雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
中内功氏ご逝去
daiei.jpg

ダイエー創業者の中内功氏(功は正しくは、工と刀)が脳梗塞でご逝去されたとのニュースが流れました。
(ダイエーによるニュースリリース)
いつかはこの日が来ると、先日来の報道でわかってはいましたが、大変残念でなりません。
私は実物の中内氏にお会いしたことは、ダイエーの株主総会でしかありません。ずっと信奉して「尊敬する人」の中に加えていました。
株価もどんどん安くなりましたが、ずっと株主でいます。(画像は株主向けの優待カード

また、その手法やダイエーの凋落などで中内氏を批判する向きもあるのは確かですが、それでも、日本の流通革命をすすめ、消費者に価格の主導権を与えた功績は薄れることはないでしょう。
オレンジジュースや牛肉が、こんなに安く口にはいるようになったのも、中内氏の手腕のひとつでしょうし、阪神大震災でのダイエーグループの尽力は、被災した直後の神戸の街を歩いた者としては忘れることが出来ません。
中内氏が創設した流通科学大学(中内学園)の意義も大きいです。(中内記念館のページ
もちろん、福岡ダイエーホークス(現:福岡ソフトバンクホークス)やダイエーオレンジアタッカーズ(現:久光製薬スプリングス)など多方面への貢献も忘れられません。

「高い」と思われるものを安くする、「良いものをどんどん安く」「フォア ザ カスタマーズ」の考え方は、間違ってはいなかったのですが、ここまで何でもかんでも安くなり、それがダイエーの首まで真綿で絞めるようになるとは・・・
これがかなり残念です。そして、ハイパーマートやGMSを取り巻く環境がここまで厳しいものになるとは。
一概に中内氏の責任と言うよりは、流通革命自体が日本の社会自体を大きく変貌させ、日本人の考え方や行動そのものの革命になって、それはもはやダイエー自体を乗り越えるものだったということなのでしょうか。

戦争体験・極限を体験した経営者・論客も少なくなってきたいま、中内氏のご逝去はたいへん残念でなりません。

謹んでご冥福をお祈りします。


中内氏の著書としては、日本経済新聞「私の履歴書」がもととなっている「流通革命は終わらない」があります。

流通革命は終わらない―私の履歴書 (私の履歴書)

中古価格
¥115から
(2011/10/2 21:49時点)


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/7-41108d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中内功ダイエー創業者が死去(流通のカリスマ)

「中内功ダイエー創業者が死去(流通のカリスマ)」に関連するブログ記事から興味深い... ブログで情報収集!Blog-Headline【2005/09/20 00:02】

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
176位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: