトから株主総会の決議通知に併せて、株主優待券が届きました。
こちらが優待券綴の表紙になります。525円券が綴りになっているので、ぴったり5皿食べることができるということになります。
kappa2405305.jpg
綴が入っている封筒です。
ただ(どの画像にも言えることですが)平成24年9月から持株会社に移行して社名変更することになるので、次回の株主優待からは「カッパ・クリエイトホールディングス」と記載されることになります。
kappa2405302.jpg
事業報告書の表紙も、食欲をそそるような寿司の画像が載せられています。
kappa2405304.jpg
こちらが株主優待の基準などが示されたページの一部になります。
昨年の記事にもあれこれ書いたので、このような具体的な画像とかを載せないと、ただのコピペの繰り返しのようなマンネリ記事になってしまいそうですね。
kappa2405303.jpg
ところで裏表紙について、上下2枚の画像を載せてみます。違いはどこでしょうか?
kappa2405306.jpg
そうです。上の画像の右下には○にC、下の画像の右下には○にAが印字されています。
上のものは10枚綴、下のものは40枚綴の裏表紙です。
ということは、間の20枚綴は○にBということになるのでしょうね。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

カゴメから株主優待品届く(H24.5)
kagome2405261.jpg
カゴメから株主優待品が届きました。
こぢんまりとした箱ではありましたが、カゴメらしさや戦略のわかる品々でした。
kagome2405262.jpg
こちらが今回の優待品の紹介になります。
前回の記事と品物を見比べたりするために記事にしているようなマンネリさですが・・・(笑)
今回はウスターソースが「株主優待限定」パッケージ。ちょっと嬉しいです。
kagome2405263.jpg
お中元の贈り物を意識した優待カタログも同梱されていました。
株主優待をただ贈るだけでなく、販促やアンケートをつけることで意義付けをしていることも良いことだと思います。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

コーナン商事の株主優待
kohnan2405261.jpg
コーナン商事から、株主総会の決議通知に併せて、画像の封筒に入って商品券が届きました。
以前、商品券については記事にしていますが、あくまで店舗を利用して商品を見るための視察といった意義付けのある株主優待となっています。
kohnan2405262.jpg
こちらの画像は事業報告書にある株主優待の紹介です。
我が家では「返送すればサイン入り某ブロマイドあたりと引換」がいいなぁなどといつも話しておりましたが、スミレコードすれすれなこのネタもあと僅かになりました。
なんか「ファン」株主としてサヨナラショーの千秋楽あたりには出待ちでささやかに見送ったりしようかななどと考えていたりします。

星組大劇場公演ライブCD オーシャンズ11



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

DCMホールディングスの株主優待のこととか(H24.5)
dcmhldgs2405261.jpg
DCMホールディングスから、株主総会の決議通知と事業報告書等が届きました。
ダイキカーマホーマックが経営統合されて生まれた会社で、イオンが大株主に名前を出してはいますが独自性を発揮して頑張っている様子が嬉しいです。
画像は事業報告書の表紙の一部になります。
dcmhldgs2405262.jpg
震災復興等の特需もあった反面、ホーマックの事業エリアにあったことから、被災した店舗もありました。福島県内には店舗がないのですが、2店舗(山田店スーパーデポ久慈店)のことについて記事になっていました。
並大抵のことではないことが数枚の写真からでもわかりますし、行間から感じ取ることもできます。
dcmhldgs2405263.jpg
また、株主優待を選択するハガキ等が届きました。こちらの文書にある通り、4種類から選択することができます。
北海道(ホーマック)・愛知(カーマ)・愛媛(ダイキ)と自社ブランドからの選択というスタイルには変更はありません。
昨年の記事から一年、またあれこれ悩める楽しさがある株主優待です。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

久光製薬の事業報告書を読んで(H24.5)
hisamitsu2405253.jpg
久光製薬から、株主総会の決議通知や事業報告書が届きました。
封筒の窓でもアピールされているように、「久光製薬と言えばサロンパス」です。確固たるブランドのある会社は強いですね。
hisamitsu2405251.jpg
以前、記事にしたこともありますが、こういった報告書もなかなか読み応えがありますし、会社のいまがわかるので好きです。
特に・・・
hisamitsu2405252.jpg
「久光製薬と言えばスプリングス」という私のような者には、また嬉しい内容でした。
久光製薬スプリングスの歴史では、ダイエーオレンジアタッカーズ→オレンジアタッカーズ→久光製薬スプリングアタッカーズの歴史は傍流扱いのようなのは、仕方がないとは言え残念ですが、ファン株主兼チームのファンとして有難いアピールです。
特に、オリンピックを目指す全日本チームで久光製薬の選手達が頑張っている姿が今あるのも、チームを救ってくれた会社の存在があったからこそ。
宣伝効果も小さくない筈ですから、是非とも活用しながらもり立てていっていただきたいと願っています。

VOLLEYBALL (バレーボール) 増刊 全日本男女応援BOOK (ブック) 2012年 06月号 [雑誌]



マルエツの株主優待券届く(H24.5)
maruetsu2405252.jpg
マルエツから、定時株主総会の決議通知にあわせて株主優待券が届きました。
券面は画像の通りで、1000円につき1枚利用できるという「1割引券」になります。
上手に利用できるためには、買物額が1000円毎になるように暗算の力が身につくような気もします。
maruetsu2405251.jpg
マルエツの株主優待制度では、株主優待券が「オーナーご優待券」と名付けられています。「株主」ではなく「オーナー」と言われると、なんだか照れくさい感じもしたりします。もちろん、微々たる「オーナー」ではあるのでしょうけれど。
また、有効期限が8月末までに設定されているので、新旧の株主優待券が2か月程度併用されるということにもなっています。
maruetsu2405253.jpg
株主優待券は、画像の文書の通り「お米」と交換していただくことも可能です。
また長期保有株主への「もらって選べる新鮮ギフトカタログ」の贈呈も昨年同様にあります。これもまた楽しみです。

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

カスミの株主優待券届く(H24.5)
kasumi2405241.jpg
カスミから、先日ネタにした株主総会の決議通知にあわせて、株主優待券が届きました。
画像は株主優待券綴の表紙です。今回もまだココスでの利用が可能のままでした。
kasumi2405242.jpg
画像は株主優待券についての案内の一部。
前回の記事と違う内容にするのがなかなか難しい感じですが、それだけ安定して安心していただける株主優待のひとつだということになるのでしょうね。
お米にすることができるのも、また魅力のうちではないかと思います。
そして、そのお米がカスミの本拠地である「茨城県」産米ということで、地域への貢献にもなる取り組みであることも、また評価できることだと感じています。

るるぶ茨城’12~’13 (国内シリーズ)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

スカイツリーのこととか
sorakarachan2405.jpg
東武鉄道の駅でみかけた「ソラカラちゃん」です。
特急りょうもうの車輌に描かれているわけで、東武鉄道も社を挙げて盛り上げているんだなということがわかります。
このキャラクターもうまく流行るのでしょうか。このあたりのノウハウを東武鉄道が持ち合わせていればいいのでしょうけれど。
tokyotower2403.jpg
東京タワーのように、ずっと親しまれる存在になるのか、それともいつもどんなところでも視野に入ってしまう目障りな存在に思えてしまうのか、それはこれからの活用とイメージ作りにかかっているのでしょう。
開業当日からトラブルに見舞われてしまったところではありますし、あの入場料と混雑ぶりでは早々に登ってみようという気にはならないのも確かです。
skytree2405.jpg
こちらは、東武浅草駅側から写したスカイツリー。だんだん景色の中になじんでいくのでしょうか。

図解絵本 東京スカイツリー (単行本)



全日本空輸の株主優待のこととか(H24.5)
ana2405221.jpg
全日本空輸(全日空・ANA)の株主優待券が届きました。
株価はやや低空飛行が続いていますし、少しでも含み損を解消するために株主優待券を利用しての利回り向上も目指してナンピンしてしまっていたりする私です。
会社側もプレミアムクラスやラウンジのてこ入れ等、差別化を図っているようですが、なにより安全運航を大切に、そして早期に上昇気流に乗っていただきたいと思っています。
ana2405222.jpg
前回の記事までにあれこれ書き尽くしている感じもしますが、株主優待券綴の表紙にはいつも旅をしたい気持ちが揺さぶられます。
バブルあたりが続いていたら、日本にもバカンスが根付いていたでしょうが、なんだか出張を敢えて旅行と読み替えてもあまり旅の回数がありません(笑)

デフレはもう勘弁していただきたいものだと思います。結果は賃金や休暇や残業やなにかにしわ寄せが来ているだけですから。
「シトワイヤン」(byオスカル)というか「プチブル」(たぶん死語)らしくもない発言かもしれませんが、生活保護が貰えるなら貰うのが当たり前とか、働くと生活保護が貰えないから働かないとか、そちらの方が最低賃金より美味しいとか、年金生活者よりお気楽な生活ができるとか言うような馬鹿馬鹿しい時代が早く終わり、原則「働かざる者食うべからず」という至極当たり前の時代に戻って貰えれば、それ相応に遊べるようになるはずだと思うのですが、甘いでしょうかね(苦笑)

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

コックスの株主優待券
cox2405191.jpg
コックスから株主総会の決議通知と事業報告書にあわせて、株主優待券が届きました。
先日の記事では速水英樹監査役の経歴にツッコミを入れましたが、その後修正されていたのですね。「ペルシャのパパ」ではなかったですが(笑)
さて、画像は株主優待券の表面で、1000円で一枚使える仕組みです。
cox2405193.jpg
こちらが裏面になります。うまく価格を見計らい、有効活用したいと思います。
cox2405194.jpg
同封の挨拶文です。
cox2405192.jpg
裏面には贈呈基準。私は末席株主なので二枚いただきました。
cox2405195.jpg
封筒の一部。屋号から消滅しただけに、そのうちチキュート(ciqueto)あたりに社名も変わるのでしょうか。
cox2405196.jpg
店舗数の変化が事業報告書にまとめられていました。
ブルーグラスとコックスは「不採算事業」とあっさり切り捨てられてしまっています。ひと頃は・・・とも思いますが、親会社の戦略に翻弄されているだけではないのならば致し方ありませんね。来期には別の屋号が切り捨てられるかもしれないのは、こういった業界ゆえではあるのでしょうし。

図解入門業界研究 最新アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

阪急阪神ホールディングスの株主優待のこと(H24.5)
hankyuhhd2405191.jpg
阪急阪神ホールディングスから、株主優待回数乗車証をはじめ、株主優待一式が届きました。
2400株以上となると、カードが3枚、画像のように台紙に入って届きます。1枚だけ抜いてみました。
前回阪急電鉄(阪急電車)サイドの逸翁美術館でしたから、今回は阪神電気鉄道(阪神電車)サイドということで六甲山オルゴールミュージアムなのでしょう。こういうところは「襷掛け」のようです。
hankyuhhd2405192.jpg
台紙からカードを3枚とも抜くと、このような解説文が記載されています。挟まったままだと気づきませんが、回数乗車カードを有効に利用して、訪ねてみたいところです。
全数返送すれば何かと引き換えてくれる・・・とかであれば、遠方株主としては嬉しいのですが、まだそのような仕組みは導入されていないのが残念です。
hankyuhhd2405193.jpg
台紙の裏面です。所蔵楽器の紹介もなされています。逸翁美術館の入場割引についても記載されています。
hankyuhhd2405194.jpg
こちらが、株主優待券綴の表紙になります。宝塚ガーデンフィールズ、宝塚大劇場のプチミュージアム、六甲オルゴールミュージアム、甲子園歴史館等々の無料入場などができる券がありますし、阪急阪神第一ホテルグループのホテルの割引券も活用しています。・・・と書きながら、旅に出たくなってくる気分になったりしています。

るるぶ六甲山 (国内シリーズ)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

巨人ソフトバンク戦のこととか
giantsken240519.jpg
今日の東京ドームは、巨人ソフトバンク戦。
画像のチケットはモギリ前のものです。
「パ・リーグは(南海→福岡ダイエー)ホークスファン」だった私としては、まるで日本シリーズみたいな気分が抜けない交流戦です。
giantsutsumicard2405.jpg
さて、巨人の先発投手は内海投手でした。
エースという存在が何人も名前に挙がるジャイアンツだけにプレッシャーも大きいとは思いますが、今日もヤキモキさせられるシーンはありましたが快投でした。
画像は「オーナーズリーグ」カードの一枚です。先日の「村田選手デー」にいただいたもの。
応援しているチームとか主力選手が出ない→紅梅キャラメルやカルビー野球チップ、そしてコンプガチャの策略の筈ですが気前が良かったです。
ownersleague24051.jpg
こちらが特典のカードが封入されていた袋。
きちんと意図してパックしているわけですから、良いのか悪いのか(笑)
レアカードとかいうものも運営会社の作戦次第に他なりません。
摘発されるのを当たり前ととるか騙される方が悪いと嘲笑するのかは各論ありますが、少なくとも実物のカードがあるなら、私はまだマシでしょうし、外れと感じたカードが数十年後にレア化する可能性があるなら詐欺ではないのだろうなぁと思います。
でも、宝塚歌劇あたりで大々的にやったら大変でしょうね。主演男役五枚を集めたらコンプガチャで春日野先生を目指す的な(笑)でも出るのは延々・・・(以下自粛)
ownersleague24052.jpg
逆に「長野選手デー」に出たのが村田選手のカードでした。なかなか世の中うまい話ばかりではありませんから、これからいただく度に被るかもしれないですね。
それでも実物があるのはいいことです。特に遊ぶ気にはならないのですが。
マックスバリュ東北の株主優待券(H24.5)
mvtohoku2405171.jpg
マックスバリュ東北から株主優待券が届きました。
表紙や券面に大きな変化はありません。
mvtohoku2405172.jpg
また以前記事にもしましたような、地域特産のりんごとの引換も継続されています。
私はささやかに地域貢献に寄与できたらいいかなと考えています。
mvtohoku2405173.jpg
こちらは株主優待券綴と返信用封筒等が入っていた封筒です。
mvtohoku2405174.jpg
株主優待や引換については事業報告書の裏表紙にも解説されていました。
来期あたりは復配も見えてくることも期待して止みません。

東北新幹線物語~“ひかりは北へ”の時代~ [DVD]



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

マックスバリュ西日本の株主優待券届く(H24.5)
mvwest2405172.jpg
マックスバリュ西日本から株主総会の決議通知や事業報告書に併せて、株主優待券綴が届きました。
表紙も券面もすっかり馴染みのものになっています。次回の基準日等が変更になる以外は、いつも通りといった内容です。
mvwest2405171.jpg
以前記事にした時以来、「定点観測」の間があきましたから、記事にしてみた程度の内容ですが、今回も地域特産品との引換が可能になっています。
株主優待券の額面と、いかなごのくぎ煮の定価とに乖離はありますが、それもまたいいかなぁとも思ったりしています。
私はマックスバリュ各社を比較検討して、今年は?としばらく考えてみることにします。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 夜叉 5S 銀河イカナゴ 637961



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
207位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。