雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花組「サン=テグジュペリ/CONGA」貸切公演観劇
hanagumi240930.jpg
宝塚歌劇団花組「サン=テグジュペリ/CONGA」を観劇しました。
今回は、セディナの貸切公演です。「ダイエーOMC」時代から長く楽しませていただいていますが、今回もサイン入り色紙は当たらず・・・なんだか残念。
この日の貸切公演は空席も見られ、これもちょっと残念でした。挨拶だとか、カーテンコールとかまでは難しいのでしょうが、貸切公演を満席にするのにちょっとサービスがあってもいいのかなとも思います。

考えて見ると音月さんが宣伝している「三井住友VISAカード」とグループ内で競合していることになりますし、このあたりは貸切だとかだけではなく、いろいろ動きがあってもおかしくないのかもしれませんね。

9月17日に続いての2回目の観劇となりましたが、ともかく壮さんの狐は「壮さんらしいなぁ」とツボです。
谷先生らしく、どんどん登場人物が亡くなってしまうのも、お話として仕方がないところです。
所謂「女装」も多いので、それもそれでツボかもしれません。
花組らしい華やかな舞台と言えますし、「ランランジュペリ」も美味しかったし(笑)藤井先生の千秋楽に向けての仕込みも、もう泣きそうな気分で観劇している私でした。

星の王子さま―オリジナル版


スポンサーサイト

ベルサイユのばら展を鑑賞
berubaraten2409.jpg
銀座松屋で開催されている「ベルサイユのばら展」を観てきました。
40周年ということですから、もう古典の部類にさしかかってくる作品と言えますね。
宝塚のベルばら、アニメのベルばらを併せ、かなりの集客にもなっていました。
原画などがお目当ての方も多かったと思いますが、私は宝塚のコーナーで久しぶりに朝海さんのオスカルの映像などを、衣装とともに観ているのが長くなりました。
松屋の株主優待カードで入場しましたが、今回は半券もいただけました。半券もなしという扱いだと、ちょっと残念なだけに、いい記念にもなりました。

画像にもありますが、展覧会場を出るとすぐグッズ売場になっています。流れ込みで、ついつい買い物をしてしまう雰囲気です。
こちらもかなりな賑わいでした。百貨店の展覧会はこういったタイアップが重要ですが、ほかの売場にも波及しやすいターゲット層にもなっていたように思いました。

ベルサイユのばら 星組公演 役替わりステージ・ダイジェスト オスカル:水夏希 [DVD]



巨人軍の優勝に寄せて
giantsken240921.jpg
タイトルは大きく出ましたが、要は今日の巨人ヤクルト戦を観戦することができたということです。
満員札止めの中、株主優待の立見席券はいつも通り発券していただけたので、東京ドームに入ることはできました。
とはいっても、流石に満員だけはあります。あんまりよくは見えませんでした。
それでも、優勝の瞬間に東京ドームの中にいられたというのが、それはそれで楽しかったわけです。
giants2409211.jpg
三塁側の外野席も、かなりオレンジ色になっています。オレンジ色のレプリカを配布した効果もあるでしょうね。私も、あえてオレンジ色のレプリカを着て、今日の試合を楽しみました。
giants2409212.jpg
一番よく見えてしまったのが(この角度ですから)宮出選手の3ランだったりしたのは、もう何とも言えませんでした。とりあえず引き分けてくれたら・・・と思いつつ、安打数ではヤクルトに引き離されてしまい、ヒヤヒヤの観戦となりました。
giants2409213.jpg
7回の「闘魂こめて」は、ますます力がこもったものとなりました。
優勝がかかった試合を観戦する機会は、そう滅多にあるものではありませんから、また感じ方もひとしおです。
giants2409214.jpg
9回の表・・・なんだか立見席からは何が起こったのかわからない中での優勝決定になりました。
「なんだかわからないけど優勝した」という感じ。「あと一人」コールもありましたが、なんだかあっけない幕切れになりました。
giants2409215.jpg
スコアボードに優勝の文字が出て、オレンジ色のテープも飛びました。
株主優待の恩恵が受けられるのは、レギュラーシーズンのみですから、プレーオフ以降は観戦のめどは立ちませんが、かつてはこれで優勝決定→日本シリーズだっただけに、このシステムはまだまだ慣れません。
それでも、「セリーグ優勝」はとにかく嬉しいことです。
今年は春先の最下位まっしぐらや、さまざまな報道もある中での優勝。
原監督の「優勝おめでとう」は、原監督らしい一種独特のユーモアもあって盛り上がりましたが、ファンにとっても長く、そしてあれこれ翻弄された一年でしたから、お互いに「おめでとう」な気分です。
giants2409216.jpg
昨年の今頃は「中日の胴上げ阻止」なんて観戦をしていただけに、また嬉しい観戦でした。
それでも、できれば座って観戦したくなってしまうのは、ゼイタクな話で・・・今日あたりは入場できただけでもう美味しい株主優待なのだと思います。
「小便小僧」のモザイクレリーフ@浜松町
(この記事を掲載した時点では)なんとなく、しばらく更新が滞っている感じになっています。
ネタはいくつも暖まっていて、かなり公開直前まで行っているものもあるのですが、なんとなくもうちょっと手を入れたくて・・・と未公開のままになっています。おいおい追いついていく予定ですが、そのため記事の番号が飛んでいたりします。毎度のことのようになっているのはよくないのかもしれませんが・・・
安否確認のようになってしまうのもなんですが、とりあえず一つ記事を載せてみます。
hamamatsucho2409.jpg
浜松町駅は、東京モノレールへの乗換駅。(あえて、私のスイカは「モノレールスイカ」だったりします)そして、竹芝桟橋からの東海汽船への最寄り駅なので、私は、なにかと利用することの多い駅です。
浜松町駅を記事にしようと考えて、まず思いつくのは衣装替えもされている、プラットホームの小便小僧ですが、写真はそれをモチーフにしたモザイクレリーフです。待ち合わせの場所にもいいのかもしれませんね。
ちなみに「1909」は、小便小僧の設置の年ではなく、浜松町駅の開業年です。
小便小僧の当初の設置からすると、今年が60周年になるとのことだそうです。


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
206位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。