雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
国際電気通信の株券
kdtkbken.jpg
国際電気通信株式会社は、大正14年に「日本無線電信」として発足した国策会社でした。
「国際電気通信株式会社法」に基づく特殊会社だったわけで、インターネットのない時代、情報の最先端を握る会社であったわけです。
大正14年は「日本無線電信株式会社」の創立。昭和13年に合併したのは「国際電話株式会社」で、このとき「国際電気通信」という社名になっています。
地紋には地球が描かれているのも「ハイカラ」です。
この会社が依佐美送信所(現在は「フローラルガーデンよさみ」となっている)からヨーロッパ向けをはじめとして、世界に向けて無線通信を行いました。
戦後は、当然の如く接収を受け、GHQにより解散させられます。
残余資産を承継する第二会社として昭和25年に電気興業株式会社が設立されていて、このあたりのことは「電気興業のあゆみ」にも詳しく紹介されています。
ちなみに、券面の大橋八郎社長は、もともとエリート官僚。逓信省の次官を務め、法制局長官や内閣書記官長・貴族院議員も務めています。この後、日本放送協会(NHK)の第4代会長、日本電信電話公社(現:NTT)の第2代総裁ともなっています。
逆に言えば、戦争の悲劇が無く、この会社が存在していれば、NHKやNTT・KDDもまた違う歴史を辿ったということになるのでしょう。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/2055-2e9586f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: