雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
花月園観光の招集通知を読んで(H23.6)
kagetsuen2306171.jpg
花月園観光から、第74回定時株主総会の招集通知が届きました。
花月園競輪場は廃止され、土地建物はホテル花月園なども手を離れてしまいましたから、「花月園観光」という社名は競輪場を明け渡した今は、まったく「過去の栄光」みたいな社名になっています。
それこそ「鶴見1-1-1」という住所にあった本社も、移転してしまったわけですし、「花月園前」に存在しない会社になってしまったわけです。
kagetsuen2306172.jpg
跡地利用はどうなるのでしょう。もう一度「花月園遊園地」なんかができたり「花月園公園」などになろうとも、もはや花月園観光にはなにもメリットはなさそうです。
松尾工務店東京ドームと株式交換になったり、松尾工務店の大株主でもある和興通商あたりと土地建物(そもそもホテルの譲渡先である)の取引をしていますが、手じまいの準備なのか資金繰りなのか・・・
解散価値もついに「額面」を下回ってしまったので、なんとも言いようがありません。
ただ、画像の文書にあるように、今期については「放射能漏れ」の影響があります(「サテライトかしま」)ので、営業せずとも損失補填はされるのでしょう。逆に営業しない方が収支が良さそうなのは困った話ですが。
ただ「一部関係者と協議中」が不安定要素です。
kagetsuen2306173.jpg
かつて記事にしたように、以前は株主優待もありましたし、なかなか美味しい優待の内容でしたが、競輪場がなくなった今はもう思い出のヒトコマでしかありません。
甲子園土地企業のように解散をするわけでもなく、松戸公産のように株式交換をするわけでもなく、微妙な感じで上場を維持していますが、「主たる事業活動の停止」にかなり抵触しているように思えてなりません。
この画像にあるように、何らかの補償は受けられるために、来期はなんとかなりそうですが・・・競輪という事業自体がなんだか滅びようとしているのでしょうか。幕引きを象徴する先行事例になるのかどうか、気になっています。
株主総会では、どんなやりとりがなされるのでしょうか。

よくわかる競輪のすべて―推理・スピード・スリル・快感 (サンケイブックス)


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

花月園の跡地ですが、近隣の製鉄会社社宅などを一緒に壊して、住宅と公園などの一体開発の計画があるんだそうです。

都心と横浜に便利な立地ですので、面白そうですが、肝心の花月園観光の将来も気になりますね。
【2011/06/21 08:33】 URL | 胸毛豪 #- [ 編集]

花月園前
胸毛豪さま
再開発後も、京急が「花月園」前と言えるような名前の残るなにかであるといいなぁとは思います。
NKKの建物も張り付いたような感じでしたから、一体開発すると、かなり大きな絵が描けそうではあります。問題は花月園観光にほぼ無関係であるということですが(苦笑)
甲子園土地企業のような処理をしないことの意図が気になるところです。
【2011/07/03 11:21】 URL | depart #nmxoCd6A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/2061-037699cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: