雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
前原駅に地の塩の箱を訪ねて
maebara22021.jpg
新京成電鉄の前原駅に下車しました。
前原駅は、ごく普通の二面二線の住宅地にある「私鉄の駅」といった感じの駅です。
maebara22022.jpg
前原駅はかつて藤崎台駅(廃駅)~京成津田沼駅への分岐駅だったこともあって、なんとなく些細なことも痕跡なのではないかと勘繰ってしまったりします。
まるで見当違いであったとしても、画像のキャプションに勝手なことを書けば、信憑性が出てくるアングルかもしれませんね。
京成津田沼方面をホームから眺めた方向。実際に藤崎台方面を眺める角度になります。
chinosio22022.jpg
世界にたった一つになってしまって久しい「地の塩の箱」ですが、前原駅の改札を出たところに、古びた黄色の小さな箱は、きちんといつもの位置にありました。
地の塩の箱については、以前にも記事にしていますが、なかなか訪ねる機会がなく、久々の再会となりました。
chinosio22021.jpg
すると、残念でならないことに、箱は扉の部分が壊れてしまっていました。
まる見えになっているだけでなく、全くのカラッポでした。
ある意味で、私も絶望感に襲われる思いがしました。日本人として恥ずかしい思いがするような・・・なにか恐ろしい気持ちさえします。残念で堪らず、寂寥感にうちひしがれました。
確かに、まる見えだから募金できない部分もあるでしょうが・・・
何故壊れ(老朽化というだけであって欲しい)何時から壊れたままなのでしょう。
私は仕方ないので、状差し部分に小銭を入れました。活動にかかる費用や労苦に比したら、あまりに微々たる額ですが「地の塩の箱」が機能していなかったら、大事なものが完全に失われてしまいそうで・・・怖いです。
江口木綿子さんはお元気なのでしょうか。江口榛一氏の魂が宿る地の塩の箱・地の塩の箱運動が再び輝く日が来ることを願っています。
maebara22023.jpg
前原駅は新京成電鉄の合理化の中で、無人となる時間ができてしまっています。
破損や放置の一因がそんなところにあったとしたら残念です。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/1625-ec861624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「地の塩の箱」を知っていますか 新京成前...

↑これ、なんだか知っていますか? って、まあ書いてありますけどね・・・「地の塩の箱」と言うんですよ。左にオフセットされた投函口みたいなところはお金を入れるところです。斜... ラインケ狐の日記【2011/10/31 06:34】

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: