雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
丸石ビルディングを眺めて
maruishibd2212.jpg
丸石ビルディングを訪ねて、正面の写真を撮ってみました。
丸石自転車の本社があった建物ですが、もともとの源流である「太洋商会」や、その関連企業「丸石化学品」は現存していますし、盛業ですから、丸石自転車が当地に存在しなくなって久しくても、建物の名前は変わっていません。
丸石自転車は丸石ホールディングスのことなどであれこれ書きましたように、紆余曲折の末「丸石サイクル」に名前やブランドを残しています。
「丸石自転車北海道販売」は太洋商会の傘下で「オーアンドエム」として存続し、懐かしい方々の名前が役員に並んでいます。そして東京事務所はこの丸石ビルディングの中にあります。
maruishihd16080.jpg
ということだけでは、当ブログらしくないので、流会になった「丸石ホールディングス」最後の株主総会などについてちょっと資料を載せてみます。
今は、オーアンドエムの取締役をされている永堀隆司社長名による招集通知。この通知が出された時には、既に丸石自転車の命運は尽きようとしていました。
そもそも丸石ホールディングスも社長が交代し、八木芳雄氏らが逮捕されてしまっている状況でした。
maruishihd16081.jpg
上場廃止が決まり、議案が撤回されたことを伝えるハガキ。送料だけでもバカになりません。
maruishihd16082.jpg
その上、株主総会は流会となってしまいました。
定足数に足りないので、臨時株主総会転じて「説明会」となり、2時間以上も永堀社長は責められ続けました。
余りに気の毒でしたが、言えないことが多すぎたということもあって・・・増田聡前社長や遠藤孝子取締役絡みの質問あたりは、ご本人たちに冷静かつ正直に答えて欲しかったなぁと今でも思います。
maruishihd16083.jpg
ちなみに、出席票は「丸石自転車」のままでした。
maruishikakikae223.jpg
名義書換に関する用紙を送っていただいた封筒も「丸石自転車」のままで、住所は丸石ビルディングのもの。
こういったものひとつをとっても、混乱の極みにあったことを示しています。
ある意味で経費節減とかであったのかもしれませんが。
maruishikakikae221.jpg
名義書換の手続きを示した書類。もちろん、いまとなっては名義書換はできませんので念のため。
maruishikakikae222.jpg
株券が返却されてきて手続き完了。裏面には以前に記事にしたように、丸石ホールディングスの印鑑が押印されていました。
石福元社長や八木元社長の判決では執行猶予がついていましたが、かかわった方々が全容を話し出すのにはまだ時間も必要なのかも知れませんが、名門企業が無残にも消滅したことだけは事実です。

丸石自転車の清澤社長や、丸石ホールディングスの永堀社長、太洋商会の山口社長らによる「オーアンドエム」が、「丸石自転車」の歴史を継承するかのように、このビルディングでもがんばっていてくださることを祈るばかりです。

丸石ふらっかーずコモ26 B80M(エメラルドブルー) B846


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/1933-26e50b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: