雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島市役所のこととか
siyakusyo23042.jpg
4月に福島を訪ねた際、福島市役所にも行きました。
あれこれあったものの建設が進んでいたのは知っていましたが、知らないうちに、古風な庁舎は建て替えられてなくなっていたのは、ちょっと残念でした。
福島市の市章は、「フが9つ、4つのマ」という洒落の効いたもので、思いついた人も決めた人も大したもんだなぁと思います。
siyakusyo23041.jpg
こちらが新庁舎。耐震性が疑われていた旧庁舎のままであったら、被害は大きかったのかもしれません。
福島再生のシンボルとして、遠くからも見える市庁舎は、何かと心強くも見えるでしょうね。
課題は、市役所が立地する五老内町も、先に記事にしている新浜公園と目と鼻の先であることでしょうか。

福島市内の放射線量を考えると、東京都内や周辺の放射線量など、たかが知れています。そのあたりをどう考えていくのか?先に書いた記事には、「ご批判」をいただいた方もいらっしゃいますが、結局は「どの立場かをはっきりさせてモノを言うこと」が大事であって、たくさんの発信の中で、どう取捨選択するかにかかっているとしか、今の時点では言えません。

足立区の件など、新聞の記事を読むと、学校の敷地に(どう考えても、区や学校の許可を得たようには読めないので)不法侵入までして雨樋の下を調べて自慢げな市民団体の方とかもいるようですね。どう評価したらいいのか、私には分かりません。緊急時なら、何をしてもいいというのは、まさに「有事法制」みたいですね。

さて、話は変わりますが、福島大学は、第29回全日本大学女子駅伝に出場しますが、こういう明るい話題があると、勇気づけられます。
ただ、キャンパスの放射線量はまだ低くはなっておらず、除染などを鋭意進めているようです。
sakuranoseibo23041.jpg
市役所からほど近いところには、桜の聖母学院があります。
幼稚園や小学校といったところでは、早急な対策が望まれるところですが、そもそもどれくらいから問題があるのかがはっきりしないまま月日が流れてしまっているような気がします。
結局は、何から出ている放射線か?といようなことから論議が始まってしまっていて、なんだか専門家と称する方々も千差万別で・・・
こういうのは自己責任では何ともなりません。
sakuranoseibo23042.jpg
桜の聖母学院小学校を南側から塀越しにみたところ。
桜の聖母里親制度という取り組みがなされています。おういう地道で、直接効果があって、今後のためになる活動が勢いづいてくれることを祈念するばかりです。

フォト・ルポルタージュ 福島 原発震災のまち (岩波ブックレット)


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/2187-9013a4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
207位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。