雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
伊勢丹の商品券のこと
isetanken23081.jpg
伊勢丹の商品券については、先日も記事にしましたが、画像は「三越伊勢丹」になってからの商品券ということになりますから、もっとも新しいタイプのものになります。
見比べてみると、色合いが大きく異なりますが、基本的なデザインには大きな変化はありません。時代によってロゴなどの違いがあることはわかります。移り変わりが感じられます。
isetanken23082.jpg
裏面も同様に、店舗リストなどに変化があります。
伊勢丹・三越・岩田屋・丸井今井とに限られ、「三越伊勢丹」系列のみで利用できる商品券になったという感じです。
これもまた、数年後には変化があったりするのでしょうか。そもそも、いまのご時世ですから、百貨店独自の商品券というもの(または、商品券というもの自体)がなくなってしまうのかもしれないですね。

伊勢丹一流のサービス (経済界新書)


スポンサーサイト




この記事に対するコメント
伊勢丹商品券
実は、これは1つ前の商品券で、最新のは裏面の発行元が株式会社三越伊勢丹になっているのと、細かい利用店の記載(岩田屋、丸井今井、ジェイアール西日本伊勢丹、クイーンズ伊勢丹、伊勢丹会館など)がなくなっています。(別紙のしおりに記載の三越伊勢丹グループで使えるような記載だったはずです。現物を持っていたのですが、銀座三越で使ってしまってしまい、手元にないので詳しいことは言えませんが。)
もちろん、岩田屋、丸井今井、クイーン伊勢丹、伊勢丹会館では使用可能ではありますが。
あと表のISETANのロゴの位置が中央になっているのと表には株式会社三越伊勢丹の記載はありません。

三越の商品券も株式会社三越伊勢丹になった後の裏面の表記が若干変わっています。
住所は伊勢丹本店の住所で三越日本橋本店と書いてあって三越日本橋本店の電話番号が書かれています。
【2011/11/10 22:10】 URL | 秋本 #VW5.yUR6 [ 編集]

>三越伊勢丹
秋本さま、いつもコメントありがとうございます。
情報をいただき、商品券の実物を店頭で見てきました。
経営統合の様子が見てとれたのと併せ、店舗の改廃を視野に入れた記載変更なのかと感じさせられた思いです。
商品券を追いかけていくのも、その時代の移り変わりを感じることができて、なかなか趣がありますね。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
【2011/11/19 14:57】 URL | depart #nmxoCd6A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/2177-e7c96dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
237位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: