雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックフィールドから株主優待券届く(H24.7)
rf12407301.jpg
毎年デザインが替わる(参考:昨年の株主優待券の記事)、ロックフィールドの株主優待券(おそうざい券)が、株主総会の決議通知にあわせて届きました。
毎年、美麗な券面なのですが、使ってしまうとなくなってしまうのは残念です。今回も、ロックフィールドの事業内容を明確に主張しているデザインになっています。
rf12407302.jpg
こちらが株主優待についての説明文になっています。
別途、店舗一覧もついていますが、たぶん例年通りに馴染みの店舗でサラダを買って、さっさと使いきってしまうことになるのかなと思っています。
rf12407303.jpg
案内文にもある、品物と交換するための申込用紙と引換対象の内容を示した文面です。
この仕組があることで、店舗の遠近にかかわらず、株主優待のメリットを受けることができるのも良い仕組ですね。

3行レシピでつくるデパ地下サラダ (青春文庫 き- 9)


スポンサーサイト

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年もピーターパンを観劇
peterpanken240729.jpg
今年もホリプロのブロードウェイミュージカル「ピーターパン」を観劇することができました。
ホリプロの株主優待でチケットを購入しましたから、割引の上に良席を割り当てていただきました。これも今年限りなのは、残念無念です。
これまでの感謝の思いと、来年は仕方がないですが久々に一般扱いでチケット争奪に乗り出さなくてはならないことを考えながらの観劇になりました。
peterpan240729.jpg
高畑充希さんのピーターは圧巻。隙のないピーターに成りきった感情表現、のびのびとしたフライング、染み渡る歌声・・・ずっと、何度も観ていたい思いがしました。
間もなく1500回。スペシャルカーテンコールには、榊原郁恵さんが(できればピーターで、そしてフライングで)登場しそうな気はするのですが、どうでしょうね?
夢の世界で、パワーをいただくことができた素晴らしい舞台を楽しんだひとときでした。

瞳ひらいて



オリックスの株主優待(H24.7)
orix2407281.jpg
オリックスから、画像のような「株主カード」が届きました。
orix2407282.jpg
一応、制度としての株主優待は無いことになっていますので、あくまで株主向けの特別キャンペーンということになっています。
手厚いと感じるのは、オリックスバファローズ関連ですね。近隣在住なら、すぐ高利回りになります。
春帆楼を株主優待利用すれば、かつての地産トーカン→ジェネラス時代以来ということになります。
orix2407283.jpg
同封されていた(というか会社側はこれがメインの)冊子の表紙です。
宮内氏が、なにやら「成功した」実業家にありがちな雰囲気で、会社のお金で蘊蓄を語られていますが(苦笑)私はどうにも好きになれません。
orix2407284.jpg
裏表紙は、バファローズの話題。こちらの状況はなかなか厳しいですが、近鉄時代のユニフォームを着用しての試合予告があります。あのデザインは懐かしいです。
チーム名としては近鉄球団を引き継いでいますが、先日の杉内投手の「全13球団から勝利」の話題では、やはり消滅球団扱いでした。
梨田監督の名言である「全て近鉄バファローズの永久欠番」だったユニフォームを纏う姿をどう受け止めれるかは、人それぞれでしょうね。
ただ、近鉄バファローズには正真正銘の「永久欠番」があったことも事実なのですが・・・そのあたりは見た目微妙になるのかもしれません。

プロ野球 伝説の猛牛軍団 近鉄バファローズクロニクル (スコラムック)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

トーシンの株主優待券(H24.7)
toshin2407281.jpg
トーシンから株主総会の決議通知にあわせて、株主優待券が届きました。昨年の株主優待券もそうでしたが、プロゴルファーがデザインされているのは、社名を冠した大会があるからこそですが、ゴルフ好きな方とか各選手のファンの方には、ちょっとしたレアアイテムかもしれません。
昨年の大会では、石川遼選手の欠場絡みであれこれありましたが、今回の大会は画像にある選手の皆さんは出場は確定なのでしょうか。
toshin2407282.jpg
こちらが株主優待についての案内文です。会社のIRにあるように、株主優待は一部変更になっています。
大多数の店舗はausoftbankかというところですから、結果的には、株主優待を利用するには、店舗の遠近だけでなく、どの会社を利用するかに影響されますね。
toshin2407283.jpg
こちらが事業報告書の表紙になります。
携帯電話の代理店が本業ですから、証券コードも表紙の雰囲気もそれっぽい?感じですが、株主優待券はゴルフ!といった感じで、事業の多彩さによる不思議なギャップも感じたりします。
株主になるためのハードルも低く、比較的安価に株主優待券を入手できる会社でもありますが、株主優待券の利用率はいかほどなのでしょうね。

ジャンボ尾崎の勝負魂―なぜ今もなお現役で戦い続けられるのか!? (パーゴルフ新書)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

伊藤園から株主優待品到着(H24.7)
itoen2407271.jpg
伊藤園から、今年の株主優待品が到着しました。
画像は、同梱されていた文書です。今回は缶入り飲料の詰め合わせでした。伊藤園らしく茶系飲料が多くを占めていましたが、非売品もありました。
ロングセラーが多いですが、自販機のラインナップを増やすためにもあれこれ取り組んでいることも伝わる品々でした。
itoen2407272.jpg
こちらが毎年有効に利用させていただいている、株主優待販売のカタログになります。
末席株主の私も、定価の3割引ともなれば、かなり妙味があり、わざわざ自販機やコンビニで買わなくても・・・という感じになります。もちろん、常に持ち歩けるわけではないので、そう目論見通りにはなりませんが(笑)
松戸競輪でガールズケイリン観戦2回目
matsudokeirin2407261.jpg
今日も松戸競輪場に駆けつけ、ナイターのガールズケイリンを観戦しました。
ガールズケイリンの決勝には、何とか間に合いましたが、もうちょっと遅い時間だったらなぁとは思いました。
keirinart240726.jpg
ガールズケイリン決勝のスタート前。
アクリル板に遮られているので、どうしてもあれこれ写りこんでいるため、過度に補正を加えてみました(笑)
かぶりつきで「ガンバレ」と叫んでましたが、残念ながら車券はタテメと相成りました。
それはそれで、公営ギャンブルによくある醍醐味みたいなものですが、単勝や複勝があればいいのになぁと改めて思うのです。
girlskeirin2407261.jpg
こちらが今日いただいたガールズケイリンの「出走表」です。
団扇もいただきましたが、かなり凝った内容になっていて、ありがたい資料です。
競輪自体の初心者の方には、また別の資料も必要でしょうが、これは読みごたえとともに選手個人のファンを増やそうという熱意を感じます。
girlskeirin2407262.jpg
読めば読むほど、点数が増えてしまいそうです(笑)
私もかなりオッズを眺めながら、ニワカ勝負師を気取るひとときとなりました。
東京テアトルからのハガキについて
theatres240725.jpg
東京テアトルからハガキが届きました。
内容は画像の通りですが、私は記事にしたにもかかわらず、きちんと確かめていなかったので、問題があるとは思っていませんでした。
とにかく、枚数が合っていたので、正直いって疑問に思っていなかったということです。
添付の文書について、よく読み込んでいないということではありますね。言われてみて読み返してみると、本来は各綴で前半と後半が半数ごとになるはずだったとのこと。利用する上では何ら問題もありません。

差し替えていただけるということですから、わざわざ送り返してみるのもネタにはなりますが、まぁそれはそれで面倒ですし、会社に迷惑をかける気がするので、そのまま利用するつもりでいます。

あとは、ともかくリピートしたくなるような、良い映画が上映されることを切に願うばかりです。
「ベン・ハー」をはじめ、超名作をかけていたテアトル東京を源流とする銀座の拠点を失う東京テアトルの今後はどうなるのか、いきなり初めから躓いている感じになってしまったのも残念です、

ベン・ハー 特別版 [DVD]



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

リンクの削除依頼に苦慮しています
私がファン株主である、ある上場企業から連絡が来ました。
内容は転載不可と先手を打って書いてありました(これがまず困っています)し、株主ですから会社の足を引っ張る気も今時点ではないですから、まだ具体的に社名は書きません。

具体的に困っているのは、以下の5点です。

1)その方はSEOとしてメールアドレスを載せていますが、名前は苗字のみです。会社側からの正式な申し入れとしては不十分かと思います。実在の方なのかわかりませんし、決裁済ならばSEOの担当部署の長の名前があった上で出すのが上場企業ならあって然るべきと考えます。その方が長ならばまた問題は別です。

2)内容はリンクを外すようにとのことです。外すよう言われれば、ファン株主ですから従うのは吝かではないですが、理由は不明です。これも困っています。理由がわかれば、訂正記事を載せて周知するのは、株主としても当然のことです。

3)リンクが相応しくないほどの不適切な記事であるならば、記事自体の削除をしない限り、外しても企業名は残ったままです。これは会社、株主にとって不利益です。

4)そもそも外すことを求められた私の株主優待にかかわる記事では、削除を求められているリンク先には、私は直接リンクしていません。実際は外しようがないのも困っています。

5)メールの差出元のホストが、会社のものではありませんでした。疑いたくはないのですが、悪質な悪戯の可能性を排除しきれません。

従って、まず公開の記事で意見表明だけさせていただきました。
株主でもありますし、株主総会での質問状による対応までは不要の案件とは思いますから、改めてアクセスログをあわせて、公開にて担当部署に問い合わせをする予定です。
ただ、せっかくの申し入れも無視する気は毛頭ありませんので、まず公開にて対応に苦慮していることを示させていただきます。
是非、申し入れにつきましては、公開若しくは個人情報以外は転載可能な形式でお寄せいただきたいと存じます。

また、対応をしました際は、当然の如く、社名を含め公開し、正式にこの記事にて対応結果と不適切であれば謝罪、訂正をさせていただきますことを、該当会社株主としてお約束致します。
NTT東日本は黄獅子旗獲得
toshitaiko2407230.jpg
今日も都市対抗野球の東京都代表・NTT東日本を応援に東京ドームを訪ねました。
今日の対戦相手は横浜市代表。JXーENEOSは、もともと古豪・日本石油野球部です。
私はそちらも株主ですが、一回戦から引き続き東京都代表のチーム席で、団扇を振りながら応援です。
tositaiko240723.jpg
まずは上の方の席で、最前列に通されましたが、立ち見でもいいからと下に降りたら、都合よく座ることもできました。
流石に準決勝ともなると、力の入りかたが違います。
tositaikokenura24.jpg
こちらはチーム券の裏面になります。
勝ち上がれば、昨年の雪辱をかけてのJR東日本戦と決まっていたので、なんとか!とは思ったのですが・・・
toshitaiko24072300.jpg
こちらは、上からのぞきこむ形で応援団を眺める感じの上部の席からみた東京ドーム。
普通の試合だったら何も言うことはないですが、都市対抗ですから!社歌「日々新しく」も歌わないととか「チャンスNTT」とか「雷電連の御神輿」も味わわないとと、贅沢言っている私でした。何を楽しみの軸にするかですね。
toshitaiko2407231.jpg
残念ながら、惜敗ということで、今年は黄獅子旗になりました。
来年こそは!と来夏の再会を誓って(ビブスを次回着用することを楽しみに)お開きとなりました。
シャボテン公園のご招待券届く(H24.7)
sep2407213.jpg
ソーシャル・エコロジー・プロジェクトから封書が届きました。
どんな通知が来ても、おおよそ想定内?なほど、訴訟をかかえていたり、それ次第では事業に打撃がある状態でもあります。
sep2407212.jpg
ただ今回は、画像のとおり、議決権行使することによる、シャボテン公園などの入場券贈呈という、広義の株主優待に係るものでした。
sep2407211.jpg
ご招待券は、画像のようになっています。
ただ、シャボテン公園こそが渦中にあるだけに、今後の裁判等の結果次第では二転三転がありそうです。
都市対抗野球を今日も観戦
tositaikoken240721.jpg
今日も都市対抗野球を観戦に行きました。試合は東京都対豊田市です。
勿論、NTT東日本のチーム席での観戦。
ビブスは持参なので、ちょっとだけエコな感じです。盛り上がって団扇はヨレヨレでしたから、団扇まではエコにはできませんでした。
tositaiko2407211.jpg
第一試合の開始前ですから、直接にチーム席に入ることができ、今日も前方に座ることができました。ワクワクした気持ちが盛り上がります。
tositaiko2407212.jpg
相手方のトヨタ自動車の応援団。市の名前が企業名を反映したものになってはいますが、市章までは会社のマークだったりはしません。そもそも旧称の挙母市のマークが生き残っているからでもあります。だからTとかトに因んではいません。
tositaiko2407213.jpg
東京ドームの天井を見上げてみました。かなり年季が入ってきたなぁという思いがします。ナイターだとそんなに感じませんが。
tositaiko2407214.jpg
試合のほうは、幸先よく7点を先取。終始安心して観戦することができました。満塁ホームランも出て、なんだか盛り上がりました。問題はこのあとゼロ行進になってしまったことですが。
tositaiko2407215.jpg
二試合目を突破して、いよいよ黒獅子旗へと一直線という思いを共有しながら帰途につく観戦になりました。
にっかつの株券(その2)
nikkatsukbken24042.jpg
にっかつ(現:日活)の株券です。
以前、村上社長の株券は記事にしましたが、こちらは根本悌二氏の名前が入った株券になります。
たまには株券の話題を載せておかなくては!と引っ張り出してみたところで、特に「日活」に動きがあるわけでもないのですが。
根本氏は経営破綻時の会長ですし、80周年記念の超大作(そして経営破綻を決定的にした)『落陽』のスタッフにも名を連ねており、労働組合の委員長も務めた経験があり、ロマンポルノの端緒にも終焉にも関与した人物です。
日活100周年の今年は、「超大作」は無い様子ですね。いまの日本では超大作を作る環境にはなく、2時間ドラマ(テレビ映画)がやっとで、それがたまたま劇場公開になる程度なのが現実のようにさえ感じられるのは残念でなりません。
ただ、日活らしいブランドとしては「青春映画」と「ロマンポルノ」となるわけですが、それで超大作というわけにもできないのも確かですから、かつてのコンテンツを振り返り、光をあてていくことが現実的なのかもしれません。

【Amazon.co.jp限定】日活100周年邦画クラシック「GREATシリーズ」コンプリートDVD-BOX(30枚組+豪華収納ケース付) [ 完全数量限定 ]



東京テアトルの株主優待券(H24.7)
theatres2407191.jpg
東京テアトルから封書が届きました。
テアトル東京に原点をもつ、銀座テアトルシネマもビルも売却してしまう東京テアトルは、長年親しんできた株主優待カードも以前記事にしたとおり、廃止されることになりました。
theatres2407192.jpg
ということで、紙に戻っての株主優待券綴の表紙の一部になります。
チェーン以外でも使えるようになるとかなら歓迎ですが、利用可能箇所が減る一方では、いくら表紙に個人情報が印刷され。株主優待券に株主番号が印字されていたとしても、換金されて流通しそうな気がします。
theatres2407193.jpg
株主優待券綴は8枚綴なので。端数が出ることになります。私は4枚綴もいただいたので、画像のように無効の券片がついていました。
theatres2407194.jpg
株主優待の利用方法も変更になるため、画像のように詳しい案内文書が同封されていました。
よく読み込まないとトラブルになりそうです。しばらくは持ち歩くことになるかもしれません。
theatres2407195.jpg
こちらがQ&Aになります。
先ずは良質な映画をかけていただいて、有効に利用できるのが何よりですし、縮小均衡やシステム変更が吉となるよう頑張っていただきたいと思います。

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画。―発掘良品 (スクリーン特編版)



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

柏で見かけたカーネルさん
kashiwakenta2407.jpg
先日、柏の長崎屋について記事を書きましたが、柏駅から梅林堂(元はレイソルに因んだお菓子も売っていたお菓子やさん・・・「クッキック」とか懐かしいのですが。その場所は今はトリンプのランジェリーショップ)ビルを曲がり、長崎屋に向かって歩いた突き当たりが、写真の光景です。
いつからなのでしょうか?なぜなのでしょうか?そして三人のわけは?
様々な都市伝説があり、決して安価ではないと言われる、カーネル=サンダースさんの人形。
ネタづくりなのかなとか。並びにケンタッキーフライドチキンがあることをアピールしているからなのかなとか。
カーネルさんが何を意図しているのか?こんなところで何を密談しているのかは分かりかねますが(笑)とりあえず一つネタになりました。
ペコちゃん三人だと着せ替えとか愛らしくできる可能性もあり、コルゲンのケロちゃんとか佐藤製薬のサトちゃんも何かオカシミも出せそうです。ドナルド=マクドナルドだと、とても濃くなりそうです・・・などなど。

カーネルさんは、そのまま等身大の人間のうえにポーズや表情が独特なので、不思議な感じにさせられるのかもしれませんね。
夜になったら、下からライトアップされてるとかだったら見に行ってみようかとか、実は夜は動くとか七不思議的な都市伝説ができていたら、それはそれで集客できますね。
ガールズケイリン観戦あれこれ
girlsmatsudo2407151.jpg
ガールズケイリン観戦に松戸競輪場へ行き、まず画像のようなチラシをいただきました。
出走表以外には、あまり配りもの(しかもカラー刷)などいただくことはないだけに、力の入れようを感じます。
顔写真も入っていますし、他に選手一覧が二種配布されており、かなり分析のしがいがあるデータはいただいた感じでもありました。
girlsmatsudo2407152.jpg
裏面には、画像の通りに選手紹介もされていて・・・これは、かなりファン層拡大を狙っているなぁと意識が伝わってきます。
選手ごとに写真とか売り出したらとか考えていそうに思えたりしました。
A級2班扱いとはいえ、チャレンジクラス(A級3班というかB級みたいに見える)に比べ過大な扱いとも思えますが、この数ヶ月に思い切り後押しをしないと、埋もれてしまうからでしょう。

レース自体は至って真面目。際立って真剣に見えるのは、失格スレスレの行為が厳しく禁じられているからか、みんな同期ですし、ラインや何やらな感じがしないからか。
ユニフォームもオシャレ、自転車もポップな感じで、競輪場の空気が変わる予感がしました。
これで盛り上げて、後楽園競輪あたりを復活させたら・・・花月園観光(花月園競輪)には間に合いませんでしたが、競輪も何とか立ち直るはずです。
girlsmatsudo2407153.jpg
しかし、車券の買い様はかなり困惑しました。まだ3レース目という選手もおり、選手一覧とか読むと余計に点数が増えます。
車券に名前も入りますから、単勝式が復活したらと期待したりします。
ということで「名前買い」してみました。藍野美穂選手関口美穂選手・・・いい加減に思われそうですね(笑)
的中は「口」揃いで、二着は山口菜津子選手。ちなみにワイドなら「埼玉繋がり」でした。
girlsmatsudo2407154.jpg
7車立には慣れてきてはいても、先頭員の走りも物珍しく、ガールズケイリンに慣れるまではまだまだかかりそうです。
こちらは、ご当地松戸の浦部郁里選手と千葉競輪の篠崎新純選手の「千葉繋がり」の車券。ちょっと競輪の王道みたいです。ちなみに的中券は下に載せます。
girlsmatsudo2407155.jpg
一応的中もしてますが(笑)というところも載せておきます。完全優勝の加瀬加奈子選手・・・強すぎという印象。中川諒子選手とワンツーで「新潟繋がり」でした。
ちなみに増茂るるこ選手は現役の女子大生です。
・・・という調子で点数が増えてしまっている調子ですから赤字でしたけれど楽しかったです。

多種多様なオリンピック選手や日本代表クラスの選手が揃って、これもまた魅力になりそうです。
第5競走には、ホッケー五輪代表の岡村育子選手、第9競走には、スピードスケート五輪代表の渡辺ゆかり選手が出走。
アイスホッケーやウエイトリフティング、トライアスロン、バレーボール・・・と前競技も様々です。
ある意味、本業の種目では稼げない(フォローがない)状態があればあるほど、選手層は厚くなりますね。ガールズケイリンがしっかり定着して、暮らせる女子スポーツとして確立されることを期待したいです。

ただ、今日の結果だけ見れば、おおよそ在校成績通りの振り分けで、結果もそう番狂わせもなく・・・という様子も。
草創期ならではの、致し方ないところかもしれませんね。
気長に暖かく見守りたいと思います。



競輪名勝負でわかる選手心理 競輪列伝 (サンケイブックス)





カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
212位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。