雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
素晴らしい大会になった第27回東日本女子駅伝


信夫ヶ丘競技場にて)
大変なデッドヒートになり、非常に接戦となり、神奈川県チームの優勝で幕を閉じた第27回東日本女子駅伝
なかなか見所も多く、福島市内の景色も様々に中継されており、福島の皆さんの暖かい人情に触れた大会だったと感じています。
競技場→中継所→競技場と回り、声も出してきましたし、沿道の皆さんの熱意も小雨まじりな時間帯もありましたが、私も嬉しくなりました。
タクシーの運転手さんが、「福島への差別」を嘆いていました。放射線に関するいじめもあったり、根拠のない風評・心ない「拡散」があったりと。嘆かわしいことです。
「この道は、未来に続いている。」素晴らしい未来が必ず福島にやってくることを信じて、決して逃げず、ひたむきに生きたいと思わされ、そして願わずにいられません。

さて、競技場では、日清食品がチキンラーメンの試食を提供していました。これはありがたく、美味しくいただきました。日清食品も強豪の陸上競技部を有し、こういったスポーツに理解のある企業のひとつです。なんだか宣伝ではあるとわかっていても、なんともいえず嬉しかったです。

東日本女子駅伝が無事に終わり、また一歩福島県・福島市・福島市民も踏み出せたのではないかと思います。
私にとっても充実感いっぱいですし、大変意義のある大会でした。福島県チームの健闘も大きかったですし、各都道県の中学生の活躍は、これから先が楽しみになりました。
絆チームが繰り上げスタートになったのは残念でしたが、持ちタイムの絶対値に差があるだけに、この場は仕方がないとは思います。
ただ、エントリーだけで補欠のままの選手の救済措置として位置づけたり、選手層の拡大や底上げ(機会の提供)として価値のある取り組みですね。
今回の絆チームのタイムは数年前ならそう酷くはないタイムです。高速化が如何に進んでいるかということなのでしょうね。

某チームにまるで帯同するかのように、新幹線で帰途についています。選手の皆さん、理解ある皆さんに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

チャンピオンスポーツの人間学―女子駅伝における人間形成と競技力向上


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/2225-e57a4082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
190位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: