雑感百貨店
株主優待・株券・株式投資などを中心にあれこれ感じたこと、日々つれづれ書き綴っていきます。
雪組新人公演「君を愛してる」観劇
sinko200226.jpg
(新人公演限定パンフレット)
東京宝塚劇場での雪組新人公演「君を愛してる」を観劇しました。
本公演にくらべて、お話自体に大きな改変はないものの、それぞれの出番を大切に演じこんで、良いアピールに燃えている様子が伝わって来て、こちらも嬉しく感じさせられました。

主演の蓮城さんは水さんとはまた違ったジョルジュ。より自由に、よりノーテンキなお坊ちゃんぽく喜劇性を強めた感じだったように見えました。あいさつもとってもういういしい感じ。これからの活躍に期待です。88期を飛ばした形ですので、音月さんのように主役を重ねていくのでしょうか?
流石に87期の晴華さんのドビルパン夫人は声量も歌も飛びぬけていて(本役の天勢さんもすごいですが)ドビルパン氏の大凪さんともどもうならされました。沙央さんは未来さんの役。それこそ沙央さんがジョルジュでもいいわけですが、上級生としてしっかり舞台を支えてくれていました。
愛原さんのマルキーズは、白羽さんのそれに比べると、より一般庶民ぽい雰囲気も。ほかの役の連想が少ないだけそう思うのかもしれませんが。なかなかの好演でした。
大湖さんのアルガンは、彩吹さんに比べてもっとヤクザでタチが悪そうでした。それも面白いのかと。
彩夏さんのシャルルが「やらずの雨」あたりで抜擢されていても、本公演では目立たないだけに、前回のグリュンネに続いて、なかなかやるな!という感じを受けました。
新人公演は、こういった発見やチャンスがあるのが観劇するこちら側にも楽しいところです。
香綾さん、透真さんなど下級生の活躍ぶりも楽しく、これからに大いに期待するところです。
20080226224405
(帝国ホテル側から見た東京宝塚劇場)
感動を振り返るかのように、出待ちの方々をも眺めつつ帰途につきます。
この新人公演で87期の方々は卒業。どちらかといえば、88期以下に早々とバトンタッチしたかのような配役でした。
ここで学ばれたことが本公演で花開くことを祈念するとともに、皆さんの今後ますますの活躍が楽しみです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://depart.blog21.fc2.com/tb.php/797-4a385bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最近の記事



支配人のおすすめ


がんばろう ふくしま!



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
GUNZE online store
セシール
Honya Club.com
アフィリエイトならリンクシェア



最近のコメント



AdSense



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



プロフィール

depart

Author:depart
気ままにあれこれ書き散らしながら、話題のデパートができたら・・・とか思っています。

私の初心と「おことわり」



カテゴリー



月別アーカイブ



管理人の他ブログ(支店)



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: