雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
井筒屋の商品券綴のこととか
izutsuyaken22011.jpg
井筒屋の商品券綴です。
二千円券が五枚綴なので、使い方次第では釣銭が出ますから、金券ショップあたりで入手すると、なかなか美味しいのかも知れません。
お内渡票が切り離し無効というあたりは少々ヒヤヒヤしますが(笑)
日本航空の経営破綻の報道にすっかり隠れた感じではありましたが、井筒屋も過剰債務によって、賞与もない状態。「ボーナス払いで」等と従業員が言えない百貨店というのも・・・と思わされていました。
izutsuyaken22012.jpg
株主優待券を記事にしたように、株主名簿の末席にいる身ですから、気が気でない思いでした。
ニュースリリースにある通り、取り敢えず乗り切ることができるようですが、さいか屋等でもあるように、かなりな方針転換がなされることでしょう。
思惑で「西の井筒屋」面目躍如なるのでしょうか。
「久留米井筒屋」商品券は記事にしましたが、こちらは井筒屋本体のもの。
デザイン的にはあまり相違はないようです。
izutsuyaken22013.jpg
お内渡票の裏面。社章が真ん中に置かれています。
株券が公開会社においては消え去ってしまった現在、会社が自己主張するような趣がある印刷物は、商品券や配当金領収証など限られたグッズに限られつつあります。
コレクションの方向転換も必要なのかな?などと考えたりもしています。
izutsuyaken22014.jpg
利用可能店舗リスト。既に閉店された井筒屋の店舗網も見られますし、三越などについてもそれが言えます。
さいか屋一畑百貨店近鉄百貨店岡島など、各百貨店は健在ではありますが、百貨店業界が荒波を受けていることも報道されている通り。百貨店がある(存在することができる)街というものの良さは何か?や、街に百貨店がどのような貢献(文化発信や流行、サービスなど)ができるか?がますます問われて来るのかと、ひしひしと感じさせられるところです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/1583-ca83269f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
199位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: