雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
住倉工業分配金受領
sumi1220.jpg

11月9日の記事に書きました住倉工業の残余財産分配金が振り込まれました。
時ならぬ臨時収入・・・冬のボーナスをいただきました。
これもあの不可解な経営破綻とその結果としての自己破産。偶然にも高値で売れた資産~蒲野宏之清算人の手腕・・・
等々が重なっての奇跡的な残余財産の分配。
私としても初めての経験でした。
コレクションのつもりの株券(よく「紙屑」と称されます。概ね破産した会社の株券は「有価証券」ではなく「印刷物」→「故紙」扱いです)が臨時収入をもたらすとは・・・いい経験をさせていただきました。感謝です。
 
ただし、所得税も住民税も引かれていません。1割引かれていただく配当金と違い分配金はすんなりいただけたわけですが、逆に「確定申告」が必要になる方々も出てきますね。
私は幸い?にして給与所得があり、雑収入としても範囲内なのですが、面倒な確定申告が必要と知って、少々気が滅入る方もいるのかもしれません。
 
でも、購入額からすると、多くの方は株式の譲渡損が(既に減損処理済みの法人は多いでしょうが)発生するわけです。私は破綻後なのですが、当時のみなし取得価格ならば67円での取得と計上可能でした。だとすれば1株あたり50円以上の損失計上なのですが・・・ごねてみても、無理そうですね。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

株持っていたら 今からでも分配金もらえるのでしょうか?
【2006/03/05 23:43】 URL | タカシ #OqKZy1rs [ 編集]

問い合わせが必要かと・・・
私自身は、早々に名義書換をしておりましたので、書類が送付されてきて、それに応じて手続きを進めて、分配金が受領できました。
住倉工業の件に限らず、一般論になりますが、
株券が自分のものであると証明できれば、分配金を受領する権利は有るはずですが、名義書換をされていない場合、株主名簿上のお手持ちの株券の持ち主である「善意の第三者」が、株券を紛失したということで分配の請求をしていた場合、ややこしいことになるかもしれません。
いずれにせよ、破産管財人・清算人であった蒲野宏之弁護士(東京都千代田区内幸町1-1-7、電話03-3539-1371)に問い合わせをお勧めします。
未受領の分配金は供託されていますので、株券が手元にある場合は何らかの手続きにより受領できる可能性は残されていると思われます。(勿論、早めに対応された方がよろしいかと思います)
【2006/03/07 00:03】 URL | depart #nmxoCd6A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/78-f4948e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
225位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: