雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
ながの東急百貨店の株主優待券届く
ntokyu2010211.jpg
ながの東急百貨店から中間事業報告書とともに株主優待券が届きました。
毎回の如く、目立つ色表紙です。
東急電鉄の完全子会社である東急百貨店の子会社ですから、解散価値が株価以上にあるだけに、いつ電鉄と株式交換されてしまうかヒヤヒヤでもあります。
ntokyu2010212.jpg
株主優待券の券面。「買い物をしないと利用できない」という条件はつきますが(そして活用しきるとは思えないのですが)、何かしら懐があたたかくなるかのような気持ちにさせられます。
ntokyu2010213.jpg
画像にあるように「ながの東急」だけでなく、これまで通り東急百貨店でも利用できます。(3000円以上の買い物に適用と、条件は厳しくなりますが)
東急電鉄の株主優待(東急ストアの株式交換で株主になりました)による割引と天秤にかけながらの利用ということになりそうです。


追記:コメントをいただいたので探してみたら、平成16年の東急百貨店の株主優待券綴が出てきました。[READ MORE...] に画像も載せてありますが、別建てで記事に分離するかもしれません。
tokyudeptolod16100.jpg
tokyudeptolod16101.jpg
かつての東急百貨店の株主優待券は、画像にもある通り、四捨五入のシステムがあったのと、有料催事に無料で入場できたのは大きなメリットでした。
ただ、「年間お買上額」に加算されないので、百貨店のクレジットカード会員の私としては、いつも悩みの種でもありました。なにしろ、3000円未満の買い物の集計にしかならないので、全然積みあがらなかったからです。
スポンサーサイト



テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この優待券は、東京や札幌にある東急百貨店の直営店で使うと、ながの東急で使うよりも制限が(3,000円以上や食品は除外)あるので、以前の東急百貨店の株主優待券よりも使い勝手が悪いですね。
ただ、この裏面の説明ですと現金でのお買い物とありますが、確か商品券の一部(東急百貨店商品券、東急ストア商品券、ながの東急百貨店商品券、小田急百貨店商品券、山交百貨店商品券、全国百貨店商品券、東急グループプリペイドカードHaWaYu、ながの東急ライフ商品券のうち東急百貨店でも使える券)に限っては、現金と同じ扱いのはずなので大丈夫だと思うのですけど。(クレジット会社のギフトカード、東急観光ショッピング&グルメ、TFCチケット、東急百貨店の昔の紙のタイプのギフトカード、商品お取替え券、東急百貨店商品お買物券、JTBナイスショップ、びゅう商品券に関しては、各種優待との併用や外商部の利用ができないため使えませんが。)

TOP&ClubQカードでの支払いでも、この優待券はもちろん使えませんが。
【2008/10/23 21:47】 URL | 秋本 #VW5.yUR6 [ 編集]

>東急百貨店
追記にしましたが、かつての東急百貨店の優待は、うまく四捨五入を生かすと美味しかったです。年間の買物額に加算してくれたら、なお嬉しかったのですが(苦笑)

結局、株主優待やポイント制、友の会が並存していると、ちょっと計算して利用しないといけないですね。自動的に最も有利な方法で処理してくれたら嬉しいのですが・・・そういうサービスはないですね、やっぱり。
【2008/10/24 00:21】 URL | depart #nmxoCd6A [ 編集]


以前は、三越友の会と三越カードの優待や島屋友の会とタカシマヤカードのポイントサービスと併用ができましたが、どこも止めているので今後は難しいかと。

ただ、今のところ京王百貨店は友の会とポイントカードの併用がききますし、東武百貨店の友の会もボーナスは半減になりましたが、会員証提示で1,050円以上なら友の会のお買物券でも5%優待がききますが。

15年以上前なら、東急ファミリークラブやまちだ東急モナリザサークルも各種優待がきいたりした時期もありました。TFCチケットは、10年ほど前までは、東急ストアでも使えましたし。(1,000円券はだめですが、昔の500円券は東急百貨店に限って、TOP&ClubQのポイントが今でも付くそうです。ただ、店員が知っているかどうか。券の裏面には旧券に関しては各種優待がきくような記載があったような気もしますが。)

東急ファミリークラブも、今月以降、積み立てた分は、お買物券でなく、お買物カードに変更になり、来年以降出るお買物カードは東急百貨店(ながの東急百貨店を除く)でしか使えなくなって、更に使い勝手が悪くなります。

ただ、島屋の場合、株主優待の10%OFFと島屋友の会のお買物カードとの併用は今のところできます。大丸、松坂屋(H20.9以降の分のみ)もJFRの優待と大丸友の会カード(ボーナスの紙の券の部分は優待との併用はできませんが)との併用はできます。
ただ、株主優待+百貨店のポイントor割引+友の会の買い物券はさすがにないみたいです。
【2008/10/24 09:49】 URL | 秋本 #VW5.yUR6 [ 編集]

友の会
>秋本さま
株主や行きつけでない他社の制度は知り得ないので、勉強になります。
最近、来店ポイントや割引制度の充実をみるにつけ、いよいよ友の会制度も解消が近いのかとも思わされます。
そごうが経営破綻でやめ、十字屋が払戻を敢行した時には勿体ないと思ったものでしたが。
【2008/10/26 14:12】 URL | depart #nmxoCd6A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/1040-edaa1bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: