雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
神田・駿河台界隈を歩いて
yubido2201.jpg
神田駿河台下界隈が好きな私は、古書を眺めたり(ヒヤカシたり)するのに加え、文化の最先端なオシャレな街だったことを彷彿とさせる古い建物を眺めるのも全く飽きません。
画像は、靖国通り・小川町にある、富士山の姿が描かれた「優美堂額縁店」です。
額縁・絵画関連の店舗ならではの気合の現れる看板建築です。

以前「顔のYシャツ」についての記事にも書きましたが、合羽橋のニイミ洋食器店のコックさんといい、目立つオリジナリティ溢れる「看板」が好きな私は、ひっそりと(そして朽ちつつも)自己主張している様が好きなのです。
頑張っていただきたいのはヤマヤマですが、
やはりそろそろ再開発に飲み込まれるか、ビルなどに転換する潮時そうな立地。
いま見ておかなくては・・・と思わされます。
もちろん、リニューアルされて改めて美しい富士山が姿を現すならば、なお嬉しいのですが。
oumibros2201.jpg
三省堂書店の角(駿河台下交差点)から御茶ノ水へと登れば、山の上ホテルや明治大学、日本大学がお茶の水スクエアを入手して進めつつある再開発(コインパーキングになって久しいところもありmすが)を見て、女性専用の図書館(「お茶の水図書館」)がここにあったなぁとか「主婦の友」のことを思い出しながら進むことになります。
カザルスホールも3月末で閉館されますし、いよいよすっかり主婦の友社の痕跡はなくなってしまうのでしょうか。あの頃の熱気はなんだったのでしょう。

画像は、近江兄弟社のビル。私は「メンターム」派(判官贔屓!?気味)ですが、今はロート製薬が送り出している「メンソレータム」は元々は・・・とすると、話が長くなりそうなので、この記事としてはやめます(笑)

「御茶ノ水か新御茶ノ水(小川町)~駿河台下~神保町~専大前~九段下」あたりは、私の「周遊」コースなのですが、やはり様変わりが激しくて、時代の流れを感じます。
変わらないものがあるとホッとしますが、それにも良し悪しがあるわけで・・・考えさせられることばかりです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/1589-e3486277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
237位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: