雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
松戸競輪場でガールズケイリン観戦
matsudokeirinken2404.jpg
東京ドームの株主優待(以前記事にもしています)として、松戸競輪場の株主優待パスと特別観覧席の引換券が一律でいただいています。
松戸公産の株主優待を引き継いだものですが、なかなか利用する機会がありませんでした。
matsudokeirin240715.jpg
新たに開始されたガールズケイリンをとにかく一目実地で観戦してみようと、松戸競輪場までわざわざ行ってみたわけです。
画像は北松戸駅側から正門をパチリ。松戸市営競輪ですから松戸市の旗も見えます。
matsudokeirinken240715.jpg
画像が引換をした特別観覧席指定券。決勝線も良く見えるメインスタンドで空調も効いていて、フリードリンクで・・・本来なら1000円相当ですが、入場料と思えば、現金で出してもいいかなぁと思いました。
ただ、プレゼントの投げ込みを受け取るチャンスとか掛け声とかは完全に隔離されますから、いちいち外出しないといけません。
花月園のロイヤルルームあたりと較べれば物足りないですが、贅沢を言ってはいけませんね。
girlskeirin2407.jpg
「ココがちがう!ガールズケイリン」という冊子もいただいて、読み込んでみましたが、いろいろと「ちがう!」ことも多かったわけですが、かなり面白がることができ、これからが楽しみな観戦になりました。
あれこれ書き出すと長くなるので、また別の記事に書いてみることにします。

次回開催では久光製薬スプリングスOGの重光啓代選手も出場する予定とのことですから、私はまた駆け付けそうな勢いです。



よくわかる競輪のすべて―推理・スピード・スリル・快感 (サンケイブックス)


スポンサーサイト




都市対抗野球を観戦しました(その3)
ntt2407141.jpg
ということで、3記事目になります。
かなり見応えのあるチーム席に着席することができました。
東京都対名古屋市という試合。
どちらもかつての公社で、電電東京対国鉄名古屋と旧称を持ち出せば、より古豪対決らしく聞こえます。
ntt2407142.jpg
東京都代表の文字が入った幕も掲げられています。地元チームでホームグラウンドみたいですが、都市対抗のルール上、三塁側に陣取っています。
NTTのダイナミックループも社歌も馴染みの私は、ビブスをつけて、たまたま新入社員の皆さんなどと混じっての応援となりました。
ntt2407143.jpg
巨人戦は概ね立ち見の私としては、なかなか観ない角度からの試合観戦でした。こちらは上方から応援団を写してみました。
ntt2407144.jpg
チアの皆さんも、派手さはあまり無いのは確かですが、趣向を凝らした応援を展開していました。この辺の地味さは、電々らしいところかもしれません。
ntt2407145.jpg
試合は初回のホームランで先行したものの、スクイズで追い付かれ、胃の痛くなりそうな緊迫した試合の末に、なんとかNTT東日本の勝利となりました。
ntt2407146.jpg
選手の皆さんを讃える応援団。
エール交換等もあたたかく、都市対抗ならではです。
正直、昨今のプロ野球の応援には辟易している私は、こういう野球観戦は改めていいなぁと思うのです。たまにプロ野球もせめて都市対抗レベルあたりくらいまでの応援合戦で抑えてみたらいいように思ったりもしています。
ntt2407147.jpg
さあ、まずは勝ち上がりました。昨年惜しくも逃した黒獅子旗目指して、私も次の試合からも応援に力が入りそうです。
都市対抗野球を観戦しました(その2)
tositaiko2403ken.jpg
前の試合(日立製作所対JFE西日本)を、申し訳ない気持ちでしたが、適当なところで切り上げて、外に並び直して、第3試合(NTT東日本対JR東海)のチーム券をいただきました。
ntteast2407141.jpg
私はNTT東日本(東日本電信電話)のチーム席です。今年こそ黒獅子旗!と気勢をあげる雰囲気を楽しみながら、再度ドームに入りました。
ntteast2407142.jpg
団扇のNTT(日本電信電話)社歌「日々新しく」も、私にはすっかり馴染みです。二番や三番の歌詞も好きなのですが、今日は一番だけ三回斉唱しました。
tokyodome2407141.jpg
早めに入場でき、チーム席の整理の都合上、最上階の方から先ほどの試合の続きを観戦することができました。
こんなに屋根に近いところで試合を観たことは、初めてでした。ちょっと高所恐怖症なので、階段がオソルオソルです。
tokyodome2407142.jpg
完勝ムードだった日立製作所が、あれよあれよで最終回に4点を入れられて逆転負けでした。
それにしてもエラーの数にならないミスが数々あって、勿体ない試合でした。
暴投などが致命的で、牽制アウトまであって、安打数も圧倒していたにも関わらず、野球の恐ろしさみたいなものを感じました。
tokyodome2407143.jpg
スタンドも圧倒していた雰囲気でしたし、先ほどまではあの辺にいたなぁと眺めていましたから、この後の試合がどうなるのか、いやにヤキモキした気分で試合開始を待つことになりました。


カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: